Metafile クラス

定義

グラフィック メタファイルを定義します。Defines a graphic metafile. メタファイルには、記録 (構築) して再生 (表示) できる一連のグラフィックス操作を記述するレコードが格納されています。A metafile contains records that describe a sequence of graphics operations that can be recorded (constructed) and played back (displayed). このクラスは継承できません。This class is not inheritable.

public ref class Metafile sealed : System::Drawing::Image
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(false)]
[System.Serializable]
public sealed class Metafile : System.Drawing.Image
type Metafile = class
    inherit Image
Public NotInheritable Class Metafile
Inherits Image
継承
属性

次のコード例は、を作成Metafileし、 PlayRecordメソッドを使用する方法を示しています。The following code example demonstrates how to create a Metafile and use the PlayRecord method.


using System;
using System.Drawing;
using System.Drawing.Imaging;
using System.Windows.Forms;

// for Marshal.Copy
using System.Runtime.InteropServices; 

public class Form1 : Form
{
    private Metafile metafile1;
    private Graphics.EnumerateMetafileProc metafileDelegate;
    private Point destPoint;
    public Form1()
    {
        metafile1 = new Metafile(@"C:\Test.wmf");
        metafileDelegate = new Graphics.EnumerateMetafileProc(MetafileCallback);
        destPoint = new Point(20, 10);
    }
    protected override void OnPaint(PaintEventArgs e)
    {
        e.Graphics.EnumerateMetafile(metafile1, destPoint, metafileDelegate);
    }
    private bool MetafileCallback(
       EmfPlusRecordType recordType,
       int flags,
       int dataSize,
       IntPtr data,
       PlayRecordCallback callbackData)
    {
        byte[] dataArray = null;
        if (data != IntPtr.Zero)
        {
            // Copy the unmanaged record to a managed byte buffer 
            // that can be used by PlayRecord.
            dataArray = new byte[dataSize];
            Marshal.Copy(data, dataArray, 0, dataSize);
        }

        metafile1.PlayRecord(recordType, flags, dataSize, dataArray);

        return true;
    }

    static void Main()
    {
        Application.Run(new Form1());
    }
}
Imports System.Drawing
Imports System.Drawing.Imaging
Imports System.Windows.Forms
' for Marshal.Copy
Imports System.Runtime.InteropServices


Public Class Form1
    Inherits Form
    Private metafile1 As Metafile
    Private metafileDelegate As Graphics.EnumerateMetafileProc
    Private destPoint As Point
    
    Public Sub New() 
        metafile1 = New Metafile("C:\test.wmf")
        metafileDelegate = New Graphics.EnumerateMetafileProc(AddressOf MetafileCallback)
        destPoint = New Point(20, 10)
    
    End Sub
    
    Protected Overrides Sub OnPaint(ByVal e As PaintEventArgs) 
        e.Graphics.EnumerateMetafile(metafile1, destPoint, metafileDelegate)
    
    End Sub
    
    Private Function MetafileCallback(ByVal recordType As _
        EmfPlusRecordType, ByVal flags As Integer, ByVal dataSize As Integer, _
        ByVal data As IntPtr, ByVal callbackData As PlayRecordCallback) As Boolean

        Dim dataArray As Byte() = Nothing
        If data <> IntPtr.Zero Then

            ' Copy the unmanaged record to a managed byte buffer 
            ' that can be used by PlayRecord.
            dataArray = New Byte(dataSize) {}
            Marshal.Copy(data, dataArray, 0, dataSize)
        End If

        metafile1.PlayRecord(recordType, flags, dataSize, dataArray)
        Return True

    End Function
    
    Shared Sub Main() 
        Application.Run(New Form1())
    End Sub

End Class

注釈

Saveメソッドを使用してグラフィックイメージを Windows メタファイル形式 (WMF) ファイルまたは拡張メタファイル形式 (EMF) ファイルとして保存すると、その結果ファイルは png (ポータブルネットワークグラフィックス) ファイルとして保存されます。When you use the Save method to save a graphic image as a Windows Metafile Format (WMF) or Enhanced Metafile Format (EMF) file, the resulting file is saved as a Portable Network Graphics (PNG) file instead. この動作は、のGDI+GDI+コンポーネントに、 .NET Framework.NET Frameworkファイルを .wmf または emf ファイルとして保存するために使用できるエンコーダーがないために発生します。This behavior occurs because the GDI+GDI+ component of the .NET Framework.NET Framework does not have an encoder that you can use to save files as .wmf or .emf files.

