Reg を追加します。reg add

新しいサブキーまたはエントリをレジストリに追加します。Adds a new subkey or entry to the registry.

構文Syntax

reg add <KeyName> [{/v ValueName | /ve}] [/t DataType] [/s Separator] [/d Data] [/f]

このコマンドを使用する方法の例については、を参照してください。For examples of how to use this command, see Examples.

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
<キー名><KeyName> サブキーまたは追加されるエントリの完全なパスを指定します。Specifies the full path of the subkey or entry to be added. リモート コンピューターを指定するには、コンピューター名を含める (形式の\ \ <ComputerName >)の一部として、 KeyNameします。To specify a remote computer, include the computer name (in the format \\<ComputerName>) as part of the KeyName. 省略すると\ \ComputerName\ によりローカル コンピューターに既定値に操作します。Omitting \\ComputerName\ causes the operation to default to the local computer. KeyName 有効なルート キーを含める必要があります。The KeyName must include a valid root key. ローカル コンピューターの有効なルート キーは次のとおりです。HKLM、HKCU、HKCR、HKU、および hkcc します。Valid root keys for the local computer are: HKLM, HKCU, HKCR, HKU, and HKCC. リモート コンピューターが指定されている場合は、有効なルート キーは。HKLM および hku です。If a remote computer is specified, valid root keys are: HKLM and HKU. レジストリ キーの名前にスペースが含まれている場合は、キー名を引用符で囲みます。If the registry key name contains a space, enclose the key name in quotes.
/v <ValueName>/v <ValueName> 指定したサブキーの下に追加されるレジストリ エントリの名前を指定します。Specifies the name of the registry entry to be added under the specified subkey.
/ve/ve レジストリに追加されるレジストリ エントリが null 値を持つことを指定します。Specifies that the registry entry that is added to the registry has a null value.
/t<型 >/t <Type> レジストリ エントリの種類を指定します。Specifies the type for the registry entry. 、次のいずれかを指定する必要があります。Type must be one of the following:
REG_SZREG_SZ
REG_MULTI_SZREG_MULTI_SZ
REG_DWORD_BIG_ENDIANREG_DWORD_BIG_ENDIAN
REG_DWORDREG_DWORD
REG_BINARYREG_BINARY
REG_DWORD_LITTLE_ENDIANREG_DWORD_LITTLE_ENDIAN
REG_LINKREG_LINK
REG_FULL_RESOURCE_DESCRIPTORREG_FULL_RESOURCE_DESCRIPTOR
REG_EXPAND_SZREG_EXPAND_SZ
/s<区切り記号 >/s <Separator> REG_MULTI_SZ データ型が指定されている複数のエントリがリストに表示される必要がある場合は、データの複数のインスタンスを分離するために使用する文字を指定します。Specifies the character to be used to separate multiple instances of data when the REG_MULTI_SZ data type is specified and more than one entry needs to be listed. 既定の区切り記号は、指定しない場合、 \0します。If not specified, the default separator is \0.
/d<データ >/d <Data> 新しいレジストリ エントリのデータを指定します。Specifies the data for the new registry entry.
/f/f 確認を求めずに、レジストリ エントリを追加します。Adds the registry entry without prompting for confirmation.
/?/? ヘルプを表示 reg 追加 コマンド プロンプト。Displays help for reg add at the command prompt.

注釈Remarks

  • サブツリーは、この操作を追加することはできません。Subtrees cannot be added with this operation. このバージョンの reg サブキーを追加するときに確認を要求しません。This version of reg does not ask for confirmation when adding a subkey.
  • 次の表に、戻り値の reg 追加 操作します。The following table lists the return values for the reg add operation.
ValueValue 説明Description
00 成功Success
11 失敗Failure
  • REG_EXPAND_SZ キーの種類のキャレット記号を使用して ( ^ ) と % "/d パラメーターの中For the REG_EXPAND_SZ key type, use the caret symbol ( ^ ) with %" inside the /d parameter

Examples

リモート コンピューター ABC に HKLM\Software\MyCo キーを追加して、次のように入力します。To add the key HKLM\Software\MyCo on remote computer ABC, type:

REG ADD \\ABC\HKLM\Software\MyCo

という名前の値を持つ HKLM\Software\MyCo にレジストリ エントリを追加する データ の REG_BINARY とのデータ入力 fe340ead, 、種類。To add a registry entry to HKLM\Software\MyCo with a value named Data of type REG_BINARY and data of fe340ead, type:

REG ADD HKLM\Software\MyCo /v Data /t REG_BINARY /d fe340ead

値の名前と共に HKLM\Software\MyCo に複数の値のレジストリ エントリを追加する MRU の REG_MULTI_SZ とのデータ入力 fax\0mail\0\0, 、種類。To add a multivalued registry entry to HKLM\Software\MyCo with a value name of MRU of type REG_MULTI_SZ and data of fax\0mail\0\0, type:

REG ADD HKLM\Software\MyCo /v MRU /t REG_MULTI_SZ /d fax\0mail\0\0

値の名前と共に HKLM\Software\MyCo に展開されたレジストリ エントリを追加する パス の REG_EXPAND_SZ とのデータ入力 %systemroot% , 、種類。To add an expanded registry entry to HKLM\Software\MyCo with a value name of Path of type REG_EXPAND_SZ and data of %systemroot%, type:

REG ADD HKLM\Software\MyCo /v Path /t REG_EXPAND_SZ /d ^%systemroot^%

その他の参照情報Additional references

コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key