Windows 10 バージョン 1803

バージョン 1803 の Windows 10に関する情報を確認します。 特定の問題をお探しの場合 Ctrl + F (Mac を使用している場合は Command + F) を押し、検索用語を入力します。 最新の更新プログラムをWindows更新プログラムをリリースしますか? Twitter で @WindowsUpdate をフォローします。

2021 年 5 月 11 日現在の状態:
2021 年 5 月 11 日の現在、Windows 10 バージョン 1803 のすべてのエディションがサービスの終了に達しました。 これらのエディションを実行しているデバイスは、最新のセキュリティ脅威からの保護を含む毎月のセキュリティと品質の更新プログラムを受け取らなくなりました。

常に、最新のセキュリティ脅威から最新の機能と高度な保護を利用できるよう、できるだけ早くデバイスを最新バージョンの Windows 10 に更新することをお勧めします。 サービスのタイムラインとライフサイクルの詳細については、「リリース情報Windows 10ライフサイクルに関するよく寄せられる   質問 - Windows」 を参照してください

: このページは 2021 年 6 月 11 日に廃止されます。
Windows 10バージョン 20H2 が利用可能です Windows 10バージョン 20H2 が利用可能です
更新プログラムを取得する方法を確認>
IT プロの新機能 IT プロの新機能
バージョン 20H2 バージョン 20H2 Windows 10の最新の機能とサービスの>

既知の問題

次の表に、現在アクティブな問題と、過去 30 日間に解決された問題の概要を示します。

要約発生元の更新プログラム状態最終更新日
2021 年 5 月 11 日にリリースされたセキュリティ更新プログラムは、管理環境で提供されない可能性があります
Windows Server Update Services (WSUS) またはMicrosoft Endpoint Configuration Manager管理対象デバイスが影響を受ける。
OS ビルド 17134.2208
KB5003174
2021-05-11
解決済み
2021-05-11
18:44 PT
Windows Presentation Foundation (WPF) アプリが閉じるか、エラーが表示される場合があります
WPF と呼ばれる .Net UI フレームワークを使用する Microsoft およびサード パーティ製のアプリケーションに問題がある可能性があります。
OS ビルド 17134.2026
KB4601354
2021-02-09
軽減
2021-02-11
20:41 PT

問題の詳細

2021 年 5 月

2021 年 5 月 11 日にリリースされたセキュリティ更新プログラムは、管理環境で提供されない可能性があります

状態発生元の更新プログラム履歴
解決済みOS ビルド 17134.2208
KB5003174
2021-05-11
解決済み: 2021-05-11、18:44 PT
Opened: 2021-05-11, 14:58 PT
これらのサーバーに接続する Windows Server Update Services (WSUS) または Microsoft Endpoint Configuration Manager および管理対象デバイス内の更新プログラムを確認する場合 、KB5003174 が利用できないか、提供されない 場合があります。 注: これは、これらの種類の更新プログラムを受け取るプラットフォームInternet Explorer、セキュリティのみおよび累積的なロールアップにも影響を与える可能性があります。

影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン, 20H2; Windows 10,バージョン 2004; Windows 10バージョン 1909; Windows 10, バージョン 1809; Windows 10 EnterpriseLTSC 2019; Windows 10, バージョン 1803; Windows 10 EnterpriseLTSC 2016; Windows 10, バージョン 1607; Windows 10 Enterprise 2015 LTSB; Windows 8.1; Windows 7 SP1
  • サーバー: Windows Server, バージョン 20H2; Windows Server, バージョン 2004; WiWindows Server, バージョン 1909; indows Server, バージョン 1809; Windows Server 2019; Windows Server, バージョン 1803; Windows Server 2016; Windows Server 2012 R2; Windows Server 2012; Windows Server 2008 R2 SP1; WindowsServer 2008 SP2
解決策: この問題はサービス側で解決され、更新プログラムを利用できる必要があります。 注: 同期サイクルを開始し、まだ更新プログラムが提供されていない場合は、すぐにもう一度確認してください。 すべての地域のすべてのサーバーに伝達される場合、若干の遅延が発生する可能性があります。

2021 年 2 月

Windows Presentation Foundation (WPF) アプリが閉じるか、エラーが表示される場合があります

状態発生元の更新プログラム履歴
軽減OS ビルド 17134.2026
KB4601354
2021-02-09
最終更新日: 2021-02-11、 20:41 PT
Opened: 2021-02-11, 17:49 PT
KB4601354 をインストールした後Windows Presentation Foundation (WPF) アプリが閉じるか、次のようなエラー メッセージが表示される場合があります。
        例外情報: System.NullReferenceException at System.Windows。Interop.HwndMouseInputProvider.HasCustomChrome(System.Windows.Interop.HwndSource, RECT ByRef)
        at System.Windows。Interop.HwndMouseInputProvider.GetEffectiveClientRect(IntPtr)
        at System.Windows。Interop.HwndMouseInputProvider.PossiblyDeactivate(IntPtr, Boolean)
        at System.Windows。Interop.HwndMouseInputProvider.Dispose()
 
これは、RootVisual が null の HwndSource を破棄するときに発生します。ウィンドウをドッキングまたは分割するときに Visual Studio で発生し、他のアプリで発生する可能性があります   。

影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10バージョン 1803;Windows 10 EnterpriseLTSC 2016;Windows 10バージョン 1607
  • サーバー: Windows Server バージョン 1803;Windows Server 2016
回避策: この問題を軽減するには、Microsoft Visual Studio最新バージョンに更新します。  この問題は、次のリリースから解決されます。
開発者は、"ライブラリコンシューマー向け AppContext" という見出しの AppContext クラス (System) で説明されているメソッドのいずれかを使用して、2 つの AppContext スイッチを設定することで、独自のアプリでこの問題を 軽減できます。  スイッチの名前は tem.Switch.Sysという名前Windows。Interop.MouseInput.OptOutOfMoveToChromedWindowFix および Switch.System.Windows。Interop.MouseInput.DoNotOptOutOfMoveToChromedWindowFix ; 両方とも "true" に設定する必要があります。  最初のスイッチはクラッシュを回避しますが、この更新プログラムで解決された問題を再導入します。  2 番目のスイッチは現在無視されますが、null 参照クラッシュの問題に対応する将来の .NET 更新プログラムで認識されます。  この更新プログラムで最初に対処することを意図した動作が復元されます。

たとえば、次の app.config ファイル メソッドを使用して、アプリケーション スコープで回避策を適用します。
        <AppContextSwitchOverrides value="Switch.System.Windows。Interop.MouseInput.OptOutOfMoveToChromedWindowFix=true;Switch.System。Windows。Interop.MouseInput.DoNotOptOutOfMoveToChromedWindowFix=true " />

次の手順: 解決に取り組み、今後のリリースで更新プログラムを提供します。