Microsoft Teams の管理者ロールを使用して Teams を管理するUse Microsoft Teams admin roles to manage Teams

Azure Active Directory (Azure AD) を使用して、Microsoft Teams を管理するために必要な、異なるレベルのアクセス権限を持つ管理者を指定することができます。Using Azure Active Directory (Azure AD), you can designate administrators who need different levels of access for managing Microsoft Teams. 管理者は Teams 全体のワークロードを管理できる場合もあれば、通話品質の問題のトラブルシューティングや組織のテレフォニーのニーズを管理するために委任されたアクセス許可を持つ場合もあります。Administrators can manage the entire Teams workload, or they can have delegated permissions for troubleshooting call quality problems or managing your organization's telephony needs.

Teams でのロールと能力Teams roles and capabilities

利用できる Teams の管理者ロールには 4 種類あり、Teams サービス管理者、Teams 通信管理者、Teams 通信サポート スペシャリスト、および Teams 通信サポート エンジニアが含まれます。There are four Teams admin roles available: Teams service administrator, Teams communications administrator, Teams communications support specialist, and Teams communications support engineer. 次の表を確認し、それぞれのロールに許可されている操作および、管理者が Microsoft Teams 管理センターや PowerShell で使用できるツールについて理解してください。Review the following table to understand what each role can do and which tools the admin can use in the Microsoft Teams admin center and PowerShell.

ロールRole 実行可能なタスクCan do these tasks アクセス可能なツールCan access the following tools
Teams サービス管理者Teams Service Administrator Teams サービスの管理、および Office 365 グループの管理と作成Manage the Microsoft Teams service, and manage and create Office 365 Groups 次の機能を含む、Microsoft Teams 管理センターのすべての機能および関連する PowerShell コントロール:Everything in the Microsoft Teams admin center and associated PowerShell controls, including:

会議ポリシー、構成、会議ブリッジ1、3 などを含む、会議の管理Manage meetings, including meeting policies, configurations, and conference bridges1,3

通話ポリシーや電話番号の在庫管理と割り当て1 などを含む、音声通話の管理Manage voice, including calling policies and phone number inventory and assignment1

メッセージング ポリシー1、3 を含む、メッセージングの管理Manage messaging, including messaging policies1,3

フェデレーション、Teams のアップグレード、Teams クライアントの設定1、3 などを含む、組織全体にわたる設定の管理Manage all org-wide settings, including federation, teams upgrade, and teams client settings1,3

メンバーシップ (PowerShell 経由でサポートされるグループ管理や Teams 管理センターでのチーム管理)2、3 を含む、組織でのチームの管理および関連する設定の管理 Manage the teams in the organization and their associated settings, including membership (group management supported via PowerShell, team management in the Teams admin center) 23

ユーザー プロファイル ページの確認および高度なトラブルシューティング ツールセット3 を使用したユーザーの通話品質の問題のトラブルシューティングView user profile page and troubleshoot user call quality problems using advanced troubleshooting toolset3

通話品質の低下による影響を受けたユーザーに対する、通話品質ダッシュボード (CQD) に表示されるデータを使用した、テナントの通話品質および信頼性の確認、監視、およびトラブルシューティング。Access, monitor and troubleshoot tenant's call quality and reliability using data exposed in Call Quality Dashboard (CQD) down to the users impacted by poor call quality. 新しいレポートの作成および必要に応じたレポートの更新および削除。Create new reports, update and remove reports as needed. CQD 構築データのアップロードおよび更新Upload and update CQD building data
Teams 通信管理者Teams Communications Administrator Teams サービス内の通話機能および会議機能の管理Manage calling and meetings features within the Teams service 会議ポリシー、構成、会議ブリッジ1、3 などを含む、会議の管理Manage meetings, including meeting policies, configurations, and conference bridges1,3

音声の管理。通話ポリシー、電話番号の在庫管理と割り当て、1なども含まれますManage voice, including calling policies and phone number inventory and assignment1

ユーザー プロファイル ページの確認および高度なトラブルシューティング ツールセット3 を使用したユーザーの通話品質の問題のトラブルシューティングView user profile page and troubleshoot user call quality problems using advanced troubleshooting toolset3

