ftp lsftp ls

適用対象: Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2019、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies to: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2019, Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

リモートコンピューターのファイルとサブディレクトリの省略形の一覧を表示します。Displays an abbreviated list of files and subdirectories from the remote computer.

構文Syntax

ls [<remotedirectory>] [<localfile>]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
[<remotedirectory>] 一覧を表示するディレクトリを指定します。Specifies the directory for which you want to see a listing. ディレクトリが指定されていない場合は、リモートコンピューター上の現在の作業ディレクトリが使用されます。If no directory is specified, the current working directory on the remote computer is used.
[<localfile>] 一覧を格納するローカル ファイルを指定します。Specifies a local file in which to store the listing. ローカルファイルが指定されていない場合、結果は画面に表示されます。If a local file is not specified, results are displayed on the screen.

Examples

リモートコンピューターのファイルとサブディレクトリの省略リストを表示するには、次のように入力します。To display an abbreviated list of files and subdirectories from the remote computer, type:

ls

リモートコンピューター上の dir1 の省略形の一覧を取得し、それを dirlist.txt という名前のローカルファイルに保存するには、次のように入力します。To get an abbreviated directory listing of dir1 on the remote computer and save it in a local file called dirlist.txt, type:

ls dir1 dirlist.txt

その他のリファレンスAdditional References