extendextend

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

ボリュームを拡張して空きにフォーカスとそのファイル システム パーティション(未割り当て)ディスク上の領域。extends the volume or partition with focus and its file system into free (unallocated) space on a disk.

構文Syntax

extend [size=<n>] [disk=<n>] [noerr]  
extend filesystem [noerr]  

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
サイズ=size= 領域の量をメガバイト単位で指定(MB)現在のボリュームまたはパーティションを追加します。Specifies the amount of space in megabytes (MB) to add to the current volume or partition. サイズを指定しない場合、ディスクで利用可能な連続した空き領域のすべてに使用されます。If no size is given, all of the contiguous free space that is available on the disk is used.
ディスク=disk= ボリュームまたはパーティションが拡張されて、ディスクを指定します。Specifies the disk on which the volume or partition is extended. ディスクが指定されていない場合は、現在のディスク上にボリュームまたはパーティションが拡張されます。If no disk is specified, the volume or partition is extended on the current disk.
ファイル システムfilesystem フォーカスがあるボリュームのファイル システムを拡張します。extends the file system of the volume with focus. ファイル システムがボリュームで拡張されていない、ディスク上にのみ使用できます。For use only on disks where the file system was not extended with the volume.
noerrnoerr スクリプト専用です。for scripting only. エラーが発生すると、DiskPart は、エラーが発生しなかったかのようにコマンドを処理し続けます。When an error is encountered, DiskPart continues to process commands as if the error did not occur. このパラメーターは、エラー発生すると、DiskPart はエラー コードを生成して終了します。Without this parameter, an error causes DiskPart to exit with an error code.

注釈Remarks

  • ベーシック ディスクで、ボリュームまたはフォーカスのあるパーティションと同じディスクに空き領域があります。On basic disks, the free space must be on the same disk as the volume or partition with focus. ボリュームまたはフォーカスのあるパーティションにもすぐに従う必要があります([次へ] のセクター オフセットで開始する必要がありますが、)します。It must also immediately follow the volume or partition with focus (that is, it must start at the next sector offset).

  • シンプル ボリュームまたはスパン ボリュームをダイナミック ディスク上にある空き領域のダイナミック ディスク上にボリュームを拡張できます。On dynamic disks with simple or spanned volumes, a volume can be extended to any free space on any dynamic disk. このコマンドを使用して、シンプル ダイナミック ボリュームをスパン ダイナミック ボリュームに変換できます。Using this command, you can convert a simple dynamic volume into a spanned dynamic volume. ミラー化された RAID-5 とストライプ ボリュームを拡張することはできません。Mirrored, RAID-5 and striped volumes cannot be extended.

  • パーティションは、NTFS ファイル システムでフォーマットされました以前、ファイル システムはより大きなパーティションが自動的に拡張し、データの損失は発生しません。if the partition was previously formatted with the NTFS file system, the file system is automatically extended to fill the larger partition and no data loss will occur.

  • パーティションが NTFS 以外のファイル システムでフォーマットされたでコマンドは、パーティションに変更なしで失敗します。if the partition was previously formatted with a file system other than NTFS, the command fails with no change to the partition.

  • パーティションはファイル システムで以前にフォーマットされていない場合、パーティションが引き続き拡張されます。if the partition was not previously formatted with a file system, the partition will still be extended.

  • パーティションは、拡張できる前に、関連付けられているボリュームが必要です。The partition must have an associated volume before it can be extended.

Examples

ディスク 3 に、500 メガバイト単位でボリュームまたはフォーカスのあるパーティションを拡張するには、次のように入力します。To extend the volume or partition with focus by 500 megabytes, on disk 3, type:

extend size=500 disk=3  

拡張された後は、ボリュームのファイル システムを拡張するに次のように入力します。To extend the file system of a volume after it was extended, type:

extend filesystem  

その他の参照additional references

コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key