通話品質の低下による影響を受けたユーザーに対する、通話品質ダッシュボード (CQD) に表示されるデータを使用した、テナントの通話品質および信頼性の確認、監視、およびトラブルシューティング。Access, monitor and troubleshoot tenant's call quality and reliability using data exposed in Call Quality Dashboard (CQD) down to the users who are impacted by poor call quality. 新しいレポートの作成および必要に応じたレポートの更新および削除。Create new reports, update and remove reports as needed. CQD 構築データのアップロードおよび更新Upload and update CQD building data
Teams 通信サポート エンジニアTeams Communications Support Engineer 高度なツールを使用した、Teams 内での通信に関する問題のトラブルシューティング。Troubleshoot communications issues within Teams by using advanced tools. ユーザー プロファイル ページの確認および高度なトラブルシューティング ツールセット3 を使用したユーザーの通話品質の問題のトラブルシューティングView user profile page and troubleshoot user call quality problems using advanced troubleshooting toolset3

通話品質の低下による影響を受けたユーザーに対する、通話品質ダッシュボード (CQD) に表示されるデータを使用した、テナントの通話品質および信頼性の確認、監視、およびトラブルシューティングAccess, monitor and troubleshoot tenant's call quality and reliability using data exposed in Call Quality Dashboard (CQD) down to the users who are impacted by poor call quality
Teams 通信サポート スペシャリストTeams Communications Support Specialist 基本的なツールを使用した、Teams 内での通信に関する問題のトラブルシューティング。Troubleshoot communications issues within Teams by using basic tools. 通話分析で通話をトラブルシューティングするための、ユーザー プロファイル ページへのアクセス。Access to user profile page for troubleshooting calls in Call Analytics. 検索されている特定のユーザーのユーザー情報のみを表示可能。3Can only view user information for the specific user being searched for.3

通話品質ダッシュボード (CQD) に表示されるデータを使用した、テナントの通話品質および信頼性の確認、監視、およびトラブルシューティング。Access, monitor and troubleshoot tenant's call quality and reliability using data exposed in Call Quality Dashboard (CQD).

1 PowerShell - Skype for Business モジュール1 PowerShell - Skype for Business module
2 PowerShell - Microsoft Teams モジュール2 PowerShell - Microsoft Teams module
3 Microsoft Teams 管理センター3 Microsoft Teams admin center

Microsoft Teams を管理するために使用可能な管理ツールの詳細については、「Microsoft Teamsを管理する」を参照してください。For more information about the admin tools available for managing Microsoft Teams, see Managing Microsoft Teams.

制限、仕様、および Teams に適用されるその他の要件の詳細については、「Microsoft Teams の制限および仕様」を参照してください。For more information about limits, specifications, and other requirements that apply to Teams, see Limits and specifications for Microsoft Teams.

ユーザーをロールに割り当てるAssign users to each role

Azure Active Directory でこれらのロールにユーザーはを割り当てることができます。You can assign users to these roles in Azure Active Directory. Azure Active Directory でユーザーに管理者ロールを割り当てる方法については、「Azure Active Directory でユーザーを管理者ロールに割り当てる」を参照してください。To learn how to assign administrative roles to a user in Azure Active Directory, see Assign a user to administrator roles in Azure Active Directory.

各ロールが使用可能なコマンドレットCmdlets available for each role

これらの管理者ロール用の PowerShell ツールのほとんどは、Skype for Business PowerShell モジュール内にあります。これらの管理者ロールがアクセス権を持つコマンドレットの一部は、Skype for Business Online でも利用される、共通の設定を制御できる点にご注意ください。Most of the PowerShell tools for these admin roles live in the Skype for Business PowerShell module, and it's important to note that some of the cmdlets that these admin roles have access to control shared settings that are also leveraged for Skype for Business Online. Skype for Business PowerShell モジュールの特定のロールで現在使用可能なコマンドレットの一覧を表示するには、以下の手順を実行します。To view the full list of cmdlets currently available to a given role in the Skype for Business PowerShell module, follow these steps:

  1. ユーザーにそのロール割を割り当てます。そのユーザーに他のロールが割り当てられていないことを確認します。Assign that role to a user (and make sure that the user has no other roles).
  2. Skype for Business PowerShell モジュールに接続します:Connect to the Skype for Business PowerShell module:
    a.a. $session = new-csonlinesession$session = new-csonlinesession
    b.b. Import-pssession $sessionImport-pssession $session
    c.c. Get-Module を使用して、インポートされたセッションの名前 (ランダムに生成された名前) を特定します。Use Get-Module to identify the name of the imported session (it will be a randomly generated name).
  3. Get-Command -Module <上記の名前> を使用して、利用可能なすべてのコマンドレットを特定します。Use Get-Command -Module <name from above> to identify all available cmdlets