prnqctlprnqctl

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

テスト ページを印刷を一時停止や、プリンターが再開プリンター キューをクリアします。Prints a test page, pauses or resumes a printer, and clears a printer queue.

構文Syntax

cscript Prnqctl {-z | -m | -e | -x | -?} [-s <ServerName>]   
[-p <printerName>] [-u <UserName>] [-w <Password>]  

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
~ z-z 指定されているプリンタで印刷を一時停止、 -pパラメーター。pauses printing on the printer specified with the -p parameter.
-m-m 指定されているプリンタで印刷を再開、 -p パラメーター。Resumes printing on the printer specified with the -p parameter.
-e-e 指定されているプリンタにテスト ページを印刷、 -pパラメーター。prints a test page on the printer specified with the -p parameter.
-x-x 指定されているプリンタのすべての印刷ジョブが取り消される、 -p パラメーター。Cancels all print jobs on the printer specified with the -p parameter.
-s <ServerName>-s <ServerName> 管理するプリンターをホストするリモート コンピューターの名前を指定します。Specifies the name of the remote computer that hosts the printer that you want to manage. コンピューターを指定しないと、ローカル コンピューターが使用されます。If you do not specify a computer, the local computer is used.
-p <printerName>-p <printerName> 管理するプリンターの名前を指定します。Specifies the name of the printer that you want to manage. 必須。Required.
-u <UserName> -w <Password>-u <UserName> -w <Password> 管理するプリンターをホストするコンピューターに接続するアクセス許可を持つアカウントを指定します。Specifies an account with permissions to connect to the computer that hosts the printer that you want to manage. ターゲット コンピューターのローカル Administrators グループのすべてのメンバーにこれらのアクセス許可があるが、アクセス許可は、他のユーザーに与えることもできます。All members of the target computer's local Administrators group have these permissions, but the permissions can also be granted to other users. アカウントを指定しない場合は、コマンドを実行するこれらのアクセス許可を持つアカウントでログオンする必要があります。If you do not specify an account, you must be logged on under an account with these permissions for the command to work.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

注釈Remarks

  • Prnqctlコマンドは、%WINdir%\System32\printing_Admin_Scripts にある Visual Basic スクリプト\ディレクトリ。The prnqctl command is a Visual Basic script located in the %WINdir%\System32\printing_Admin_Scripts\ directory. このコマンドでは、コマンド プロンプトで、使用する入力cscript prnqctl ファイル、または適切なフォルダーにディレクトリを変更する、完全なパスを続けています。To use this command, at a command prompt, type cscript followed by the full path to the prnqctl file, or change directories to the appropriate folder. 例:For example:
    cscript %WINdir%\System32\printing_Admin_Scripts\en-US\prnqctl  
    
  • 入力する情報にスペースが含まれている場合は、テキストを囲む引用符を使用して (たとえば、 "computer Name")。if the information that you supply contains spaces, use quotation marks around the text (for example, "computer Name").

Examples

共有される Laserprinter1 プリンターでテスト ページを印刷する、 \\Server1 コンピューターを入力します。To print a test page on the Laserprinter1 printer shared by the \\Server1 computer, type:

cscript Prnqctl -e -s Server1 -p Laserprinter1  

ローカル コンピューター上の Laserprinter1 プリンターで印刷を一時停止には、次のように入力します。To pause printing on the Laserprinter1 printer on the local computer, type:

cscript Prnqctl -z -p Laserprinter1  

ローカル コンピューター上の Laserprinter1 プリンターですべての印刷ジョブを取り消すには、次のように入力します。To cancel all print jobs on the Laserprinter1 printer on the local computer, type:

cscript Prnqctl -x -p Laserprinter1  

その他の参照additional references

コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key
印刷コマンドのリファレンスprint Command Reference