ボットを Teams に接続するConnect a bot to Teams

Microsoft Teams チャネルを追加するには、Azure portal でボットを開き、 [チャネル] ブレードをクリックして、 [Teams] をクリックします。To add the Microsoft Teams channel, open the bot in the Azure portal, click the Channels blade, and then click Teams.

Teams チャネルの追加

次に、 [保存] をクリックします。Next, click Save.

Teams チャネルの保存

Teams チャネルを追加した後、 [チャネル] ページに移動し、 [Get bot embed code] (ボット埋め込みコードを取得する) をクリックしまう。After adding the Teams channel, go to the Channels page and click on Get bot embed code.

埋め込みコードの取得

  • [Get bot embed code] (ボット埋め込みコードを取得する) ダイアログに表示されたコードの https 部分をコピーします。Copy the https part of the code that is showin in the Get bot embed code dialog. たとえば、「 https://teams.microsoft.com/l/chat/0/0?users=28:b8a22302e-9303-4e54-b348-343232 」のように入力します。For example, https://teams.microsoft.com/l/chat/0/0?users=28:b8a22302e-9303-4e54-b348-343232.

  • ブラウザーにこのアドレスを貼り付け、ボットを Teams に追加するために使用する Microsoft Teams アプリ (クライアントまたは Web) を選択します。In the browser, paste this address and then choose the Microsoft Teams app (client or web) that you use to add the bot to Teams. ボットは、Microsoft Teams でメッセージの送受信を行える連絡先として一覧表示されます。You should be able to see the bot listed as a contact that you can send messages to and recieves messages from in Microsoft Teams.

重要

テスト以外の目的のために、GUID によってボットを追加することはお勧めできません。Adding a bot by GUID, for anything other than testing purposes, is not recommended. そのようにすると、ボットの機能が厳しく制限されます。Doing so severely limits the functionality of a bot. 運用環境のボットは、アプリの一部として Teams に追加する必要があります。Bots in production should be added to Teams as part of an app. ボットの作成」と「Microsoft Teams のボットのテストとデバッグ」を参照してください。See Create a bot and Test and debug your Microsoft Teams bot.

関連情報Additional information

Microsoft Teams 固有の情報については、Teams のドキュメントを参照してください。For Microsoft Teams specific information, see Teams documentation.