DateTimeOffset 構造体

定義

特定の時点を表します。通常、世界協定時刻 (UTC) を基準とする相対的な日時として表されます。Represents a point in time, typically expressed as a date and time of day, relative to Coordinated Universal Time (UTC).

public value class DateTimeOffset : IComparable, IComparable<DateTimeOffset>, IEquatable<DateTimeOffset>, IFormattable, System::Runtime::Serialization::IDeserializationCallback, System::Runtime::Serialization::ISerializable
[System.Serializable]
public struct DateTimeOffset : IComparable, IComparable<DateTimeOffset>, IEquatable<DateTimeOffset>, IFormattable, System.Runtime.Serialization.IDeserializationCallback, System.Runtime.Serialization.ISerializable
type DateTimeOffset = struct
    interface IFormattable
    interface ISerializable
    interface IDeserializationCallback
Public Structure DateTimeOffset
Implements IComparable, IComparable(Of DateTimeOffset), IDeserializationCallback, IEquatable(Of DateTimeOffset), IFormattable, ISerializable
継承
DateTimeOffset
属性
実装

注釈

DateTimeOffset 構造体には、現在の DateTimeOffset インスタンスの日付と時刻と世界協定時刻 (UTC) との差を定義する Offset プロパティと共に DateTime 値が含まれます。The DateTimeOffset structure includes a DateTime value, together with an Offset property that defines the difference between the current DateTimeOffset instance's date and time and Coordinated Universal Time (UTC). UTC を基準とする日付と時刻を正確に定義するので、DateTimeOffset 構造体には、DateTime 構造体と同様に Kind メンバーは含まれません。Because it exactly defines a date and time relative to UTC, the DateTimeOffset structure does not include a Kind member, as the DateTime structure does. この値は、UTC の範囲が12:00:00 午前1時時 (キリスト)、0001年1月1日午前11:59:59 時 (共通時代 (年号))、9999年12月31日の日付と時刻を表します。It represents dates and times with values whose UTC ranges from 12:00:00 midnight, January 1, 0001 Anno Domini (Common Era), to 11:59:59 P.M., December 31, 9999 A.D. (紀元)。(C.E.).

重要

和暦の時代 (年号) は天皇の代に基づいているため、変更されることが予想されます。Eras in the Japanese calendars are based on the emperor's reign and are therefore expected to change. たとえば、JapaneseCalendarJapaneseLunisolarCalendar において、2019 年 5 月 1 日から令和時代が始まることになりました。For example, May 1, 2019 marked the beginning of the Reiwa era in the JapaneseCalendar and JapaneseLunisolarCalendar. このような時代 (年号) の変更は、これらのカレンダーを使用するすべてのアプリケーションに影響します。Such a change of era affects all applications that use these calendars. 詳細については「.NET での日本語のカレンダーの新しい時代」をご覧いただき、アプリケーションが影響を受けるかどうかを判断します。See Handling a new era in the Japanese calendar in .NET for more information and to determine whether your applications are affected. 日本語の時代の変更のためのアプリケーションの準備」をご覧いただき、時代の変更に対する状況を確認するために Windows システムでアプリケーションをテストします。See Prepare your application for the Japanese era change for information on testing your applications on Windows systems to ensure their readiness for the era change. 複数の時代 (年号) を含むカレンダーをサポートしている .NET の機能や、複数の時代 (年号) をサポートしているカレンダーを操作する際のベスト プラクティスについては、「Working with eras (時代 (年号) の操作)」をご覧ください。See Working with eras for features in .NET that support calendars with multiple eras and for best practices when working with calendars that support multiple eras.

DateTimeOffset 値の時間部分は、タイマー刻みと呼ばれる100ナノ秒単位で測定されます。特定の日付は、0001年1月1日午前0時12:00 からのタイマー刻みの数を示します。The time component of a DateTimeOffset value is measured in 100-nanosecond units called ticks, and a particular date is the number of ticks since 12:00 midnight, January 1, 0001 A.D. 西暦GregorianCalendar カレンダーに含まれています。(C.E.) in the GregorianCalendar calendar. DateTimeOffset 値は常に、明示的または既定の暦のコンテキストで表されます。A DateTimeOffset value is always expressed in the context of an explicit or default calendar. うるう秒に起因するティックは、ティックの合計数に含まれません。Ticks that are attributable to leap seconds are not included in the total number of ticks.

