TextFieldParser.CommentTokens プロパティ

定義

コメント トークンを定義します。 コメント トークンとは、コメント行であることを示すために、行頭に配置される文字列です。コメント トークンの配置された行は、パーサーによって無視されます。

public:
 property cli::array <System::String ^> ^ CommentTokens { cli::array <System::String ^> ^ get(); void set(cli::array <System::String ^> ^ value); };
public string[]? CommentTokens { get; set; }
public string[] CommentTokens { get; set; }
member this.CommentTokens : string[] with get, set
Public Property CommentTokens As String()

プロパティ値

String[]

TextFieldParser オブジェクトのすべてのコメント トークンを格納する文字列配列。

例外

コメント トークンに空白が含まれています。

この例では、では、 TextFieldParser FileReader 単一引用符 (') で始まる行は無視する必要があることを指定しています。

FileReader.TextFieldType = 
    Microsoft.VisualBasic.FileIO.FieldType.Delimited
FileReader.CommentTokens = New String() {"'"}

注釈

これは上級メンバーです。[ すべて ] タブをクリックしない限り、IntelliSense に表示されません。

長さ0のコメントトークンは無視されます。

適用対象

こちらもご覧ください