BufferedGraphicsManager BufferedGraphicsManager BufferedGraphicsManager BufferedGraphicsManager Class

定義

メインのバッファー内グラフィックス コンテキスト オブジェクトへのアクセスをアプリケーション ドメインに提供します。Provides access to the main buffered graphics context object for the application domain.

public ref class BufferedGraphicsManager sealed
public sealed class BufferedGraphicsManager
type BufferedGraphicsManager = class
Public NotInheritable Class BufferedGraphicsManager
継承
BufferedGraphicsManagerBufferedGraphicsManagerBufferedGraphicsManagerBufferedGraphicsManager

次のコード例では、取得を示します、BufferedGraphicsContextの現在のアプリケーション ドメイン。The following code example demonstrates acquiring the BufferedGraphicsContext for the current application domain.

// Retrieves the BufferedGraphicsContext for the 
// current application domain.
BufferedGraphicsContext^ appDomainGraphicsContext =
   BufferedGraphicsManager::Current;
// Retrieves the BufferedGraphicsContext for the 
// current application domain.
BufferedGraphicsContext appDomainGraphicsContext = 
     BufferedGraphicsManager.Current;
' Retrieves the BufferedGraphicsContext for the 
' current application domain.
Dim appDomainGraphicsContext As BufferedGraphicsContext = BufferedGraphicsManager.Current

注釈

BufferedGraphicsManagerグラフィックスのカスタムのダブル バッファリングを実装するクラスを使用できます。The BufferedGraphicsManager class allows you to implement custom double buffering for your graphics. ダブル バッファリングを使用するグラフィックスでは、削減したり、表示画面を再描画によるちらつきすることができます。Graphics that use double buffering can reduce or eliminate flicker that is caused by redrawing a display surface.

このクラスは 1 つの静的プロパティCurrent、メインを返すBufferedGraphicsContextの現在のアプリケーション ドメイン。This class has one static property, Current, which returns the main BufferedGraphicsContext for the current application domain. BufferedGraphicsContextクラスを作成しますBufferedGraphicsバッファリングされたグラフィックスを描画するために使用できるインスタンス。The BufferedGraphicsContext class creates BufferedGraphics instances that can be used to draw buffered graphics.

BufferedGraphicsクラスのパブリック コンス トラクターを持たないし、によって作成する必要があります、BufferedGraphicsContextオブジェクトを使用してアプリケーション ドメイン、Allocateメソッド。The BufferedGraphics class has no public constructor and must be created by the BufferedGraphicsContext object for an application domain using its Allocate method. 取得することができます、BufferedGraphicsContextオブジェクトの現在のアプリケーション ドメインを静的からBufferedGraphicsManager.Currentプロパティ。You can retrieve the BufferedGraphicsContext object for the current application domain from the static BufferedGraphicsManager.Current property.

ダブル バッファリングの詳細については、次を参照してください。ダブル バッファリングされたグラフィックスBufferedGraphics、およびBufferedGraphicsContextします。For more information on double buffering, see Double Buffered Graphics, BufferedGraphics, and BufferedGraphicsContext.

プロパティ

Current Current Current Current

現在のアプリケーション ドメインの BufferedGraphicsContext を取得します。Gets the BufferedGraphicsContext for the current application domain.

メソッド

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)

適用対象

こちらもご覧ください