Windows Mixed Reality シミュレーターの使用Using the Windows Mixed Reality simulator

Windows Mixed Reality シミュレーターでは、Windows Mixed Reality イマーシブ ヘッドセットなし、PC 上の複合現実アプリをテストできます。The Windows Mixed Reality simulator allows you to test mixed reality apps on your PC without a Windows Mixed Reality immersive headset. 以降、Windows 10 Creators Update で利用可能になります。It is available beginning with the Windows 10 Creators Update. シミュレーターと似ています、 HoloLens のエミュレーターできたとして、シミュレーターは、仮想マシンを使用しません。The simulator is similar to the HoloLens Emulator, though the simulator does not use a virtual machine. シミュレーターで実行されているアプリは、イマーシブ ヘッドセットを使用していた場合と同様、Windows 10 デスクトップ ユーザーのセッションで実行します。Apps running in the simulator run in your Windows 10 desktop user session, just like they would if you were using an immersive headset. 通常、イマーシブ ヘッドセットのセンサーによって読み取られる人間と環境の入力は、キーボード、マウス、または Xbox コント ローラーを使用して代わりにシミュレートします。The human and environmental input that would usually be read by the sensors on an immersive headset are instead simulated using your keyboard, mouse, or Xbox controller. アプリでは、シミュレーターで実行するように変更する必要はありませんをイマーシブ ヘッドセットで実行されていないことがわからない。Apps don't need to be modified to run in the simulator, and don't know that they aren't running on an immersive headset.

Windows Mixed Reality シミュレーターを有効にします。Enabling the Windows Mixed Reality simulator

  1. 開発者モードを有効にする設定から]、[更新とセキュリティは、開発者向け]-> [Enable Developer mode from Settings -> Update and Security -> For developers
  2. 起動、 Mixed Reality ポータルデスクトップからLaunch the Mixed Reality Portal from the desktop
  3. 初めてポータルを起動する場合は、セットアップ エクスペリエンスを経由する必要があります。If this is your first time launching the portal, you'll need to go through the setup experience
    1. クリックしてを開始します。Click Get started
    2. クリックして同意契約に同意するにはClick I agree to accept the agreement
    3. クリックしてシミュレーション (開発者) を設定する物理デバイスがなくてもセットアップを続行するにはClick Set up for simulation (for developers) to proceed through setup without a physical device
    4. クリックしてセットアップを確定するにはClick Set up to confirm your choice
  4. をクリックして、開発者向けMixed Reality ポータルの左側にあるボタンをクリックします。Click the For developers button on the left side of the Mixed Reality Portal
  5. シミュレーションのトグル スイッチを有効にTurn the Simulation toggle switch to On
    • シミュレーションを有効にすると、インストールし、既定で左側シミュレーションの 6-自由度のコント ローラーを有効にします。Enabling simulation installs and enables the left simulated 6-DOF controller by default. 前に、Windows 10 の月 2019年シミュレートされた 6-自由度のコント ローラーのインストール、更新プログラムが必要です管理者のアクセス許可。Prior to the Windows 10 May 2019 update, installing a simulated 6-DOF controller requires administrator permissions. いずれかが表示された場合は、ユーザー アカウント制御 ダイアログを受け入れる必要があります。You must accept the User Account Control dialog if one appears.

今すぐ、シミュレーションを実行する必要があります!You should now be running with simulation!

Mixed Reality シミュレーターにアプリを展開します。Deploying apps to the Mixed Reality simulator

ユニバーサル Windows アプリをデプロイするため、シミュレーターを実行せず、仮想マシンのローカル コンピューター上だけことができます、ローカル マシンをデバッグするとき。Since the simulator runs on your local PC without a Virtual Machine, you can simply deploy your Universal Windows apps to the Local Machine when debugging.

基本的なシミュレーターの入力Basic simulator input

多くの一般的な 3 D ビデオ ゲームによく似ていますが、シミュレーターを制御して、 HoloLens のエミュレーターします。Controlling the simulator is very similar to many common 3D video games and the HoloLens emulator. 入力オプションは、キーボード、マウス、または Xbox コント ローラーを使用できます。There are input options available using the keyboard, mouse, or Xbox controller.

シミュレーターを制御するには、ソックスを着けずに、イマーシブ ヘッドセット シミュレートされたユーザーの操作を送信します。You control the simulator by directing the actions of a simulated user wearing an immersive headset. 操作は、シミュレートされたユーザーを移動し、応答、イマーシブ ヘッドセットの場合とするアプリとのやり取りが発生します。Your actions move the simulated user and cause interactions with apps that respond as they would on an immersive headset.

  • 転送で、左、について説明し、右-、W を使用して、キーボード、または Xbox コント ローラーでは、左側のスティック A、S、D キー。Walk forward, back, left, and right - Use the W,A,S, and D keys on your keyboard, or the left stick on an Xbox controller.
  • 検索、下、左、および右-キーボード、または Xbox コント ローラーでは、適切なスティック上方向キーを使用 をクリックし、マウスをドラッグします。Look up, down, left, and right - Click and drag the mouse, use the arrow keys on your keyboard, or the right stick on an Xbox controller.
  • コント ローラーのアクション ボタンを押す- マウスを右クリックし、キーボードの Enter キーを押してまたは Xbox コント ローラーでは、[A] ボタンを使用します。Action button press on controller - Right-click the mouse, press the Enter key on your keyboard, or use the A button on an Xbox controller.
  • ホーム コント ローラー上のボタンを押す- には、キーボードの Windows キーまたは F2 キーを押して、または Xbox コント ローラーの B ボタンを押します。Home button press on controller - Press the Windows key or F2 key on your keyboard, or press the B button on an Xbox controller.
  • スクロールのためにコント ローラー移動- Alt キーを押しながらマウスの右ボタンを押しながらとアップ/ダウン、マウスをドラッグまたは Xbox コント ローラーで、適切なトリガーとボタンを押し、適切なスティックを上下に移動します。Controller movement for scrolling - Hold the Alt key, hold the right mouse button, and drag the mouse up / down, or in an Xbox controller hold the right trigger and A button down and move the right stick up and down.

追跡コント ローラーTracked controllers

Mixed Reality シミュレーターでは、最大で 2 つのハンドヘルド履歴モーション コント ローラーをシミュレートできます。The Mixed Reality simulator can simulate up to two hand-held tracked motion controllers. Mixed Reality ポータルのトグル スイッチを使用して有効にします。Enable them using the toggle switches in the Mixed Reality Portal. シミュレートされた各コント ローラーがあります。Each simulated controller has:

  • 位置と向きを領域Position and orientation in space
  • [ホーム] ボタンHome button
  • メニュー ボタンMenu button
  • グリップのボタンGrip button
  • タッチパッドTouchpad
  • スティックThumbstick
  • バッテリ レベルBattery level

関連項目See also