DateTimeOffset 値にはオフセットが含まれますが、タイムゾーンに対応した完全なデータ構造ではありません。Although a DateTimeOffset value includes an offset, it is not a fully time zone-aware data structure. UTC からのオフセットはタイムゾーンの特性の1つですが、タイムゾーンを明確に識別することはできません。While an offset from UTC is one characteristic of a time zone, it does not unambiguously identify a time zone. 複数のタイムゾーンが UTC と同じオフセットを共有するだけでなく、1つのタイムゾーンのオフセットは、夏時間を監視する場合に変更されます。Not only do multiple time zones share the same offset from UTC, but the offset of a single time zone changes if it observes daylight saving time. つまり、DateTimeOffset 値がそのタイムゾーンとの関連付けが解除されるとすぐに、元のタイムゾーンに明確にリンクすることができなくなります。This means that, as soon as a DateTimeOffset value is disassociated from its time zone, it can no longer be unambiguously linked back to its original time zone.

DateTimeOffset は構造体であるため、宣言されているが、それ以外の方法で初期化されていない DateTimeOffset オブジェクトには、各メンバーフィールドの既定値が含まれます。Because DateTimeOffset is a structure, a DateTimeOffset object that has been declared but not otherwise initialized contains the default values for each of its member fields. これは、その DateTime プロパティが DateTimeOffset.MinValue に設定され、その Offset プロパティが TimeSpan.Zeroに設定されていることを意味します。This means that its DateTime property is set to DateTimeOffset.MinValue and its Offset property is set to TimeSpan.Zero.

コンストラクターのオーバーロードのいずれかを呼び出すことによって、新しい DateTimeOffset 値を作成できます。これは、DateTime 構造体のオーバーロードされたコンストラクターに似ています。You can create a new DateTimeOffset value by calling any of the overloads of its constructor, which are similar to the overloaded constructors for the DateTime structure. DateTime 値を割り当てることによって新しい DateTimeOffset 値を作成することもできます。You can also create a new DateTimeOffset value by assigning it a DateTime value. これは暗黙的な変換です。キャスト演算子 (でC#は) または変換メソッド (Visual Basic) の呼び出しは必要ありません。This is an implicit conversion; it does not require a casting operator (in C#) or call to a conversion method (in Visual Basic). また、ParseParseExactTryParseTryParseExactを含む多数の静的な文字列解析メソッドを呼び出すことによって、日付と時刻の文字列形式から DateTimeOffset 値を初期化することもできます。You can also initialize a DateTimeOffset value from the string representation of a date and time by calling a number of static string parsing methods, which include Parse, ParseExact, TryParse, and TryParseExact.

DateTimeOffset 構造体のメンバーは、次の領域に機能を提供します。The members of the DateTimeOffset structure provide functionality in the following areas:

  • 日付と時刻の演算。Date and time arithmetic.

    特定の DateTimeOffset 値から日付または時間間隔を加算または減算することができます。You can add or subtract either dates or time intervals from a particular DateTimeOffset value. DateTimeOffset 値を持つ算術演算は、DateTime 値とは異なり、結果を返すときに時間オフセットの差を調整します。Arithmetic operations with DateTimeOffset values, unlike those with DateTime values, adjust for differences in time offsets when returning a result. たとえば、次のコードでは DateTime 変数を使用して、現在の UTC 時刻から現在の現地時刻を減算しています。For example, the following code uses DateTime variables to subtract the current local time from the current UTC time. 次に、コードは DateTimeOffset 変数を使用して同じ操作を実行します。The code then uses DateTimeOffset variables to perform the same operation. DateTime 値を持つ減算はローカルタイムゾーンの UTC との差を返し、DateTimeOffset 値を持つ減算は TimeSpan.Zeroを返します。The subtraction with DateTime values returns the local time zone's difference from UTC, while the subtraction with DateTimeOffset values returns TimeSpan.Zero.

    using System;
    
    public class DateArithmetic
    {
       public static void Main()
       {
          DateTime date1, date2;
          DateTimeOffset dateOffset1, dateOffset2;
          TimeSpan difference;
          
          // Find difference between Date.Now and Date.UtcNow
          date1 = DateTime.Now;
          date2 = DateTime.UtcNow;
          difference = date1 - date2;
          Console.WriteLine("{0} - {1} = {2}", date1, date2, difference);
          