コンストラクター

Metafile(IntPtr, Boolean)

ハンドルを指定して Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified handle.

Metafile(IntPtr, EmfType)

デバイス コンテキストを識別するハンドルおよび Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified handle to a device context and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile.

Metafile(IntPtr, EmfType, String)

デバイス コンテキストを識別するハンドルおよび Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified handle to a device context and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile. ファイルの名前を文字列で指定できます。A string can be supplied to name the file.

Metafile(IntPtr, Rectangle)

デバイス コンテキスト、およびそのデバイス コンテキストの範囲を示す四角形を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified device context, bounded by the specified rectangle.

Metafile(IntPtr, Rectangle, MetafileFrameUnit)

デバイス コンテキスト、および指定した測定単位を使用してそのデバイス コンテキストの範囲を示す四角形を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified device context, bounded by the specified rectangle that uses the supplied unit of measure.

Metafile(IntPtr, Rectangle, MetafileFrameUnit, EmfType)

デバイス コンテキスト、指定した測定単位を使用してそのデバイス コンテキストの範囲を示す四角形、Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified device context, bounded by the specified rectangle that uses the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile.

Metafile(IntPtr, Rectangle, MetafileFrameUnit, EmfType, String)

デバイス コンテキスト、指定した測定単位を使用してそのデバイス コンテキストの範囲を示す四角形、Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified device context, bounded by the specified rectangle that uses the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile. ファイルの名前を文字列で指定できます。A string can be provided to name the file.

Metafile(IntPtr, RectangleF)

デバイス コンテキスト、およびそのデバイス コンテキストの範囲を示す四角形を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified device context, bounded by the specified rectangle.

Metafile(IntPtr, RectangleF, MetafileFrameUnit)

デバイス コンテキスト、および指定した測定単位を使用してそのデバイス コンテキストの範囲を示す四角形を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified device context, bounded by the specified rectangle that uses the supplied unit of measure.

Metafile(IntPtr, RectangleF, MetafileFrameUnit, EmfType)

デバイス コンテキスト、指定した測定単位を使用してそのデバイス コンテキストの範囲を示す四角形、Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified device context, bounded by the specified rectangle that uses the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile.

Metafile(IntPtr, RectangleF, MetafileFrameUnit, EmfType, String)

デバイス コンテキスト、指定した測定単位を使用してそのデバイス コンテキストの範囲を示す四角形、Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified device context, bounded by the specified rectangle that uses the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile. ファイルの名前を文字列で指定できます。A string can be provided to name the file.

Metafile(IntPtr, WmfPlaceableFileHeader)

ハンドルと WmfPlaceableFileHeader を指定して Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified handle and a WmfPlaceableFileHeader.

Metafile(IntPtr, WmfPlaceableFileHeader, Boolean)

ハンドルと WmfPlaceableFileHeader を指定して Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified handle and a WmfPlaceableFileHeader. また、メタファイルを削除するときに、deleteWmf パラメーターを使用してハンドルを削除できます。Also, the deleteWmf parameter can be used to delete the handle when the metafile is deleted.

Metafile(Stream)

指定したデータ ストリームで Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream.

Metafile(Stream, IntPtr)

指定したデータ ストリームで Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream.

Metafile(Stream, IntPtr, EmfType)

データ ストリーム、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream, a Windows handle to a device context, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile.

Metafile(Stream, IntPtr, EmfType, String)

データ ストリーム、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream, a Windows handle to a device context, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile. また、新しい Metafile を説明する名前が含まれた文字列を追加できます。Also, a string that contains a descriptive name for the new Metafile can be added.

Metafile(Stream, IntPtr, Rectangle)

データ ストリーム、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、および新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す Rectangle 構造体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream, a Windows handle to a device context, and a Rectangle structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile.

