ksetup:getenctypeattrksetup:getenctypeattr

ドメインの暗号化の種類属性を取得します。Retrieves the encryption type attribute for the domain. このコマンドの使用方法の例については、次を参照してください。 します。For examples of how this command can be used, see Examples.

構文Syntax

ksetup /getenctypeattr <DomainName> 

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
<ドメイン名 ><DomainName> 接続を確立するドメインの名前です。Name of the domain to which you want to establish a connection. 完全修飾ドメイン名または名前、corp.contoso.com または contoso などの単純なフォームを使用します。Use the fully qualified domain name or a simple form of the name, such as corp.contoso.com or contoso.

注釈Remarks

Kerberos チケット保証チケット (TGT) およびセッション キーの暗号化の種類を表示するには、実行、 klistコマンドし、出力を表示します。To view the encryption type for the Kerberos ticket-granting ticket (TGT) and the session key, run the klist command and view the output.

コマンドの成功または失敗、成功または失敗の完了時に、ステータス メッセージが表示されます。If the command succeeds or fails, a status message is displayed upon successful or failed completion.

接続して使用するドメインを設定するには、実行、 ksetup/domain <DomainName > コマンド。To set the domain that you want to connect to and use, run the ksetup /domain <DomainName> command.

Examples

ドメインの暗号化の種類属性を確認します。Verify the encryption type attribute for the domain:

ksetup /getenctypeattr mit.contoso.com

その他の参照情報Additional references