          // Find difference between Now and UtcNow using DateTimeOffset
          dateOffset1 = DateTimeOffset.Now;
          dateOffset2 = DateTimeOffset.UtcNow;
          difference = dateOffset1 - dateOffset2;
          Console.WriteLine("{0} - {1} = {2}", 
                            dateOffset1, dateOffset2, difference);
          // If run in the Pacific Standard time zone on 4/2/2007, the example
          // displays the following output to the console:
          //    4/2/2007 7:23:57 PM - 4/3/2007 2:23:57 AM = -07:00:00
          //    4/2/2007 7:23:57 PM -07:00 - 4/3/2007 2:23:57 AM +00:00 = 00:00:00                        
       }
    }
    
    Module DateArithmetic
       Public Sub Main()
          Dim date1, date2 As Date
          Dim dateOffset1, dateOffset2 As DateTimeOffset
          Dim difference As TimeSpan
          
          ' Find difference between Date.Now and Date.UtcNow
          date1 = Date.Now
          date2 = Date.UtcNow
          difference = date1 - date2
          Console.WriteLine("{0} - {1} = {2}", date1, date2, difference)
          
          ' Find difference between Now and UtcNow using DateTimeOffset
          dateOffset1 = date.Now
          dateOffset2 = date.UtcNow
          difference = dateOffset1 - dateOffset2
          Console.WriteLine("{0} - {1} = {2}", _
                            dateOffset1, dateOffset2, difference)
          ' If run in the Pacific Standard time zone on 4/2/2007, the example
          ' displays the following output to the console:
          '    4/2/2007 7:23:57 PM - 4/3/2007 2:23:57 AM = -07:00:00
          '    4/2/2007 7:23:57 PM -07:00 - 4/3/2007 2:23:57 AM +00:00 = 00:00:00                        
       End Sub
    End Module
    
  • 型変換操作。Type conversion operations.

    DateTimeOffset 値を DateTime 値に、またはその逆に変換することができます。You can convert DateTimeOffset values to DateTime values and vice versa.

  • 時間の操作と抽出操作。Time manipulation and extraction operations.

    DateTimeOffset 値の日付または時刻を抽出できます。You can extract either the date or the time of a DateTimeOffset value. また、年や月など、特定の DateTimeOffset コンポーネントの値を取得することもできます。You can also retrieve the value of a particular DateTimeOffset component, such as its year or its month.

注意

分数や秒などの他の時間間隔に変換するティック値を使用している場合は、変換を実行するために、TimeSpan.TicksPerDayTimeSpan.TicksPerHourTimeSpan.TicksPerMinuteTimeSpan.TicksPerSecond、または TimeSpan.TicksPerMillisecond 定数を使用する必要があります。If you are working with a ticks value that you want to convert to some other time interval, such as minutes or seconds, you should use the TimeSpan.TicksPerDay, TimeSpan.TicksPerHour, TimeSpan.TicksPerMinute, TimeSpan.TicksPerSecond, or TimeSpan.TicksPerMillisecond constant to perform the conversion. たとえば、指定されたタイマー刻みの数で表される秒数を DateTimeOffset 値の Second コンポーネントに追加するには、dateValue.Second + nTicks/Timespan.TicksPerSecond式を使用します。For example, to add the number of seconds represented by a specified number of ticks to the Second component of a DateTimeOffset value, you can use the expression dateValue.Second + nTicks/Timespan.TicksPerSecond.

  • 日付と時刻の変換。Date and time conversion.

    DateTimeOffset 値は、別のタイムゾーンの同じ時点を表す別の DateTimeOffset 値に変換できます。You can convert any DateTimeOffset value to another DateTimeOffset value that represents the same point in time in another time zone. ただし、タイムゾーンの調整規則は、ToLocalTime メソッドの場合にのみ適用されます。これにより、DateTimeOffset 値がローカルシステムゾーンの日付と時刻に変換されます。However, a time zone's adjustment rules are applied only in the case of the ToLocalTime method, which converts a DateTimeOffset value to the date and time in the local system zone.

  • 日付と時刻の比較。Date and time comparison.

    特定の DateTimeOffset 値が、別の DateTimeOffset 値よりも前か、同じか、または後かを判断できます。You can determine whether any particular DateTimeOffset value is earlier than, the same as, or later than another DateTimeOffset value. 比較を実行する前に、すべての値が UTC に変換されます。Before the comparison is performed, all values are converted to UTC.

コンストラクター

DateTimeOffset(DateTime)

DateTime 値を指定して、DateTimeOffset 構造体の新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DateTimeOffset structure using the specified DateTime value.

DateTimeOffset(DateTime, TimeSpan)

指定された DateTime 値およびオフセットを使用して、DateTimeOffset 構造体の新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DateTimeOffset structure using the specified DateTime value and offset.

