nbtstatnbtstat

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

TCP/IP (NetBT) プロトコルの統計情報、ローカル コンピューターおよびリモート コンピューターの両方の NetBIOS 名のテーブルに対する表示 NetBIOS および NetBIOS 名前をキャッシュします。Displays NetBIOS over TCP/IP (NetBT) protocol statistics, NetBIOS name tables for both the local computer and remote computers, and the NetBIOS name cache. nbtstat NetBIOS 名のキャッシュと Windows インターネット ネーム サービス (WINS) に登録された名前の更新を許可します。nbtstat allows a refresh of the NetBIOS name cache and the names registered with Windows Internet Name Service (WINS). パラメーターを指定せずに使用される nbtstat ヘルプを表示します。Used without parameters, nbtstat displays help.

構文Syntax

nbtstat [/a <remoteName>] [/A <IPaddress>] [/c] [/n] [/r] [/R] [/RR] [/s] [/S] [<Interval>]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/a /a リモート コンピューターの NetBIOS 名のテーブルが表示されます、 remoteNameはリモート コンピューターの NetBIOS コンピューター名です。Displays the NetBIOS name table of a remote computer, where remoteName is the NetBIOS computer name of the remote computer. NetBIOS 名前テーブルでは、そのコンピューターで実行されている NetBIOS アプリケーションに対応する NetBIOS 名の一覧を示します。The NetBIOS name table is the list of NetBIOS names that corresponds to NetBIOS applications running on that computer.
/A /A IP アドレス (ドット形式 10 進表記)、リモート コンピューターの指定されたリモート コンピューターの NetBIOS 名のテーブルを表示します。Displays the NetBIOS name table of a remote computer, specified by the IP address (in dotted decimal notation) of the remote computer.
/c/c 表示、NetBIOS の内容は、キャッシュ、NetBIOS 名のテーブルおよびその解決された IP アドレスを名します。Displays the contents of the NetBIOS name cache, the table of NetBIOS names and their resolved IP addresses.
/n/n ローカル コンピューターの NetBIOS 名のテーブルを表示します。Displays the NetBIOS name table of the local computer. ステータス登録名前がブロードキャストか WINS サーバーに登録されていることを示します。The status of registered indicates that the name is registered either by broadcast or with a WINS server.
/r/r NetBIOS 名前解決の統計情報を表示します。Displays NetBIOS name resolution statistics. Windows XP または WINS を使用して構成されている Windows Server 2003 を実行するコンピューターでは、このパラメーターは、解決済みの名前の数を返しますおよびブロードキャストまたは WINS を使用して登録します。On a computer running Windows XP or Windows Server 2003 that is configured to use WINS, this parameter returns the number of names that have been resolved and registered using broadcast and WINS.
/R/R NetBIOS 名のキャッシュの内容を削除してから、再読み込み、# からエントリを事前 tagged、 Lmhosts ファイルです。Purges the contents of the NetBIOS name cache and then reloads the #PRE-tagged entries from the Lmhosts file.
/RR/RR 解放し、WINS サーバーに登録されているローカル コンピューターの NetBIOS 名を更新します。Releases and then refreshes NetBIOS names for the local computer that is registered with WINS servers.
/s/s 宛先 IP アドレスを名前に変換しようとしています。 NetBIOS クライアントとサーバーのセッションを表示します。Displays NetBIOS client and server sessions, attempting to convert the destination IP address to a name.
/S/S NetBIOS クライアントとサーバーのセッション、宛先 IP アドレスのみがリモート コンピューターを一覧表示します。Displays NetBIOS client and server sessions, listing the remote computers by destination IP address only.
指定された秒数を一時停止すると、指定した統計を再表示 間隔 各ディスプレイ間です。Redisplays selected statistics, pausing the number of seconds specified in Interval between each display. 統計を再表示を停止するには、CTRL + C キーを押します。Press CTRL+C to stop redisplaying statistics. このパラメーターを省略すると、 nbtstat 、現在の構成情報を 1 回だけ印刷します。If this parameter is omitted, nbtstat prints the current configuration information only once.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

注釈Remarks

  • nbtstatコマンド ライン パラメーターは大文字小文字を区別します。nbtstat command-line parameters are case-sensitive.

