WebServiceEndpoint WebServiceEndpoint WebServiceEndpoint WebServiceEndpoint Class

定義

固定の WebHttpBinding バインディングを持つ標準エンドポイント。A standard endpoint with a fixed WebHttpBinding binding.

public ref class WebServiceEndpoint abstract : System::ServiceModel::Description::ServiceEndpoint
public abstract class WebServiceEndpoint : System.ServiceModel.Description.ServiceEndpoint
type WebServiceEndpoint = class
    inherit ServiceEndpoint
Public MustInherit Class WebServiceEndpoint
Inherits ServiceEndpoint
継承
WebServiceEndpointWebServiceEndpointWebServiceEndpointWebServiceEndpoint
派生

注釈

これは、public コンストラクターも protected コンストラクターもない抽象基本クラスであり、開発者によって拡張されることは想定されていません。This is an abstract base class without a public or protected constructor and is not intended for developers to extend. WebHttpEndpoint クラスおよび WebScriptEndpoint クラス用の基本クラスです。It is the base class for the WebHttpEndpoint and WebScriptEndpoint classes.

プロパティ

Address Address Address Address

サービス エンドポイントのエンドポイント アドレスを取得または設定します。Gets or sets the endpoint address for the service endpoint.

(Inherited from ServiceEndpoint)
Behaviors Behaviors Behaviors Behaviors

サービス エンドポイントの動作を取得します。Gets the behaviors for the service endpoint.

(Inherited from ServiceEndpoint)
Binding Binding Binding Binding

サービス エンドポイントのバインドを取得または設定します。Gets or sets the binding for the service endpoint.

(Inherited from ServiceEndpoint)
ContentTypeMapper ContentTypeMapper ContentTypeMapper ContentTypeMapper

WebContentTypeMapper に関連付けられている WebServiceEndpoint を取得または設定します。Gets or sets the WebContentTypeMapper associated with the WebServiceEndpoint.

Contract Contract Contract Contract

サービス エンドポイントのコントラクトを取得します。Gets the contract for the service endpoint.

(Inherited from ServiceEndpoint)
CrossDomainScriptAccessEnabled CrossDomainScriptAccessEnabled CrossDomainScriptAccessEnabled CrossDomainScriptAccessEnabled

WebServiceEndpoint に対してドメイン間スクリプト アクセスを有効にするかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether cross domain script access is enabled for the WebServiceEndpoint.

EndpointBehaviors EndpointBehaviors EndpointBehaviors EndpointBehaviors

サービスのエンドポイントの動作を取得します。Gets the endpoint behaviors for the service.

(Inherited from ServiceEndpoint)
HostNameComparisonMode HostNameComparisonMode HostNameComparisonMode HostNameComparisonMode

URI が一致した場合にサービスに到達するためにホスト名を使用するかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether the hostname is used to reach the service when matching the URI.

IsSystemEndpoint IsSystemEndpoint IsSystemEndpoint IsSystemEndpoint

サービス エンドポイントがユーザーによって定義されるのではなく、システムによって生成されるかどうかを取得または設定します。Gets or sets whether the service endpoint is generated by the system as opposed to being user-defined.

(Inherited from ServiceEndpoint)
ListenUri ListenUri ListenUri ListenUri

サービス エンドポイントがリッスンする URI を取得または設定します。Gets or sets the URI at which the service endpoint listens.

(Inherited from ServiceEndpoint)
ListenUriMode ListenUriMode ListenUriMode ListenUriMode

リッスンするサービスに提供される URI をトランスポートが処理する方法を指定する値を取得または設定します。Gets or sets how the transport handles the URI that is provided for the service to listen on.

(Inherited from ServiceEndpoint)
MaxBufferPoolSize MaxBufferPoolSize MaxBufferPoolSize MaxBufferPoolSize

このバイディングを使用するエンドポイントが必要とするバッファーを管理するバッファー マネージャーに割り当てるメモリの最大量を取得または設定します。Gets or sets the maximum amount of memory allocated for the buffer manager that manages the buffers required by endpoints that use this binding.

MaxBufferSize MaxBufferSize MaxBufferSize MaxBufferSize

チャネルからメッセージを受け取るメッセージ バッファー マネージャーが使用するために割り当てられる最大メモリ量を取得または設定します。Gets or sets the maximum amount of memory that is allocated for use by the manager of the message buffers that receive messages from the channel.

MaxReceivedMessageSize MaxReceivedMessageSize MaxReceivedMessageSize MaxReceivedMessageSize

バインディングで処理可能なメッセージの最大サイズを取得または設定します。Gets or sets the maximum size for a message that can be processed by the binding.

Name Name Name Name

サービス エンドポイントの名前を取得または設定します。Gets or sets the name of the service endpoint.

(Inherited from ServiceEndpoint)
ReaderQuotas ReaderQuotas ReaderQuotas ReaderQuotas

このバインディングを使用して設定されるエンドポイントにより処理可能な、SOAP メッセージの複雑さに対する制約を取得または設定します。Gets or sets constraints on the complexity of SOAP messages that can be processed by endpoints configured with this binding.

Security Security Security Security

このバインディングで使用されるセキュリティ設定を取得します。Gets the security settings used with this binding.

TransferMode TransferMode TransferMode TransferMode

このバインディングを使用して構成されたサービスが、メッセージ転送のストリーミング モードまたはバッファー モード (あるいは両方のモード) を使用するかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether the service configured with the binding uses streamed or buffered (or both) modes of message transfer.

WebEndpointType WebEndpointType WebEndpointType WebEndpointType

Web サービスのエンドポイントの種類を取得します。Gets the of the Web service endpoint.

WriteEncoding WriteEncoding WriteEncoding WriteEncoding

メッセージ テキストで使用される文字エンコーディングを取得または設定します。Gets or sets the character encoding that is used for the message text.

メソッド

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)

適用対象