DateTimeOffset(Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Calendar, TimeSpan)

指定した暦の指定した年、月、日、時、分、秒、ミリ秒、およびオフセットを使用して、DateTimeOffset 構造体の新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DateTimeOffset structure using the specified year, month, day, hour, minute, second, millisecond, and offset of a specified calendar.

DateTimeOffset(Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, TimeSpan)

指定した年、月、日、時、分、秒、ミリ秒、およびオフセットを使用して、DateTimeOffset 構造体の新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DateTimeOffset structure using the specified year, month, day, hour, minute, second, millisecond, and offset.

DateTimeOffset(Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, TimeSpan)

指定した年、月、日、時、分、秒、およびオフセットを使用して、DateTimeOffset 構造体の新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DateTimeOffset structure using the specified year, month, day, hour, minute, second, and offset.

DateTimeOffset(Int64, TimeSpan)

指定されたタイマー刻みの数とオフセットで、DateTimeOffset 構造体の新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DateTimeOffset structure using the specified number of ticks and offset.

フィールド

MaxValue

DateTimeOffset の最大有効値を表します。Represents the greatest possible value of DateTimeOffset. このフィールドは読み取り専用です。This field is read-only.

MinValue

DateTimeOffset の最小有効値を表します。Represents the earliest possible DateTimeOffset value. このフィールドは読み取り専用です。This field is read-only.

UnixEpoch

この定数の値は、グレゴリオ暦での 1970 年 1 月 1 日 00:00:00.0000000 UTC に相当します。The value of this constant is equivalent to 00:00:00.0000000 UTC, January 1, 1970, in the Gregorian calendar. UnixEpoch によって、Unix 時間が 0 に等しい時点が定義されます。UnixEpoch defines the point in time when Unix time is equal to 0.

プロパティ

Date

現在の DateTime オブジェクトの日付要素を表す DateTimeOffset 値を取得します。Gets a DateTime value that represents the date component of the current DateTimeOffset object.

DateTime

現在の DateTimeOffset オブジェクトの日時を表す DateTime 値を取得します。Gets a DateTime value that represents the date and time of the current DateTimeOffset object.

Day

現在の DateTimeOffset オブジェクトによって表される月の日付を取得します。Gets the day of the month represented by the current DateTimeOffset object.

DayOfWeek

現在の DateTimeOffset オブジェクトによって表される曜日を取得します。Gets the day of the week represented by the current DateTimeOffset object.

DayOfYear

現在の DateTimeOffset オブジェクトによって表される年間積算日を取得します。Gets the day of the year represented by the current DateTimeOffset object.

Hour

現在の DateTimeOffset オブジェクトが表す時刻の時間要素を取得します。Gets the hour component of the time represented by the current DateTimeOffset object.

LocalDateTime

現在の DateTime オブジェクトの現地日時を表す DateTimeOffset 値を取得します。Gets a DateTime value that represents the local date and time of the current DateTimeOffset object.

Millisecond

現在の DateTimeOffset オブジェクトが表す時刻のミリ秒要素を取得します。Gets the millisecond component of the time represented by the current DateTimeOffset object.

Minute

現在の DateTimeOffset オブジェクトが表す時刻の分要素を取得します。Gets the minute component of the time represented by the current DateTimeOffset object.

Month

現在の DateTimeOffset オブジェクトによって表される日付の月要素を取得します。Gets the month component of the date represented by the current DateTimeOffset object.

Now

現地時刻と世界協定時刻 (UTC) の差をオフセットとして持つ、現在のコンピューターの現在日時に設定された DateTimeOffset オブジェクトを取得します。Gets a DateTimeOffset object that is set to the current date and time on the current computer, with the offset set to the local time's offset from Coordinated Universal Time (UTC).

Offset

世界協定時刻 (UTC) からの時刻のオフセットを取得します。Gets the time's offset from Coordinated Universal Time (UTC).

Second

現在の DateTimeOffset オブジェクトが表す時刻の秒要素を取得します。Gets the second component of the clock time represented by the current DateTimeOffset object.

Ticks

現在の DateTimeOffset オブジェクトの日時を表すタイマー刻み数を取得します。Gets the number of ticks that represents the date and time of the current DateTimeOffset object in clock time.

TimeOfDay

現在の DateTimeOffset オブジェクトの時刻を取得します。Gets the time of day for the current DateTimeOffset object.

UtcDateTime

現在の DateTime オブジェクトの世界協定時刻 (UTC) の日時を表す DateTimeOffset 値を取得します。Gets a DateTime value that represents the Coordinated Universal Time (UTC) date and time of the current DateTimeOffset object.

