StructuralObject クラス

定義

Date オブジェクトに必要な共通のメソッドを含むクラスを表します。Represents a class that contains the common methods need for a date object.

public ref class StructuralObject abstract : System::ComponentModel::INotifyPropertyChanged, System::ComponentModel::INotifyPropertyChanging
[System.Runtime.Serialization.DataContract(IsReference=true)]
[System.Serializable]
public abstract class StructuralObject : System.ComponentModel.INotifyPropertyChanged, System.ComponentModel.INotifyPropertyChanging
type StructuralObject = class
    interface INotifyPropertyChanging
    interface INotifyPropertyChanged
Public MustInherit Class StructuralObject
Implements INotifyPropertyChanged, INotifyPropertyChanging
継承
StructuralObject
派生
属性
実装

コンストラクター

StructuralObject()

StructuralObject クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the StructuralObject class.

フィールド

EntityKeyPropertyName

この定数名は、追跡のために使用されます。This constant name is used for tracking.

メソッド

BinaryEquals(Byte[], Byte[])

指定されたバイト配列に格納されている値が等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified byte arrays contain identical values.

DefaultDateTimeValue()

データ ソースによってサポートされる最小の日付/時刻値を返します。Returns the minimum date time value supported by the data source.

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
GetValidValue(Byte[])

現在のバイト値のコピーを返します。Returns a copy of the current byte value.

GetValidValue<T>(T, String, Boolean, Boolean)

指定されたプロパティの複合型を返します。Returns a complex type for the specified property.

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
OnPropertyChanged(String)

PropertyChanged イベントを発生させます。Raises the PropertyChanged event.

OnPropertyChanging(String)

PropertyChanging イベントを発生させます。Raises the PropertyChanging event.

ReportPropertyChanged(String)

プロパティが変更されたことを報告するために使用されるイベントを発生させます。Raises an event that is used to report that a property change has occurred.

ReportPropertyChanging(String)

プロパティの変更が保留状態にあることを報告するために使用されるイベントを発生させます。Raises an event that is used to report that a property change is pending.

SetValidValue(Boolean)

プロパティに対して設定される Boolean 値が有効であることを確認します。Makes sure the Boolean value being set for a property is valid.

SetValidValue(Boolean, String)

プロパティに対して設定される Boolean 値が有効であることを確認します。Makes sure the Boolean value being set for a property is valid.

SetValidValue(Byte)

プロパティに対して設定される Byte 値が有効であることを確認します。Makes sure the Byte value being set for a property is valid.

SetValidValue(Byte, String)

プロパティに対して設定される Byte 値が有効であることを確認します。Makes sure the Byte value being set for a property is valid.

SetValidValue(Byte[], Boolean)

プロパティに対して設定されるバイト配列の値が有効であることを確認します。Makes sure the byte array value being set for a property is valid.

SetValidValue(Byte[], Boolean, String)

プロパティに対して設定される Byte 配列の値が有効であることを確認します。Makes sure the Byte array value being set for a property is valid.

SetValidValue(DateTime)

プロパティに対して設定される DateTime 値が有効であることを確認します。Makes sure the DateTime value being set for a property is valid.

SetValidValue(DateTime, String)

プロパティに対して設定される DateTime 値が有効であることを確認します。Makes sure the DateTime value being set for a property is valid.

SetValidValue(DateTimeOffset)

プロパティに対して設定される DateTimeOffset 値が有効であることを確認します。Makes sure the DateTimeOffset value being set for a property is valid.

SetValidValue(DateTimeOffset, String)

プロパティに対して設定される DateTimeOffset 値が有効であることを確認します。Makes sure the DateTimeOffset value being set for a property is valid.

SetValidValue(DbGeography, Boolean)

プロパティが null ではないことを検証します。null の場合はスローします。Validates that the property is not null, and throws if it is.

SetValidValue(DbGeography, Boolean, String)

プロパティが null ではないことを検証します。null の場合はスローします。Validates that the property is not null, and throws if it is.

SetValidValue(DbGeometry, Boolean)

プロパティが null ではないことを検証します。null の場合はスローします。Validates that the property is not null, and throws if it is.

SetValidValue(DbGeometry, Boolean, String)

プロパティが null ではないことを検証します。null の場合はスローします。Validates that the property is not null, and throws if it is.

SetValidValue(Decimal)

プロパティに対して設定される Decimal 値が有効であることを確認します。Makes sure the Decimal value being set for a property is valid.

SetValidValue(Decimal, String)

プロパティに対して設定される Decimal 値が有効であることを確認します。Makes sure the Decimal value being set for a property is valid.

SetValidValue(Double)

プロパティに対して設定される Double 値が有効であることを確認します。Makes sure the Double value being set for a property is valid.

SetValidValue(Double, String)

プロパティに対して設定される Double 値が有効であることを確認します。Makes sure the Double value being set for a property is valid.

SetValidValue(Guid)

プロパティに対して設定される Guid 値が有効であることを確認します。Makes sure the Guid value being set for a property is valid.

SetValidValue(Guid, String)

プロパティに対して設定される Guid 値が有効であることを確認します。Makes sure the Guid value being set for a property is valid.

