仮想マシンが、ゲストオペレーティングシステムでサポートされている場合にのみ sr-iov を使用するように構成するConfigure virtual machines to use SR-IOV only when supported by the guest operating system

適用先:Windows Server 2016Applies To: Windows Server 2016

ベスト プラクティスおよびスキャンの詳細については、「ベスト プラクティス アナライザー スキャンの実行とスキャン結果の管理」を参照してください。For more information about best practices and scans, see Run Best Practices Analyzer Scans and Manage Scan Results.

プロパティProperty 詳細Details
オペレーティング システムOperating System Windows Server 2016Windows Server 2016
製品/機能Product/Feature Hyper-VHyper-V
SeveritySeverity 警告Warning
カテゴリCategory 構成Configuration

次のセクションでは、斜体は、この問題のためのベスト プラクティス アナライザー ツールで表示される UI テキストを示します。In the following sections, italics indicates UI text that appears in the Best Practices Analyzer tool for this issue.

問題Issue

1つ以上の仮想マシンがシングルルート i/o 仮想化 (SR-IOV) を使用するように構成されていますが、ゲストオペレーティングシステムが sr-iov をサポートしていませんOne or more virtual machines are configured to use single-root I/O virtualization (SR-IOV), but the guest operating system does not support SR-IOV

影響Impact

Sr-iov 仮想機能は、次の仮想マシンには割り当てられません。SR-IOV virtual functions will not be allocated to the following virtual machines:

<list of virtual machines>

解決方法Resolution

Sr-iov をサポートしていないゲストオペレーティングシステムを実行しているすべての仮想マシンで sr-iov を無効にします。Disable SR-IOV on all virtual machines that run guest operating systems which do not support SR-IOV.

Sr-iov は、一部の64ビット Windows ゲストでのみサポートされています。SR-IOV is supported only in some 64-bit Windows guests. 詳細については、「 hyper-v の機能と世代とゲストの互換性」を参照してください。For details, see Hyper-V feature compatibility by generation and guest.