UtcNow

日時とオフセットがそれぞれ現在の世界協定時刻 (UTC) および DateTimeOffset に設定された Zero オブジェクトを取得します。Gets a DateTimeOffset object whose date and time are set to the current Coordinated Universal Time (UTC) date and time and whose offset is Zero.

UtcTicks

現在の DateTimeOffset オブジェクトの世界協定時刻 (UTC) での日時を表すタイマー刻み数を取得します。Gets the number of ticks that represents the date and time of the current DateTimeOffset object in Coordinated Universal Time (UTC).

Year

現在の DateTimeOffset オブジェクトで表される日付の年要素を取得します。Gets the year component of the date represented by the current DateTimeOffset object.

メソッド

Add(TimeSpan)

このインスタンスの値に、指定された時間間隔を加算した新しい DateTimeOffset オブジェクトを返します。Returns a new DateTimeOffset object that adds a specified time interval to the value of this instance.

AddDays(Double)

このインスタンスの値に、指定された整数部と小数部から成る日数を加算した新しい DateTimeOffset オブジェクトを返します。Returns a new DateTimeOffset object that adds a specified number of whole and fractional days to the value of this instance.

AddHours(Double)

このインスタンスの値に、指定された整数部と小数部から成る時間数を加算した新しい DateTimeOffset オブジェクトを返します。Returns a new DateTimeOffset object that adds a specified number of whole and fractional hours to the value of this instance.

AddMilliseconds(Double)

指定されたミリ秒数をこのインスタンスの値に加算した新しい DateTimeOffset オブジェクトを返します。Returns a new DateTimeOffset object that adds a specified number of milliseconds to the value of this instance.

AddMinutes(Double)

このインスタンスの値に、指定された整数部と小数部から成る分数を加算した新しい DateTimeOffset オブジェクトを返します。Returns a new DateTimeOffset object that adds a specified number of whole and fractional minutes to the value of this instance.

AddMonths(Int32)

このインスタンスの値に、指定された月数を加算した新しい DateTimeOffset オブジェクトを返します。Returns a new DateTimeOffset object that adds a specified number of months to the value of this instance.

AddSeconds(Double)

このインスタンスの値に、指定された整数部と小数部から成る秒数を加算した新しい DateTimeOffset オブジェクトを返します。Returns a new DateTimeOffset object that adds a specified number of whole and fractional seconds to the value of this instance.

AddTicks(Int64)

このインスタンスの値に、指定されたタイマー刻みの数を加算した新しい DateTimeOffset オブジェクトを返します。Returns a new DateTimeOffset object that adds a specified number of ticks to the value of this instance.

AddYears(Int32)

このインスタンスの値に、指定された年数を加算した新しい DateTimeOffset オブジェクトを返します。Returns a new DateTimeOffset object that adds a specified number of years to the value of this instance.

Compare(DateTimeOffset, DateTimeOffset)

2 つの DateTimeOffset オブジェクトを比較し、1 つ目のオブジェクトが 2 つ目のオブジェクトの前か後か、または等しいかを示します。Compares two DateTimeOffset objects and indicates whether the first is earlier than the second, equal to the second, or later than the second.

CompareTo(DateTimeOffset)

現在の DateTimeOffset オブジェクトと、指定された DateTimeOffset オブジェクトとを比較し、現在のオブジェクトがもう一方の DateTimeOffset オブジェクトと比べて前か後か、または等しいかを示します。Compares the current DateTimeOffset object to a specified DateTimeOffset object and indicates whether the current object is earlier than, the same as, or later than the second DateTimeOffset object.

Equals(DateTimeOffset)

現在の DateTimeOffset オブジェクトが、指定された DateTimeOffset オブジェクトと同じ特定の時点を表しているかどうかを判断します。Determines whether the current DateTimeOffset object represents the same point in time as a specified DateTimeOffset object.

Equals(DateTimeOffset, DateTimeOffset)

指定された 2 つの DateTimeOffset オブジェクトが、同じ特定の時点を表しているかどうかを判断します。Determines whether two specified DateTimeOffset objects represent the same point in time.

Equals(Object)

DateTimeOffset オブジェクトが、指定されたオブジェクトと同じ特定の時点を表しているかどうかを判断します。Determines whether a DateTimeOffset object represents the same point in time as a specified object.

EqualsExact(DateTimeOffset)

現在の DateTimeOffset オブジェクトが、指定された DateTimeOffset オブジェクトと同じ特定の時点を表しており、かつ、同じオフセットを持つかどうかを判断します。Determines whether the current DateTimeOffset object represents the same time and has the same offset as a specified DateTimeOffset object.

