TypeDescriptor.CreateAssociation(Object, Object) TypeDescriptor.CreateAssociation(Object, Object) TypeDescriptor.CreateAssociation(Object, Object) TypeDescriptor.CreateAssociation(Object, Object) Method

定義

2 つのオブジェクト間にプライマリとセカンダリの関連付けを作成します。Creates a primary-secondary association between two objects.

public:
 static void CreateAssociation(System::Object ^ primary, System::Object ^ secondary);
public static void CreateAssociation (object primary, object secondary);
static member CreateAssociation : obj * obj -> unit
Public Shared Sub CreateAssociation (primary As Object, secondary As Object)

パラメーター

primary
Object Object Object Object

プライマリ ObjectThe primary Object.

secondary
Object Object Object Object

セカンダリ ObjectThe secondary Object.

例外

一方または両方のパラメーターが null です。One or both of the parameters are null.

primarysecondary が等価です。primary is equal to secondary.

注釈

メソッドCreateAssociationは、プライマリオブジェクトとセカンダリオブジェクトの間の関連付けを作成します。The CreateAssociation method creates an association between a primary and a secondary object. 関連付けが作成されると、デザイナーまたは他のフィルター処理メカニズムによって、いずれかのオブジェクトにルーティングされるプロパティをプライマリオブジェクトのプロパティセットに追加できます。Once an association is created, a designer or other filtering mechanism can add properties that route to either object into the primary object's property set. プライマリオブジェクトに対してプロパティの呼び出しが行われるとGetAssociation 、その型パラメーターに関連付けられている実際のオブジェクトインスタンスを解決するために、メソッドが呼び出されます。When a property invocation is made against the primary object, the GetAssociation method will be called to resolve the actual object instance that is related to its type parameter.

WeakReferenceは、プライマリとセカンダリのオブジェクト間の関連付けを維持するために使用されます。したがって、このメソッドは、いずれかのオブジェクトがガベージコレクションによって完了され、解放されるのを防ぐものではありません。A WeakReference is used to maintain the association between the primary and secondary object; therefore, this method does not prevent either object from being finalized and reclaimed by garbage collection.

セキュリティ

NamedPermissionSet
システムリソースにフルアクセスできます。for full access to system resources. 要求の値LinkDemand:。Demand value: LinkDemand. 関連付けられた状態:Associated state:

適用対象

こちらもご覧ください