Ken’s Tech Blog

リッチメニューで LINE ボットの UX を向上

あけましておめでとうございます。 昨年 LINE ボットの UX 新機能としてリッチメニューの拡張が発表されました。概要はこちらをご覧ください。これまで 1 つだけ設定できたリッチメニューが API...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 01/08/2018

Improve UX with Rich Menus for your LINE Bot

Happy New Year! Months ago, LINE released new UX feature, Rich Menus. You can find the overview...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 01/08/2018

Quick POC with LINE bot simulator

Happy holidays! I just added new feature to LINE bot simulator. You can find the simulator...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 12/24/2017

Azure Bot サービスとLUIS が GA して変わったこと: その1 Azure Bot サービス

とうとう Microsoft Bot Framework と Azure Bot サービスがいよいよ GA しました!今回から数回で変わった点などを紹介します。今回は Azure Bot...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 12/23/2017

Microsoft Bot Framework と LINE を連携して賢いボットを開発

Microsoft はボット開発フレームワークとして Bot Framework (http://dev.botframework.com) を提供しています。主な機能としては...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 12/15/2017

ボット開発用 LINE クライアントシミュレーターで開発スピードを上げる

個人的に、開発生産性の向上はとても重要です。よって Visual Studio を使うわけですが、LINE ボット開発における生産性のボトルネックは、テストやデバッグに実機が必要であるという点です。...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 12/14/2017

Azure ファンクションと C# によるクロスプラットフォーム LINE Bot 開発

サーバーレスやボットなどのキーワードがバズってますが、台湾や韓国、日本などアジアでボットというと LINE を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 この記事では LINE...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 12/14/2017

Improve LINE Bot development productivity with Visual Studio Code Extension

In my previous article, I explained about LINE simulator. In this article, I explain VSCode...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 12/05/2017

Develop intelligent LINE bot with Microsoft Bot Framework

Microsoft offers great bot development framework (http://dev.botframework.com) for bot developers....

Author: Kenichiro Nakamura Date: 12/04/2017

Improve LINE Bot development productivity with Simulator

As a developer, I seriously think about productivity. That’s why I use Visual Studio. (I know you...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 12/04/2017

C# LINE Bot development with Azure Function for cross-platform

Serverless and bot are buzz words these days. But when you say bot in some countries like Taiwan,...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 12/02/2017

LINE Messaging API C# SDK, Visual Studio templates and more!

LINE Messaging API for C# SDKC# 用 LINE Messaging API ライブラリを改めて @pierre3 さんと公開しました。 GitHub:...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 11/12/2017

Line Messaging API C# SDK moves to new repository

これまで LINE Messaging API for C# SDK を使ってくださり、ありがとうございます。コミュニティの力を集約させるために、今後 LINE Messaging API for...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 11/11/2017

Line Messaging API SDK update to v1.6

さっき v1.5 にしたばかりでしたが、別のレポジトリでアドバイスをもらった HttpClient のシングルトン化および Serverless Conf に参加した機会に Azure...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 11/04/2017

Line Messaging API SDK update to v1.5

先日の LINE Developer Day 2017 での発表を受け、以下の機能をサポートするように LineMessagingAPI.CSharp をサンプルをアップデートしました。...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 11/03/2017

Azure Serverless ワークショップ Deep Dive : モジュール 7,8

前回に続いて、今回はモジュール 7 と 8 の Deep Dive です。 GitHub モジュール 7:...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 11/02/2017

Azure Serverless ワークショップ Deep Dive : モジュール 6

前回に続いて、今回はモジュール 6 の Deep Dive です。 GitHub:...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 11/02/2017

Azure Serverless ワークショップ Deep Dive : モジュール 5

前回に続いて、今回はモジュール 5  の Deep Dive です。 GitHub:...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 11/02/2017

Azure Serverless ワークショップ Deep Dive : モジュール 4

前回に続いて、今回はモジュール 4  の Deep Dive です。 GitHub:...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 11/02/2017

Azure Serverless ワークショップ Deep Dive : モジュール 3

前回に続いて、今回はモジュール 3 の Deep Dive です。 GitHub:...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 11/02/2017

Azure Serverless ワークショップ Deep Dive : モジュール 1 - 2

ハロウィーン楽しんでますか? 今回は Serverless Conf 開催記念ということで、GitHub 上にある Azure Serverless ワークショップの Deep Dive...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 11/02/2017

BotFramework: ngrok を使って BotConnector 経由の通信をローカルでデバッグする

今回は BotFramework 関連で Bot Connector 経由の通信をローカルでデバッグしてみます。既に展開したボットをクイックにデバッグしたり、BotEmulator...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 11/02/2017

Git と Visual Studio 2017 その 16 : 不具合の追跡

前回の記事ではローカルコミットの修正について説明しました。今回は問題が発生した場合に、いつ、だれがどのコードを書いたのかを調べる方法を見ていきます。...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/22/2017

Git と Visual Studio 2017 その 15 : ローカルコミットの修正

前回の記事ではソリューションをリモートに共有後、コミットを取り消す方法を説明しました。今回はプッシュする前にローカルのコミットを修正する方法を見ていきます。 コミットの修正 : Git 既に...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/21/2017

Git と Visual Studio 2017 その 14 : リモートにプッシュ後のコミットの修正

前回の記事では、Visual Studio 2017 によるアイテムの比較を紹介しました。今回はすでにリモートにプッシュ済みのコミットを修正する方法を見ていきます。 リセットと取り消し これまでに...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/20/2017