FromFileTime(Int64)

指定された Windows ファイル時刻を同等の現地時刻に変換します。Converts the specified Windows file time to an equivalent local time.

FromUnixTimeMilliseconds(Int64)

1970-01-01T00:00:00Z からの経過時間をミリ秒で示す Unix 時間を DateTimeOffset 値に変換します。Converts a Unix time expressed as the number of milliseconds that have elapsed since 1970-01-01T00:00:00Z to a DateTimeOffset value.

FromUnixTimeSeconds(Int64)

1970-01-01T00:00:00Z からの経過時間を秒で示す Unix 時間を DateTimeOffset 値に変換します。Converts a Unix time expressed as the number of seconds that have elapsed since 1970-01-01T00:00:00Z to a DateTimeOffset value.

GetHashCode()

現在の DateTimeOffset オブジェクトのハッシュ コードを返します。Returns the hash code for the current DateTimeOffset object.

Parse(ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, DateTimeStyles)

指定したカルチャ固有の書式情報と書式スタイルを使用して、指定した日付と時刻のスパン表現を等価の DateTimeOffset に変換します。Converts the specified span representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent using the specified culture-specific format information and formatting style.

Parse(String)

指定した文字列形式の日付、時刻、およびオフセットを等価の DateTimeOffset の値に変換します。Converts the specified string representation of a date, time, and offset to its DateTimeOffset equivalent.

Parse(String, IFormatProvider)

指定したカルチャ固有の書式情報を使用して、指定した日付と時刻の文字列形式を等価の DateTimeOffset の値に変換します。Converts the specified string representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent using the specified culture-specific format information.

Parse(String, IFormatProvider, DateTimeStyles)

指定したカルチャ固有の書式情報と書式スタイルを使用して、指定した日付と時刻の文字列形式を等価の DateTimeOffset の値に変換します。Converts the specified string representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent using the specified culture-specific format information and formatting style.

ParseExact(ReadOnlySpan<Char>, ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, DateTimeStyles)

指定した書式、カルチャ固有の書式情報、およびスタイルを使用して、日付と時刻を表す文字範囲を等価の DateTimeOffset に変換します。Converts a character span that represents a date and time to its DateTimeOffset equivalent using the specified format, culture-specific format information, and style. 日付と時刻を表すための書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。The format of the date and time representation must match the specified format exactly.

ParseExact(ReadOnlySpan<Char>, String[], IFormatProvider, DateTimeStyles)

指定した書式、カルチャ固有の書式情報、およびスタイルを使用して、日付と時刻の文字列表現を含む文字範囲を等価の DateTimeOffset に変換します。Converts a character span that contains the string representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent using the specified formats, culture-specific format information, and style. 日付と時刻を表すための書式は、指定した書式のいずれかと完全に一致する必要があります。The format of the date and time representation must match one of the specified formats exactly.

ParseExact(String, String, IFormatProvider)

指定した書式とカルチャ固有の書式情報を使用して、指定した日付と時刻の文字列形式を等価の DateTimeOffset の値に変換します。Converts the specified string representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent using the specified format and culture-specific format information. 文字列形式の書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。The format of the string representation must match the specified format exactly.

ParseExact(String, String, IFormatProvider, DateTimeStyles)

指定した書式、カルチャ固有の書式情報、およびスタイルを使用して、指定した日付と時刻の文字列形式を等価の DateTimeOffset に変換します。Converts the specified string representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent using the specified format, culture-specific format information, and style. 文字列形式の書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。The format of the string representation must match the specified format exactly.

ParseExact(String, String[], IFormatProvider, DateTimeStyles)

指定した書式、カルチャ固有の書式情報、およびスタイルを使用して、指定した日付と時刻の文字列形式を等価の DateTimeOffset に変換します。Converts the specified string representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent using the specified formats, culture-specific format information, and style. 文字列形式の書式は、指定されたいずれかの書式と完全に一致する必要があります。The format of the string representation must match one of the specified formats exactly.

Subtract(DateTimeOffset)

現在の DateTimeOffset オブジェクトから、特定の日時を表す DateTimeOffset 値を減算します。Subtracts a DateTimeOffset value that represents a specific date and time from the current DateTimeOffset object.

Subtract(TimeSpan)

現在の DateTimeOffset オブジェクトから、指定された時間間隔を減算します。Subtracts a specified time interval from the current DateTimeOffset object.

