SecurityContextSecurityToken クラス

定義

WS-SecureConversation 仕様で定義されたトークンを表します。Represents the token defined by the WS-SecureConversation specification.

public ref class SecurityContextSecurityToken : System::IdentityModel::Tokens::SecurityToken, IDisposable
public ref class SecurityContextSecurityToken : System::IdentityModel::Tokens::SecurityToken
public class SecurityContextSecurityToken : System.IdentityModel.Tokens.SecurityToken, IDisposable
public class SecurityContextSecurityToken : System.IdentityModel.Tokens.SecurityToken
type SecurityContextSecurityToken = class
    inherit SecurityToken
    interface TimeBoundedCache.IExpirableItem
    interface IDisposable
type SecurityContextSecurityToken = class
    inherit SecurityToken
Public Class SecurityContextSecurityToken
Inherits SecurityToken
Implements IDisposable
Public Class SecurityContextSecurityToken
Inherits SecurityToken
継承
SecurityContextSecurityToken
実装

注釈

このクラスのインスタンスには、キー マテリアルと、クライアントを表す認証情報が含まれています。An instance of this class contains key material along with authentication information that represents the client. ユーザーは、それに使用する特定の暗号化アルゴリズムを選択します。The user selects the particular cryptographic algorithm to use with it.

コンストラクター

SecurityContextSecurityToken(UniqueId, Byte[], DateTime, DateTime)

SecurityContextSecurityToken クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the SecurityContextSecurityToken class.

SecurityContextSecurityToken(UniqueId, String, Byte[], DateTime, DateTime)

SecurityContextSecurityToken クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the SecurityContextSecurityToken class.

SecurityContextSecurityToken(UniqueId, String, Byte[], DateTime, DateTime, ReadOnlyCollection<IAuthorizationPolicy>)

SecurityContextSecurityToken クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the SecurityContextSecurityToken class.

SecurityContextSecurityToken(UniqueId, String, Byte[], DateTime, DateTime, UniqueId, DateTime, DateTime, ReadOnlyCollection<IAuthorizationPolicy>)

SecurityContextSecurityToken クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the SecurityContextSecurityToken class.

プロパティ

AuthorizationPolicies

トークンの承認ポリシーの読み取り専用のコレクションを取得します。Gets a read-only collection of token authorization policies.

BootstrapMessageProperty

ブートストラップ メッセージから抽出された SecurityMessageProperty を取得または設定します。Gets or sets the SecurityMessageProperty extracted from the bootstrap message.

ContextId

コンテキスト ID を取得します。Gets the context id.

Id

トークン ID を取得します。Gets the token id.

IsCookieMode

クッキーの処理方法を指定するモードが設定されたセキュリティ コンテキスト トークン (SCT) を読み込むかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether a security context token (SCT) with a mode setting that specifies how cookies are handled is read in.

KeyEffectiveTime

キーの有効な開始時刻を取得します。Gets the key effective start time.

KeyExpirationTime

キーの有効期限を取得します。Gets the key expiration time.

KeyGeneration

キー生成を取得します。Gets the key generation.

SecurityKeys

読み取り専用のセキュリティ キーのコレクションを取得します。Gets a read-only collection of security keys.

ValidFrom

トークンの有効開始時刻を取得します。Gets the token effective start time.

ValidTo

トークンの有効期限を取得します。Gets the token expiration time.

メソッド

CanCreateKeyIdentifierClause<T>()

指定したキー識別子句型を作成できるかどうかを示します。Indicates whether a specified key identifier clause type can be created.

CreateCookieSecurityContextToken(UniqueId, String, Byte[], DateTime, DateTime, ReadOnlyCollection<IAuthorizationPolicy>, SecurityStateEncoder)

セキュリティ コンテキスト トークン クッキーを作成します。Creates a security context token cookie.

CreateCookieSecurityContextToken(UniqueId, String, Byte[], DateTime, DateTime, UniqueId, DateTime, DateTime, ReadOnlyCollection<IAuthorizationPolicy>, SecurityStateEncoder)

セキュリティ コンテキスト トークン クッキーを作成します。Creates a security context token cookie.

CreateKeyIdentifierClause<T>()

指定した型のキー識別句を作成します。Creates a key identifier clause of a specified type.

Dispose()

このオブジェクトのこのインスタンスによって使用されているアンマネージ リソースを解放します。Releases unmanaged resources used by this instance of this object.

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MatchesKeyIdentifierClause(SecurityKeyIdentifierClause)

現在のトークンのキー識別子句が指定したキー識別子句に一致するかどうかを示します。Indicates whether the current token's key identifier clause matches a specified key identifier clause.

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ResolveKeyIdentifierClause(SecurityKeyIdentifierClause)

指定したキー識別句のキーを取得します。Gets the key for the specified key identifier clause.

(継承元 SecurityToken)
ToString()

このオブジェクトの現在のインスタンスのテキスト表現を生成します。Generates a text representation of the current instance of this object.

適用対象