MF _ xvp _ _ FRC 属性の無効化

ビデオプロセッサ MFTのフレームレート変換を無効にします。

データ型

UINT32 として格納される ブール

解説

この属性が TRUE の場合、ビデオプロセッサはフレームレート変換を実行しません。 既定では、ビデオプロセッサは、出力メディアの種類に合わせてフレームレートを変換します。

この属性を設定するには:

  1. ビデオプロセッサで Imftransform:: GetAttributes を呼び出します。
  2. Imfattributes:: SetUINT32を呼び出します。

ストリーミングを開始する前に属性を設定します。

必要条件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows 8 [デスクトップアプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
Windows Server 2012 [デスクトップアプリのみ]
ヘッダー
Mfidl .h

関連項目

メディアファンデーション属性のアルファベット順の一覧