ToFileTime()

現在の DateTimeOffset オブジェクトの値を Windows ファイル時刻に変換します。Converts the value of the current DateTimeOffset object to a Windows file time.

ToLocalTime()

現在の DateTimeOffset オブジェクトを、現地時刻を表す DateTimeOffset オブジェクトに変換します。Converts the current DateTimeOffset object to a DateTimeOffset object that represents the local time.

ToOffset(TimeSpan)

現在の DateTimeOffset オブジェクトの値を、オフセット値で指定された日時に変換します。Converts the value of the current DateTimeOffset object to the date and time specified by an offset value.

ToString()

現在の DateTimeOffset オブジェクトの値を等価の文字列形式に変換します。Converts the value of the current DateTimeOffset object to its equivalent string representation.

ToString(IFormatProvider)

指定したカルチャ固有の書式情報を使用して、現在の DateTimeOffset オブジェクトの値をそれと等価な文字列形式に変換します。Converts the value of the current DateTimeOffset object to its equivalent string representation using the specified culture-specific formatting information.

ToString(String)

指定した書式を使用して、現在の DateTimeOffset オブジェクトの値をそれと等価な文字列形式に変換します。Converts the value of the current DateTimeOffset object to its equivalent string representation using the specified format.

ToString(String, IFormatProvider)

指定した書式およびカルチャ固有の書式情報を使用して、現在の DateTimeOffset オブジェクトの値をそれと等価の文字列形式に変換します。Converts the value of the current DateTimeOffset object to its equivalent string representation using the specified format and culture-specific format information.

ToUniversalTime()

現在の DateTimeOffset オブジェクトを、世界協定時刻 (UTC) を表す DateTimeOffset 値に変換します。Converts the current DateTimeOffset object to a DateTimeOffset value that represents the Coordinated Universal Time (UTC).

ToUnixTimeMilliseconds()

1970-01-01T00:00:00.000Z からの経過時間をミリ秒で返します。Returns the number of milliseconds that have elapsed since 1970-01-01T00:00:00.000Z.

ToUnixTimeSeconds()

1970-01-01T00:00:00Z からの経過時間を秒で返します。Returns the number of seconds that have elapsed since 1970-01-01T00:00:00Z.

TryFormat(Span<Char>, Int32, ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider)

現在の datetime オフセット インスタンスの値の、指定した文字スパンへの書式設定を試みます。Tries to format the value of the current datetime offset instance into the provided span of characters.

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, DateTimeOffset)

指定した日付と時刻のスパン表現の、等価の DateTimeOffset への変換を試み、変換に成功したかどうかを示す値を返します。Tries to convert a specified span representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent, and returns a value that indicates whether the conversion succeeded.

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, DateTimeStyles, DateTimeOffset)

指定した日付と時刻のスパン表現の、等価の DateTimeOffset への変換を試み、変換に成功したかどうかを示す値を返します。Tries to convert a specified span representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent, and returns a value that indicates whether the conversion succeeded.

TryParse(String, DateTimeOffset)

指定した文字列表現の日時を対応する DateTimeOffset 表現に変換できるかどうかを試行し、変換に成功したかどうかを示す値を返します。Tries to converts a specified string representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent, and returns a value that indicates whether the conversion succeeded.

TryParse(String, IFormatProvider, DateTimeStyles, DateTimeOffset)

指定した文字列形式の日時を対応する DateTimeOffset 表現に変換できるかどうかを試行し、変換に成功したかどうかを示す値を返します。Tries to convert a specified string representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent, and returns a value that indicates whether the conversion succeeded.

TryParseExact(ReadOnlySpan<Char>, ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, DateTimeStyles, DateTimeOffset)

指定した書式、カルチャ固有の書式情報、およびスタイルを使用して、文字範囲に含まれる日付と時刻の表現を等価の DateTimeOffset に変換します。Converts the representation of a date and time in a character span to its DateTimeOffset equivalent using the specified format, culture-specific format information, and style. 日付と時刻を表すための書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。The format of the date and time representation must match the specified format exactly.

TryParseExact(ReadOnlySpan<Char>, String[], IFormatProvider, DateTimeStyles, DateTimeOffset)

指定した書式、カルチャ固有の書式情報、およびスタイルを使用して、文字スパンによる日付と時刻の表現を等価の DateTimeOffset に変換します。Converts the representation of a date and time in a character span to its DateTimeOffset equivalent using the specified formats, culture-specific format information, and style. 日付と時刻を表すための書式は、指定した書式のいずれかと完全に一致する必要があります。The format of the date and time representation must match one of the specified formats exactly.