SetValidValue(Int16)

プロパティに対して設定される Int16 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int16 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Int16, String)

プロパティに対して設定される Int16 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int16 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Int32)

プロパティに対して設定される Int32 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int32 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Int32, String)

プロパティに対して設定される Int32 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int32 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Int64)

プロパティに対して設定される Int64 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int64 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Int64, String)

プロパティに対して設定される Int64 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int64 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Boolean>)

プロパティに対して設定される Boolean 値が有効であることを確認します。Makes sure the Boolean value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Boolean>, String)

プロパティに対して設定される Boolean 値が有効であることを確認します。Makes sure the Boolean value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Byte>)

プロパティに対して設定される Byte 値が有効であることを確認します。Makes sure the Byte value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Byte>, String)

プロパティに対して設定される Byte 値が有効であることを確認します。Makes sure the Byte value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<DateTime>)

プロパティに対して設定される DateTime 値が有効であることを確認します。Makes sure the DateTime value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<DateTime>, String)

プロパティに対して設定される DateTime 値が有効であることを確認します。Makes sure the DateTime value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<DateTimeOffset>)

プロパティに対して設定される DateTimeOffset 値が有効であることを確認します。Makes sure the DateTimeOffset value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<DateTimeOffset>, String)

プロパティに対して設定される DateTimeOffset 値が有効であることを確認します。Makes sure the DateTimeOffset value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Decimal>)

プロパティに対して設定される Decimal 値が有効であることを確認します。Makes sure the Decimal value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Decimal>, String)

プロパティに対して設定される Decimal 値が有効であることを確認します。Makes sure the Decimal value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Double>)

プロパティに対して設定される Double 値が有効であることを確認します。Makes sure the Double value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Double>, String)

プロパティに対して設定される Double 値が有効であることを確認します。Makes sure the Double value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Guid>)

プロパティに対して設定される Guid 値が有効であることを確認します。Makes sure the Guid value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Guid>, String)

プロパティに対して設定される Guid 値が有効であることを確認します。Makes sure the Guid value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Int16>)

プロパティに対して設定される Int16 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int16 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Int16>, String)

プロパティに対して設定される Int16 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int16 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Int32>)

プロパティに対して設定される Int32 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int32 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Int32>, String)

プロパティに対して設定される Int32 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int32 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Int64>)

プロパティに対して設定される Int64 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int64 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Int64>, String)

プロパティに対して設定される Int64 値が有効であることを確認します。Makes sure the Int64 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<SByte>)

プロパティに対して設定される SByte 値が有効であることを確認します。Makes sure the SByte value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<SByte>, String)

プロパティに対して設定される SByte 値が有効であることを確認します。Makes sure the SByte value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Single>)

プロパティに対して設定される Single 値が有効であることを確認します。Makes sure the Single value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<Single>, String)

プロパティに対して設定される Single 値が有効であることを確認します。Makes sure the Single value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<TimeSpan>)

プロパティに対して設定される TimeSpan 値が有効であることを確認します。Makes sure the TimeSpan value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<TimeSpan>, String)

プロパティに対して設定される TimeSpan 値が有効であることを確認します。Makes sure the TimeSpan value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<UInt16>)

プロパティに対して設定される UInt16 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt16 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<UInt16>, String)

プロパティに対して設定される UInt16 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt16 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<UInt32>)

プロパティに対して設定される UInt32 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt32 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<UInt32>, String)

プロパティに対して設定される UInt32 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt32 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<UInt64>)

プロパティに対して設定される UInt64 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt64 value being set for a property is valid.

SetValidValue(Nullable<UInt64>, String)

プロパティに対して設定される UInt64 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt64 value being set for a property is valid.

SetValidValue(SByte)

プロパティに対して設定される SByte 値が有効であることを確認します。Makes sure the SByte value being set for a property is valid.

SetValidValue(SByte, String)

プロパティに対して設定される SByte 値が有効であることを確認します。Makes sure the SByte value being set for a property is valid.

SetValidValue(Single)

プロパティに対して設定される単一の値が有効であることを確認します。Makes sure the Single value being set for a property is valid.

SetValidValue(Single, String)

プロパティに対して設定される単一の値が有効であることを確認します。Makes sure the Single value being set for a property is valid.

SetValidValue(String, Boolean)

プロパティが null ではないことを検証します。null の場合はスローします。Validates that the property is not null, and throws if it is.

SetValidValue(String, Boolean, String)

プロパティが null ではないことを検証します。null の場合はスローします。Validates that the property is not null, and throws if it is.

SetValidValue(TimeSpan)

プロパティに対して設定される TimeSpan 値が有効であることを確認します。Makes sure the TimeSpan value being set for a property is valid.

SetValidValue(TimeSpan, String)

プロパティに対して設定される TimeSpan 値が有効であることを確認します。Makes sure the TimeSpan value being set for a property is valid.

SetValidValue(UInt16)

プロパティに対して設定される UInt16 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt16 value being set for a property is valid.

SetValidValue(UInt16, String)

プロパティに対して設定される UInt16 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt16 value being set for a property is valid.

SetValidValue(UInt32)

プロパティに対して設定される UInt32 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt32 value being set for a property is valid.

SetValidValue(UInt32, String)

プロパティに対して設定される UInt32 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt32 value being set for a property is valid.

SetValidValue(UInt64)

プロパティに対して設定される UInt64 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt64 value being set for a property is valid.

SetValidValue(UInt64, String)

プロパティに対して設定される UInt64 値が有効であることを確認します。Makes sure the UInt64 value being set for a property is valid.

SetValidValue<T>(T, T, String)

指定されたプロパティの複合オブジェクトを設定します。Sets a complex object for the specified property.

ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)
VerifyComplexObjectIsNotNull<TComplex>(TComplex, String)

複合オブジェクトが null でないことを確認します。Verifies that a complex object is not null.

イベント

PropertyChanged

プロパティ値が変更されたときに発生します。Occurs when a property value has changed.

PropertyChanging

プロパティ値の変更が保留中になっているときに発生します。Occurs when a property value change is a pending.

適用対象