ApplicationTrust クラス

定義

アプリケーションに関するセキュリティの決定をカプセル化します。Encapsulates security decisions about an application. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

public ref class ApplicationTrust sealed : System::Security::Policy::EvidenceBase, System::Security::ISecurityEncodable
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
[System.Serializable]
public sealed class ApplicationTrust : System.Security.Policy.EvidenceBase, System.Security.ISecurityEncodable
type ApplicationTrust = class
    inherit EvidenceBase
    interface ISecurityEncodable
Public NotInheritable Class ApplicationTrust
Inherits EvidenceBase
Implements ISecurityEncodable
継承
ApplicationTrust
属性
実装

注釈

ApplicationTrust オブジェクトは、信頼マネージャーの DetermineApplicationTrust メソッドによって返されます。An ApplicationTrust object is returned by a trust manager's DetermineApplicationTrust method.

コンストラクター

ApplicationTrust() ApplicationTrust クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ApplicationTrust class.
ApplicationTrust(ApplicationIdentity)

ApplicationTrust を指定して、ApplicationIdentity クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ApplicationTrust class with an ApplicationIdentity.

ApplicationTrust(PermissionSet, IEnumerable<StrongName>)

提供された許可セットおよび完全信頼アセンブリのコレクションを使用して、ApplicationTrust クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the ApplicationTrust class using the provided grant set and collection of full-trust assemblies.

プロパティ

ApplicationIdentity

アプリケーションの信頼オブジェクトのアプリケーション ID を取得または設定します。Gets or sets the application identity for the application trust object.

DefaultGrantSet

既定のアクセス許可セットを定義するポリシー ステートメントを取得または設定します。Gets or sets the policy statement defining the default grant set.

ExtraInfo

アプリケーションに関する追加のセキュリティ情報を取得または設定します。Gets or sets extra security information about the application.

FullTrustAssemblies

このアプリケーション信頼の完全信頼アセンブリのリストを取得します。Gets the list of full-trust assemblies for this application trust.

IsApplicationTrustedToRun

アプリケーションに必要なアクセス許可が設定されており、アプリケーションを信頼して実行できるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether the application has the required permission grants and is trusted to run.

Persist

アプリケーションの信頼情報が永続化されているかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether application trust information is persisted.

メソッド

Clone()

現在のインスタンスの完全なコピーである新しいオブジェクトを作成します。Creates a new object that is a complete copy of the current instance.

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
FromXml(SecurityElement)

XML エンコーディングから特定の状態の ApplicationTrust オブジェクトを再構築します。Reconstructs an ApplicationTrust object with a given state from an XML encoding.

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)
ToXml()

ApplicationTrust オブジェクトとその現在の状態を表す XML エンコーディングを作成します。Creates an XML encoding of the ApplicationTrust object and its current state.

適用対象