Metafile(Stream, IntPtr, Rectangle, MetafileFrameUnit)

データ ストリーム、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す Rectangle 構造体、および測定単位を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream, a Windows handle to a device context, a Rectangle structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, and the supplied unit of measure.

Metafile(Stream, IntPtr, Rectangle, MetafileFrameUnit, EmfType)

データ ストリーム、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す Rectangle 構造体、測定単位、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream, a Windows handle to a device context, a Rectangle structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile.

Metafile(Stream, IntPtr, Rectangle, MetafileFrameUnit, EmfType, String)

データ ストリーム、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す Rectangle 構造体、測定単位、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream, a Windows handle to a device context, a Rectangle structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile. 新しい Metafile を説明する名前が含まれた文字列を追加できます。A string that contains a descriptive name for the new Metafile can be added.

Metafile(Stream, IntPtr, RectangleF)

データ ストリーム、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、および新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す RectangleF 構造体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream, a Windows handle to a device context, and a RectangleF structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile.

Metafile(Stream, IntPtr, RectangleF, MetafileFrameUnit)

データ ストリーム、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す RectangleF 構造体、および測定単位を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream, a Windows handle to a device context, a RectangleF structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, and the supplied unit of measure.

Metafile(Stream, IntPtr, RectangleF, MetafileFrameUnit, EmfType)

データ ストリーム、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す RectangleF 構造体、測定単位、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream, a Windows handle to a device context, a RectangleF structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile.

Metafile(Stream, IntPtr, RectangleF, MetafileFrameUnit, EmfType, String)

データ ストリーム、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す RectangleF 構造体、測定単位、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified data stream, a Windows handle to a device context, a RectangleF structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile. 新しい Metafile を説明する名前が含まれた文字列を追加できます。A string that contains a descriptive name for the new Metafile can be added.

Metafile(String)

指定したファイル名から、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class from the specified file name.

Metafile(String, IntPtr)

指定したファイル名を使用して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name.

Metafile(String, IntPtr, EmfType)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile.

Metafile(String, IntPtr, EmfType, String)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile. 説明する文字列も追加できます。A descriptive string can be added, as well.

Metafile(String, IntPtr, Rectangle)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、および新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す Rectangle 構造体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, and a Rectangle structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile.

Metafile(String, IntPtr, Rectangle, MetafileFrameUnit)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す Rectangle 構造体、および測定単位を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, a Rectangle structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, and the supplied unit of measure.

Metafile(String, IntPtr, Rectangle, MetafileFrameUnit, EmfType)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す Rectangle 構造体、測定単位、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, a Rectangle structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile.

Metafile(String, IntPtr, Rectangle, MetafileFrameUnit, EmfType, String)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す Rectangle 構造体、測定単位、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, a Rectangle structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile. 説明する文字列も追加できます。A descriptive string can also be added.

Metafile(String, IntPtr, Rectangle, MetafileFrameUnit, String)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す Rectangle 構造体、および測定単位を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, a Rectangle structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, and the supplied unit of measure. 説明する文字列も追加できます。A descriptive string can also be added.

Metafile(String, IntPtr, RectangleF)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、および新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す RectangleF 構造体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, and a RectangleF structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile.

Metafile(String, IntPtr, RectangleF, MetafileFrameUnit)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す RectangleF 構造体、および測定単位を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, a RectangleF structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, and the supplied unit of measure.

Metafile(String, IntPtr, RectangleF, MetafileFrameUnit, EmfType)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す RectangleF 構造体、測定単位、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, a RectangleF structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile.

Metafile(String, IntPtr, RectangleF, MetafileFrameUnit, EmfType, String)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す RectangleF 構造体、測定単位、および Metafile の形式を指定する EmfType 列挙体を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, a RectangleF structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, the supplied unit of measure, and an EmfType enumeration that specifies the format of the Metafile. 説明する文字列も追加できます。A descriptive string can also be added.

