ドライブ文字を変更する

適用対象: Windows 10、Windows 8.1、Windows 7、Windows Server 2019、Windows Server 2016、Wndows Server 2012 R2、Windows Server 2012

ドライブに割り当てられたドライブ文字に満足できない場合、またはドライブ文字がまだ割り当てられていないドライブがある場合、[ディスクの管理] を使用してこれを変更できます。 そうする代わりに、ドライブを空のフォルダーにマウントしてドライブが別のフォルダーとして表示されるようにするには、「フォルダーにドライブをマウントする」を参照してください。

重要

Windows またはアプリがインストールされているドライブのドライブ文字を変更した場合、そのドライブの実行または検索時にアプリに問題が発生することがあります。 このため、Windows またはアプリがインストールされているドライブのドライブ文字は変更しないことをお勧めします。

ドライブ文字を変更するには、次の手順を実行します。

  1. 管理者のアクセス許可でディスクの管理を開きます。 これを行うには、[スタート] ボタンを長押し (または右クリック) して、[ディスクの管理] を選択します。

  2. [ディスクの管理] で、ドライブ文字を変更または追加するボリュームを長押し (または右クリック) して、 [ドライブ文字とパスの変更] を選択します。

    Disk Management showing a drive

    ヒント

    [ドライブ文字とパスの変更] オプションが表示されないか、灰色表示される場合、ボリュームがドライブ文字を受け取れない状態であることが考えられ、これはドライブが未割り当てで初期化が必要な状態である可能性があります。 あるいは、アクセスできない可能性もあり、これは EFI システム パーティションと回復パーティションの場合です。 ボリュームがフォーマット済みでアクセス可能なドライブ文字が指定されているのに、ドライブ文字を変更できないことを確認できたら、このトピックでは解決できないため、Microsoft に連絡するか、PC の製造元に連絡して支援を求めることをお勧めします。

  3. ドライブ文字を変更するには、 [変更] を選択します。 ドライブにドライブ文字が指定されていない場合にドライブ文字を追加するには、 [追加] を選択します。

    The Change Drive Letter and Paths dialog

  4. 新しいドライブ文字を選択して [OK] を選択し、ドライブ文字に依存するプログラムが正しく動作しなくなる場合があることを示すプロンプトが表示されたら、 [はい] を選択します。

    The Change Drive Letter or Path dialog showing changing the drive letter