OdbcConnection.ServerVersion プロパティ

定義

クライアントが接続しているサーバーのバージョンが示された文字列を取得します。Gets a string that contains the version of the server to which the client is connected.

public:
 virtual property System::String ^ ServerVersion { System::String ^ get(); };
public:
 property System::String ^ ServerVersion { System::String ^ get(); };
[System.ComponentModel.Browsable(false)]
public override string ServerVersion { get; }
[System.ComponentModel.Browsable(false)]
public string ServerVersion { get; }
[<System.ComponentModel.Browsable(false)>]
member this.ServerVersion : string
Public Overrides ReadOnly Property ServerVersion As String
Public ReadOnly Property ServerVersion As String

プロパティ値

String

接続されているサーバーのバージョン。The version of the connected server.

属性

例外

接続が閉じています。The connection is closed.

注釈

ServerVersionが、基になる ODBC ドライバーでサポートされていない場合は、空の文字列 ("") が返されます。If ServerVersion is not supported by the underlying ODBC driver, an empty string ("") is returned.

ServerVersionプロパティの形式は、'# #. # #. # # # #, ' です。最初の2桁はメジャーバージョン、次の2桁はマイナーバージョン、最後の4桁はリリースバージョンです。The ServerVersion property takes the form '##.##.####,' where the first two digits are the major version, the next two digits are the minor version, and the last four digits are the release version. ドライバーはこの形式で製品バージョンを表示する必要がありますが、製品固有のバージョンを文字列として追加することもできます (例: "04.01.0000 Rdb 4.1")。The driver must render the product version in this form but can also append the product-specific version as a string (for example, "04.01.0000 Rdb 4.1"). この文字列の形式は、'major. minor. build' です。 majorminor は2桁で、 ビルド は完全に4桁です。This string takes the form 'major.minor.build' where major and minor are exactly two digits and build is exactly four digits.

適用対象