tzutiltzutil

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

表示、Windows は時刻ゾーン ユーティリティ。Displays the Windows time Zone Utility.

構文Syntax

tzutil [/?] [/g] [/s <timeZoneID>[_dstoff]] [/l]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.
/g/g 現在のタイム ゾーン ID を表示しますDisplays the current time zone ID.
/s <timeZoneID>[_dstoff]/s <timeZoneID>[_dstoff] 指定されたタイム ゾーン ID を使用して現在のタイム ゾーンの設定します。Sets the current time zone using the specified time zone ID. _Dstoffサフィックス (該当する場合) のタイム ゾーンの夏時間調整を無効にします。The _dstoff suffix disables Daylight Saving time adjustments for the time zone (where applicable).
/l/l リストのすべての有効な時刻は、ゾーンの Id と表示名。lists all valid time zone IDs and display names. 出力になります。The output will be:

- <表示名 >- <display name>
- <タイム ゾーン ID >- <time zone ID>

注釈Remarks

終了コードを0コマンドが正常に完了したことを示します。An exit code of 0 indicates the command completed successfully.

Examples

現在のタイム ゾーン ID を表示するには、次のように入力します。To display the current time zone ID, type:

tzutil /g

現在のタイム ゾーンを太平洋標準時に設定するに次のように入力します。To set the current time zone to Pacific Standard time, type:

tzutil /s Pacific Standard time

太平洋標準時に現在のタイム ゾーンの設定を夏時間の調整を無効にするには、次のように入力します。To set the current time zone to Pacific Standard time and disable Daylight Saving time adjustments, type:

tzutil /s Pacific Standard time_dstoff

その他の参照additional references