Git と Visual Studio 2017 その 13 : Visual Studio によるアイテムの比較

前回の記事では Git でアイテムの比較を行いました。今回は Visual Studio 2017 の機能を見ていきます。 アイテムの比較 : VS Visual Studio 2017 では Git...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/19/2017

Git と Visual Studio 2017 その 12 : Git によるアイテムの比較

前回の記事では構成について触れました。今回は Git におけるアイテムの比較について見ていきます。Visual Studio については次回。 アイテムの比較 : Git Git では diff...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/18/2017

Git と Visual Studio 2017 その 11 : 構成

前回の記事では、Visual Studio 2017 を使ったソリューションの共有を説明しました。今回は Git の構成について見ていきます。Git は構成を変更することで様々な動作を変更出来ます。...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/18/2017

Git と Visual Studio 2017 その 10 : VS でソリューションの共有

前回の記事では Git と GitHub を使ったソリューションの共有を説明しました。今回は Visual Studio と GitHub でのソリューションの共有を見ていきます。 GitHub...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/17/2017

Git と Visual Studio 2017 その 9 : Git でソリューションの共有

前回の記事では、ブランチ切り替え時における作業の一時保存について説明しました。今回は Git を使って手元のソリューションを他の人と共有する方法について見ていきます。共有方法は多くありますが、今回は...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/17/2017

Git と Visual Studio 2017 その 8 : 一時的に作業を保存する

前回の記事ではチェリーピックで、他ブランチのコミットを一部適用する方法を説明しました。今回はブランチの切り替え時に作業中のファイル類を一時保存する方法を見ていきます。 Git...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/16/2017

Git と Visual Studio 2017 その 7 : チェリーピックで他のブランチから特定のコミットを反映

前回の記事ではリベースについて説明しました。今回は他のブランチにあるコミットのうち、任意のものだけを反映する方法として、チェリーピックを見ていきます。 チェリーピック : Git まずは Git...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/16/2017

Git と Visual Studio 2017 その 6 : リベースで他のブランチからコミットを反映

前回の記事ではブランチ間のマージを紹介しました。今回は似て非なる機能としてリベースを見ていきます。 リベース : Git リベースはマージと何が違うのでしょうか。例えば dev...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/15/2017

Git と Visual Studio 2017 その 5 : マージで他のブランチからコミットを反映

前回の記事ではブランチについて紹介しました。今回はブランチの変更を取り入れる、マージについて見ていきます。 マージ : Git...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/15/2017

Git と Visual Studio 2017 その 4 : ブランチ

前回の記事ではコミットのリセットについて紹介しました。今回の記事ではブランチを見ていきます。 ブランチ : Git...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/15/2017

Git と Visual Studio 2017 その 3 : 変更のリセット

前回の記事ではコミットによるソリューションの保存を紹介しましたが、今回は保存済のコミットをリセットする方法を紹介します。 リセット : Git Git の reset...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/15/2017

Git と Visual Studio 2017 その 2 : ソリューションの保存

前回の記事ではレポジトリの作成を行いました。今回は Visual Studio 2017 でアイテムを追加して、コミットしていきます。 アイテムの追加...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/15/2017

Git と Visual Studio 2017 その 1 : レポジトリの作成

Git や Visual Studio 2017 の Git サポートは既に情報が多くある為、自分が書く意味が無いと思いましたが、Visual Studio で Git...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/14/2017

Git and Visual Studio 2017 part 16 : Find out who introduced the issue and when

In previous article, I explain how to revise local commits afterwards via Git. In this article, I...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/13/2017

Git and Visual Studio 2017 part 15 : Revise local commits

In previous article, I explained how to undo the commit you shared with others by using “revise”. In...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/12/2017

Git and Visual Studio 2017 part 14 : Resetting the changes after sharing code with others

In previous article, I explained how to compare item versions by using Visual Studio 2017. In this...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/11/2017

Git and Visual Studio 2017 part 13 : Compare your items in VS

In previous article, I used ‘diff’ command in Git to compare items. In this article, I do the same...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/10/2017

Git and Visual Studio 2017 part 12 : Compare your items in Git

In previous article, I explained how to check and change git configuration. In this article, I play...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/10/2017

Git and Visual Studio 2017 part 11 : Configuration

In previous article, I explained GitHub and Visual Studio integration to share your work with...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/08/2017

Git and Visual Studio 2017 part 10 : Share your work with remote with VS

In previous article, I played with remote in Git. In this article, I do the same but using Visual...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/07/2017

Git and Visual Studio 2017 part 9 : Share your work with remote with Git

In previous article, I explain how to temporary save your work by stashing. I think I did enough...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/06/2017

Git and Visual Studio 2017 part 8 : Saving your temporary work

In previous article, I explain how to pick up particular commits from other branches. So far, when I...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/04/2017

Git and Visual Studio 2017 part 7 : Cheery-picking changes from other branch

In previous article, we see merge and rebase as part of branching related functions. Then I cannot...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/03/2017

Git and Visual Studio 2017 part 6 : Rebasing

In previous article, we did merge the changes from different branch. In this article, I dig into...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/02/2017

Git and Visual Studio 2017 part 5 : Merging the changes

In previous article, we did branching, therefore we do merge in this article, as that’s the main...

Author: Kenichiro Nakamura Date: 10/01/2017

Next>