OpenGL ES 2.0 から Direct3D 11 への移植Port from OpenGL ES 2.0 to Direct3D 11

OpenGL ES 2.0 グラフィックス パイプラインを Direct3D 11 と Windows ランタイムに移植するための記事、概要、チュートリアルを紹介します。Includes articles, overviews, and walkthroughs for porting an OpenGL ES 2.0 graphics pipeline to a Direct3D 11 and the Windows Runtime.

   OpenGL ES 2.0 プロジェクトを移植する中間の手順は、Microsoft Store の角度を使用します。Note   An intermediate step to porting your OpenGL ES 2.0 project is to use ANGLE for Microsoft Store. ANGLE では、OpenGL ES API 呼び出しを DirectX 11 API 呼び出しに変換することにより、Windows で OpenGL ES コンテンツを実行することができます。ANGLE allows you to run OpenGL ES content on Windows by translating OpenGL ES API calls to DirectX 11 API calls. ANGLE について詳しくは、Microsoft Store 用の ANGLE に関する Wiki ページをご覧ください。For more information about ANGLE, go to the ANGLE for Microsoft Store Wiki.

 

トピックTopic 説明Description

OpenGL ES 2.0 を Direct3D にマップ 11.1Map OpenGL ES 2.0 to Direct3D 11.1

OpenGL ES 2.0 から Direct3D へのグラフィックス アーキテクチャの移植プロセスを初めて開始する場合は、API 間の主要な違いについて把握しておいてください。When starting the process of porting your graphics architecture from OpenGL ES 2.0 to Direct3D for the first time, familiarize yourself with the key differences between the APIs. このセクションのトピックは、グラフィックスの処理を Direct3D に移行する際に必ず必要な API の変更と移植戦略を計画するのに役立ちます。The topics in this section help you plan your port strategy and the API changes that you must make when moving your graphics processing to Direct3D.

方法: ポートの Direct3D 11.1 に単純な OpenGL ES 2.0 レンダラーHow to: port a simple OpenGL ES 2.0 renderer to Direct3D 11.1

この移植作業では、基本から始めます。Visual Studio 2015 の DirectX 11 アプリ (ユニバーサル Windows) テンプレートに対応するように、頂点シェーディングされた回転する立方体の簡単なレンダラーを OpenGL ES 2.0 から Direct3D に移植します。For this porting exercise, we'll start with the basics: bringing a simple renderer for a spinning, vertex-shaded cube from OpenGL ES 2.0 into Direct3D, such that it matches the DirectX 11 App (Universal Windows) template from Visual Studio 2015.

OpenGL ES 2.0 Direct3D 11.1 の参照OpenGL ES 2.0 to Direct3D 11.1 reference

OpenGL ES 2.0 から Direct3D 11 への移植の際に API マッピングや簡単なコード サンプルを探す場合は、これらのリファレンス トピックをご覧ください。Use these reference topics to look up API mapping and short code samples when porting from OpenGL ES 2.0 to Direct3D 11.