Metafile(String, IntPtr, RectangleF, MetafileFrameUnit, String)

ファイル名、デバイス コンテキストを識別する Windows ハンドル、新しい Metafile の範囲を示す四角形を表す RectangleF 構造体、および測定単位を指定して、Metafile クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Metafile class with the specified file name, a Windows handle to a device context, a RectangleF structure that represents the rectangle that bounds the new Metafile, and the supplied unit of measure. 説明する文字列も追加できます。A descriptive string can also be added.

プロパティ

Flags

この Image のピクセル データに対する属性フラグを取得します。Gets attribute flags for the pixel data of this Image.

(継承元 Image)
FrameDimensionsList

この Image 内のフレームの大きさを表す GUID の配列を取得します。Gets an array of GUIDs that represent the dimensions of frames within this Image.

(継承元 Image)
Height

この Image の高さ (ピクセル単位) を取得します。Gets the height, in pixels, of this Image.

(継承元 Image)
HorizontalResolution

この Image の水平方向の解像度 (1 インチあたりのピクセル数) を取得します。Gets the horizontal resolution, in pixels per inch, of this Image.

(継承元 Image)
Palette

この Image に使用するカラー パレットを取得または設定します。Gets or sets the color palette used for this Image.

(継承元 Image)
PhysicalDimension

このイメージの幅と高さを取得します。Gets the width and height of this image.

(継承元 Image)
PixelFormat

この Image のピクセル形式を取得します。Gets the pixel format for this Image.

(継承元 Image)
PropertyIdList

この Image に格納されたプロパティ項目の ID を取得します。Gets IDs of the property items stored in this Image.

(継承元 Image)
PropertyItems

この Image に格納されたすべてのプロパティ項目 (メタデータの一部) を取得します。Gets all the property items (pieces of metadata) stored in this Image.

(継承元 Image)
RawFormat

この Image のファイル形式を取得します。Gets the file format of this Image.

(継承元 Image)
Size

このイメージの幅と高さ (ピクセル単位) を取得します。Gets the width and height, in pixels, of this image.

(継承元 Image)
Tag

イメージに関する追加データを提供するオブジェクトを取得または設定します。Gets or sets an object that provides additional data about the image.

(継承元 Image)
VerticalResolution

この Image の垂直方向の解像度 (1 インチあたりのピクセル数) を取得します。Gets the vertical resolution, in pixels per inch, of this Image.

(継承元 Image)
Width

この Image の幅 (ピクセル単位) を取得します。Gets the width, in pixels, of this Image.

(継承元 Image)

メソッド

Clone()

この Image の同一コピーを作成します。Creates an exact copy of this Image.

(継承元 Image)
CreateObjRef(Type)

リモート オブジェクトとの通信に使用するプロキシの生成に必要な情報をすべて格納しているオブジェクトを作成します。Creates an object that contains all the relevant information required to generate a proxy used to communicate with a remote object.

(継承元 MarshalByRefObject)
Dispose()

この Image によって使用されているすべてのリソースを解放します。Releases all resources used by this Image.

(継承元 Image)
Dispose(Boolean)

Image によって使用されているアンマネージド リソースを解放し、オプションでマネージド リソースも解放します。Releases the unmanaged resources used by the Image and optionally releases the managed resources.

(継承元 Image)
Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetBounds(GraphicsUnit)

指定した単位でイメージの境界を取得します。Gets the bounds of the image in the specified unit.

(継承元 Image)
GetEncoderParameterList(Guid)

指定したイメージ エンコーダーでサポートされるパラメーターについての情報を返します。Returns information about the parameters supported by the specified image encoder.

(継承元 Image)
GetFrameCount(FrameDimension)

指定したディメンションのフレームの数を返します。Returns the number of frames of the specified dimension.

(継承元 Image)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetHenhmetafile()

拡張 Metafile を識別する Windows ハンドルを返します。Returns a Windows handle to an enhanced Metafile.

GetLifetimeService()

対象のインスタンスの有効期間ポリシーを制御する、現在の有効期間サービス オブジェクトを取得します。Retrieves the current lifetime service object that controls the lifetime policy for this instance.

(継承元 MarshalByRefObject)
GetMetafileHeader()

この MetafileHeader に関連付けられている Metafile を返します。Returns the MetafileHeader associated with this Metafile.

