Process.PriorityBoostEnabled プロパティ

定義

メイン ウィンドウのフォーカス時に、オペレーティング システムによって関連付けられたプロセスの優先順位を一時的に上げるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether the associated process priority should temporarily be boosted by the operating system when the main window has the focus.

public:
 property bool PriorityBoostEnabled { bool get(); void set(bool value); };
public bool PriorityBoostEnabled { get; set; }
member this.PriorityBoostEnabled : bool with get, set
Public Property PriorityBoostEnabled As Boolean

プロパティ値

待機状態から抜けたときにプロセスの優先順位を動的に上げる場合はtrue 。それ以外の場合は falsetrue if dynamic boosting of the process priority should take place for a process when it is taken out of the wait state; otherwise, false. 既定値は、false です。The default is false.

例外

関連付けられているプロセス リソースから priority boost 情報を取得できませんでした。Priority boost information could not be retrieved from the associated process resource.

プロセス識別子またはプロセス ハンドルが 0 です。The process identifier or process handle is zero. (プロセスは開始されていません。)(The process has not been started.)

リモート コンピューターで実行されているプロセスの PriorityBoostEnabled プロパティにアクセスしようとしています。You are attempting to access the PriorityBoostEnabled property for a process that is running on a remote computer. このプロパティはローカル コンピューターで実行中のプロセスに対してのみ使用可能です。This property is available only for processes that are running on the local computer.

プロセス Id が使用できません。The process Id is not available.

注釈

優先度クラスに動的優先順位列挙値 (NormalHigh、または RealTime) のいずれかがあるプロセスでスレッドが実行されると、待機状態から除外されたときに、スレッドの優先順位が一時的にブーストされます。When a thread runs in a process for which the priority class has one of the dynamic priority enumeration values (Normal, High, or RealTime), the system temporarily boosts the thread's priority when it is taken out of a wait state. この操作により、他のプロセスが現在のスレッドの処理を中断するのを防ぐことができます。This action prevents other processes from interrupting the processing of the current thread. PriorityBoostEnabled 設定は、プロセスによって作成されたすべての既存のスレッドとスレッドに影響します。The PriorityBoostEnabled setting affects all the existing threads and any threads subsequently created by the process. 通常の動作を復元するには、PriorityBoostEnabled プロパティを falseに設定します。To restore normal behavior, set the PriorityBoostEnabled property to false.

注意

優先順位を高くすると、重要なオペレーティングシステムやネットワーク機能からリソースがドレインされ、他のオペレーティングシステムのタスクに関する問題が発生する可能性があります。Boosting the priority too high can drain resources from essential operating system and network functions, causing problems with other operating system tasks.

セキュリティ

LinkDemand
直前の呼び出し元に対する完全な信頼の場合。for full trust for the immediate caller. このメンバーは、部分的に信頼されているコードから使用することはできません。This member cannot be used by partially trusted code.

適用対象

こちらもご覧ください