TryParseExact(String, String, IFormatProvider, DateTimeStyles, DateTimeOffset)

指定した書式、カルチャ固有の書式情報、およびスタイルを使用して、指定した日付と時刻の文字列形式を等価の DateTimeOffset に変換します。Converts the specified string representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent using the specified format, culture-specific format information, and style. 文字列形式の書式は、指定した書式と完全に一致する必要があります。The format of the string representation must match the specified format exactly.

TryParseExact(String, String[], IFormatProvider, DateTimeStyles, DateTimeOffset)

指定した書式の配列、カルチャ固有の書式情報、およびスタイルを使用して、指定した日付と時刻の文字列形式を等価の DateTimeOffset に変換します。Converts the specified string representation of a date and time to its DateTimeOffset equivalent using the specified array of formats, culture-specific format information, and style. 文字列形式の書式は、指定されたいずれかの書式と完全に一致する必要があります。The format of the string representation must match one of the specified formats exactly.

演算子

Addition(DateTimeOffset, TimeSpan)

特定の日時を持つ DateTimeOffset オブジェクトに指定された時間間隔を加算し、新しい日時を持った DateTimeOffset オブジェクトを作成します。Adds a specified time interval to a DateTimeOffset object that has a specified date and time, and yields a DateTimeOffset object that has new a date and time.

Equality(DateTimeOffset, DateTimeOffset)

指定された 2 つの DateTimeOffset オブジェクトが、同じ特定の時点を表しているかどうかを判断します。Determines whether two specified DateTimeOffset objects represent the same point in time.

GreaterThan(DateTimeOffset, DateTimeOffset)

最初に指定した DateTimeOffset オブジェクトが 2 番目に指定した DateTimeOffset オブジェクトよりも大きい (後) かどうかを判断します。Determines whether one specified DateTimeOffset object is greater than (or later than) a second specified DateTimeOffset object.

GreaterThanOrEqual(DateTimeOffset, DateTimeOffset)

最初に指定した DateTimeOffset オブジェクトが 2 番目に指定した DateTimeOffset オブジェクト以上かどうかを判断します。Determines whether one specified DateTimeOffset object is greater than or equal to a second specified DateTimeOffset object.

Implicit(DateTime to DateTimeOffset)

DateTime オブジェクトから DateTimeOffset オブジェクトへの暗黙の型変換を定義します。Defines an implicit conversion of a DateTime object to a DateTimeOffset object.

Inequality(DateTimeOffset, DateTimeOffset)

指定された 2 つの DateTimeOffset オブジェクトが異なる時点を表しているかどうかを判断します。Determines whether two specified DateTimeOffset objects refer to different points in time.

LessThan(DateTimeOffset, DateTimeOffset)

最初に指定した DateTimeOffset オブジェクトが 2 番目に指定した DateTimeOffset オブジェクトより小さいかどうかを判断します。Determines whether one specified DateTimeOffset object is less than a second specified DateTimeOffset object.

LessThanOrEqual(DateTimeOffset, DateTimeOffset)

最初に指定した DateTimeOffset オブジェクトが 2 番目に指定した DateTimeOffset オブジェクトより小さいかどうかを判断します。Determines whether one specified DateTimeOffset object is less than a second specified DateTimeOffset object.

Subtraction(DateTimeOffset, DateTimeOffset)

一方の DateTimeOffset オブジェクトをもう一方のオブジェクトから減算し、時間間隔を生成します。Subtracts one DateTimeOffset object from another and yields a time interval.

Subtraction(DateTimeOffset, TimeSpan)

指定した日付と時刻から指定した時間間隔を減算して、新しい日付と時刻を作成します。Subtracts a specified time interval from a specified date and time, and yields a new date and time.

明示的なインターフェイスの実装

IComparable.CompareTo(Object)

現在の DateTimeOffset オブジェクトの値を同じ型の別のオブジェクトと比較します。Compares the value of the current DateTimeOffset object with another object of the same type.

IDeserializationCallback.OnDeserialization(Object)

オブジェクトの逆シリアル化の完了後に実行します。Runs when the deserialization of an object has been completed.

ISerializable.GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext)

現在の SerializationInfo オブジェクトをシリアル化するために必要なデータを DateTimeOffset オブジェクトに格納します。Populates a SerializationInfo object with the data required to serialize the current DateTimeOffset object.

適用対象

こちらもご覧ください