GetMetafileHeader(IntPtr)

指定した Metafile に関連付けられている MetafileHeader を返します。Returns the MetafileHeader associated with the specified Metafile.

GetMetafileHeader(IntPtr, WmfPlaceableFileHeader)

指定した Metafile に関連付けられている MetafileHeader を返します。Returns the MetafileHeader associated with the specified Metafile.

GetMetafileHeader(Stream)

指定した Metafile に関連付けられている MetafileHeader を返します。Returns the MetafileHeader associated with the specified Metafile.

GetMetafileHeader(String)

指定した Metafile に関連付けられている MetafileHeader を返します。Returns the MetafileHeader associated with the specified Metafile.

GetPropertyItem(Int32)

この Image の指定したプロパティ項目を取得します。Gets the specified property item from this Image.

(継承元 Image)
GetThumbnailImage(Int32, Int32, Image+GetThumbnailImageAbort, IntPtr)

この Image のサムネイルを返します。Returns a thumbnail for this Image.

(継承元 Image)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
InitializeLifetimeService()

このインスタンスの有効期間ポリシーを制御する有効期間サービス オブジェクトを取得します。Obtains a lifetime service object to control the lifetime policy for this instance.

(継承元 MarshalByRefObject)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
MemberwiseClone(Boolean)

現在の MarshalByRefObject オブジェクトの簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current MarshalByRefObject object.

(継承元 MarshalByRefObject)
PlayRecord(EmfPlusRecordType, Int32, Int32, Byte[])

個別のメタファイル レコードを再生します。Plays an individual metafile record.

RemovePropertyItem(Int32)

指定したプロパティ項目をこの Image から削除します。Removes the specified property item from this Image.

(継承元 Image)
RotateFlip(RotateFlipType)

Image の回転、反転、または回転と反転の両方を行います。Rotates, flips, or rotates and flips the Image.

(継承元 Image)
Save(Stream, ImageCodecInfo, EncoderParameters)

指定したエンコーダー パラメーターおよびイメージ エンコーダー パラメーターを使用して、このイメージを指定したストリームに保存します。Saves this image to the specified stream, with the specified encoder and image encoder parameters.

(継承元 Image)
Save(Stream, ImageFormat)

このイメージを、指定した形式で指定したストリームに保存します。Saves this image to the specified stream in the specified format.

(継承元 Image)
Save(String)

この Image を指定したファイルまたはストリームに保存します。Saves this Image to the specified file or stream.

(継承元 Image)
Save(String, ImageCodecInfo, EncoderParameters)

指定したエンコーダー パラメーターとイメージ エンコーダー パラメーターを使用して、指定したファイルにこの Image を保存します。Saves this Image to the specified file, with the specified encoder and image-encoder parameters.

(継承元 Image)
Save(String, ImageFormat)

この Image を、指定した形式で指定したファイルに保存します。Saves this Image to the specified file in the specified format.

(継承元 Image)
SaveAdd(EncoderParameters)

前の Save メソッドの呼び出しで指定されたファイルまたはストリームにフレームを追加します。Adds a frame to the file or stream specified in a previous call to the Save method. このメソッドは、多重フレーム イメージから選択したフレームを別の多重フレーム イメージに保存する場合に使用します。Use this method to save selected frames from a multiple-frame image to another multiple-frame image.

(継承元 Image)
SaveAdd(Image, EncoderParameters)

前の Save メソッドの呼び出しで指定されたファイルまたはストリームにフレームを追加します。Adds a frame to the file or stream specified in a previous call to the Save method.

(継承元 Image)
SelectActiveFrame(FrameDimension, Int32)

ディメンションおよびインデックスで指定されたフレームを選択します。Selects the frame specified by the dimension and index.

(継承元 Image)
SetPropertyItem(PropertyItem)

この Image に、プロパティ項目 (メタデータの一部) を格納します。Stores a property item (piece of metadata) in this Image.

(継承元 Image)
ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

明示的なインターフェイスの実装

ISerializable.GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext)

SerializationInfo に、オブジェクトをシリアル化するために必要なデータを設定します。Populates a SerializationInfo with the data needed to serialize the target object.

(継承元 Image)

適用対象