  • 次の表に、列見出しで生成される nbtstat:The following table describes the column headings that are generated by nbtstat:

    見出しHeading 説明Description
    入力Input 受信したバイト数。The number of bytes received.
    出力Output 送信されたバイト数。The number of bytes sent.
    入力/出力In/Out 接続は、(送信) のコンピューターまたはローカル コンピューターに別のコンピューターからかどうか (受信) します。Whether the connection is from the computer (outbound) or from another computer to the local computer (inbound).
    有効期間Life 削除される前に、名前のテーブルのキャッシュ エントリが配置される残り時間です。The remaining time that a name table cache entry will live before it is purged.
    ローカル名Local Name 接続に関連付けられているローカルの NetBIOS 名。The local NetBIOS name associated with the connection.
    リモート ホストremote Host 名前または IP アドレスが、リモート コンピューターに関連付けられています。The name or IP address associated with the remote computer.
    <03><03> NetBIOS 名の最後のバイトは、16 進数に変換されます。The last byte of a NetBIOS name converted to hexadecimal. すべての NetBIOS 名には、16 文字です。Each NetBIOS name is 16 characters long. この最後のバイトは、同じ名前が何回かコンピューターでは、最後のバイトのみが異なって表示されているために多くの場合、特別な意味を持ちます。This last byte often has special significance because the same name might be present several times on a computer, differing only in the last byte. たとえば、< 20 > ASCII テキストで、スペースです。For example, <20> is a space in ASCII text.
    typetype 名前の種類。The type of name. 名前は一意の名前またはグループ名にするかできます。A name can either be a unique name or a group name.
    状況Status かどうか、リモート コンピューターの NetBIOS サービスが実行されている (登録済み) または重複したコンピューター名が同じサービス (Conflict) を登録します。Whether the NetBIOS service on the remote computer is running (registered) or a duplicate computer name has registered the same service (Conflict).
    状態State NetBIOS の接続の状態。The state of NetBIOS connections.
  • 次の表では、NetBIOS の可能な接続の状態について説明します。The following table describes the possible NetBIOS connection states:

    状態State 説明Description
    ConnectedConnected セッションが確立されました。A session has been established.
    関連付けられています。associated 接続エンドポイントを作成して IP アドレスに関連付けられています。A connection endpoint has been created and associated with an IP address.
    リッスンしています。listening このエンドポイントは、受信接続で使用できます。This endpoint is available for an inbound connection.
    アイドルIdle このエンドポイントは、開かれていますが、接続を受信することはできません。This endpoint has been opened but cannot receive connections.
    接続Connecting セッションが接続の段階であると、変換先の名前と IP アドレスのマッピングを解決します。A session is in the connecting phase and the name-to-IP address mapping of the destination is being resolved.
    受け入れAccepting 受信セッションは受け入れられている現在し、後で接続されています。An inbound session is currently being accepted and will be connected shortly.
    再接続します。Reconnecting セッションが再接続 (最初の試行で接続に失敗しました) しようとしています。A session is trying to reconnect (it failed to connect on the first attempt).
    送信Outbound セッションが接続の段階であると、TCP 接続は現在作成中です。A session is in the connecting phase and the TCP connection is currently being created.
    受信Inbound 受信セッションは接続の段階です。An inbound session is in the connecting phase.
    切断します。Disconnecting セッションでは、接続を切断中です。A session is in the process of disconnecting.
    DisconnectedDisconnected ローカル コンピューターが接続が切断を実行し、リモート システムから送信される確認を待っています。The local computer has issued a disconnect and it is waiting for confirmation from the remote system.
  • このコマンドは、インターネット プロトコル (TCP/IP) プロトコルがネットワーク接続のネットワーク アダプターのプロパティでコンポーネントとしてインストールされている場合にのみ使用できます。This command is available only if the Internet Protocol (TCP/IP) protocol is installed as a component in the properties of a network adapter in Network Connections.

Examples

CORP07 の NetBIOS コンピューター名を持つリモート コンピューターの NetBIOS 名のテーブルを表示するには、次のように入力します。To display the NetBIOS name table of the remote computer with the NetBIOS computer name of CORP07, type:

nbtstat /a CORP07

10.0.0.99 の IP アドレスが割り当てられているリモート コンピューターの NetBIOS 名のテーブルを表示するには、次のように入力します。To display the NetBIOS name table of the remote computer assigned the IP address of 10.0.0.99, type:

nbtstat /A 10.0.0.99

ローカル コンピューターの NetBIOS 名のテーブルを表示するには、次のように入力します。To display the NetBIOS name table of the local computer, type:

nbtstat /n

ローカル コンピューターの NetBIOS 名のキャッシュの内容を表示するには、次のように入力します。To display the contents of the local computer NetBIOS name cache, type:

nbtstat /c

NetBIOS 名のキャッシュを消去し、再読み込み、#、ローカルの Lmhosts ファイル内の事前 tagged エントリを入力します。To purge the NetBIOS name cache and reload the #PRE-tagged entries in the local Lmhosts file, type:

nbtstat /R

WINS サーバーに登録されている NetBIOS 名のリリースを再登録するには、次のように入力します。To release the NetBIOS names registered with the WINS server and re-register them, type:

nbtstat /RR

5 秒ごとの IP アドレスで NetBIOS セッション統計情報の表示、次のように入力します。To display NetBIOS session statistics by IP address every five seconds, type:

nbtstat /S 5

その他の参照additional references