System.Speech.Recognition 名前空間

System.Speech.Recognition 名前空間には、音声認識の実装に必要な Windows Desktop Speech テクノロジの型が含まれています。 The System.Speech.Recognition namespace contains Windows Desktop Speech technology types for implementing speech recognition.

クラス

AudioLevelUpdatedEventArgs

SpeechRecognizer クラスまたは SpeechRecognitionEngine クラスの AudioLevelUpdated イベントのデータを提供します。Provides data for the AudioLevelUpdated event of the SpeechRecognizer or the SpeechRecognitionEngine class.

AudioSignalProblemOccurredEventArgs

SpeechRecognizer または SpeechRecognitionEngineAudioSignalProblemOccurred イベントのデータを提供します。Provides data for the AudioSignalProblemOccurred event of a SpeechRecognizer or a SpeechRecognitionEngine.

AudioStateChangedEventArgs

SpeechRecognizer クラスまたは SpeechRecognitionEngine クラスの AudioStateChanged イベントのデータを提供します。Provides data for the AudioStateChanged event of the SpeechRecognizer or the SpeechRecognitionEngine class.

Choices

音声認識文法の制約内の代替のセットを表します。Represents a set of alternatives in the constraints of a speech recognition grammar.

DictationGrammar

自由形式テキスト ディクテーションに使用する音声認識文法を表します。Represents a speech recognition grammar used for free text dictation.

EmulateRecognizeCompletedEventArgs

SpeechRecognizer クラスと SpeechRecognitionEngine クラスの EmulateRecognizeCompleted イベントのデータを提供します。Provides data for the EmulateRecognizeCompleted event of the SpeechRecognizer and SpeechRecognitionEngine classes.

Grammar

アプリケーションが音声認識の制約を定義するために使用できる、音声認識の文法を参照するランタイム オブジェクト。A runtime object that references a speech recognition grammar, which an application can use to define the constraints for speech recognition.

GrammarBuilder

音声認識文法の制約をプログラムでビルドするための機構を提供します。Provides a mechanism for programmatically building the constraints for a speech recognition grammar.

LoadGrammarCompletedEventArgs

SpeechRecognizer オブジェクトまたは SpeechRecognitionEngine オブジェクトの LoadGrammarCompleted イベントのデータを提供します。Provides data for the LoadGrammarCompleted event of a SpeechRecognizer or SpeechRecognitionEngine object.

RecognitionEventArgs

音声認識イベントに関する情報を提供します。Provides information about speech recognition events.

RecognitionResult

SpeechRecognitionEngine または SpeechRecognizer のインスタンスによって認識された入力に関する詳細な情報が含まれます。Contains detailed information about input that was recognized by instances of SpeechRecognitionEngine or SpeechRecognizer.

RecognizeCompletedEventArgs

SpeechRecognitionEngine または SpeechRecognizer オブジェクトによって発生する RecognizeCompleted イベントにデータを提供します。Provides data for the RecognizeCompleted event raised by a SpeechRecognitionEngine or a SpeechRecognizer object.

RecognizedAudio

RecognitionResult に関連付けられているオーディオ入力を表します。Represents audio input that is associated with a RecognitionResult.

RecognizedPhrase

音声認識エンジンで生成された、認識された入力に関する詳細な情報が含まれています。Contains detailed information, generated by the speech recognizer, about the recognized input.

RecognizedWordUnit

認識される音声のアトミック単位を提供します。Provides the atomic unit of recognized speech.

RecognizerInfo

SpeechRecognizer または SpeechRecognitionEngine インスタンスに関する情報を表します。Represents information about a SpeechRecognizer or SpeechRecognitionEngine instance.

RecognizerUpdateReachedEventArgs

RecognizerUpdateReached または RecognizerUpdateReached イベントからのデータを返します。Returns data from a RecognizerUpdateReached or a RecognizerUpdateReached event.

ReplacementText

認識結果に対して行われた音声正規化手順についての情報が含まれます。Contains information about a speech normalization procedure that has been performed on recognition results.

SemanticResultKey

SemanticResultValue 値とキー文字列を関連付けて、SemanticValue オブジェクトを定義します。Associates a key string with SemanticResultValue values to define SemanticValue objects.

SemanticResultValue

セマンティクス値を表し、必要に応じて、音声認識文法のコンポーネントに値を関連付けます。Represents a semantic value and optionally associates the value with a component of a speech recognition grammar.

SemanticValue

認識された語句のセマンティックの組織を表します。Represents the semantic organization of a recognized phrase.

SpeechDetectedEventArgs

SpeechDetected または SpeechDetected イベントからのデータを返します。Returns data from SpeechDetected or SpeechDetected events.

SpeechHypothesizedEventArgs

SpeechHypothesized または SpeechHypothesized イベントからの通知を返します。Returns notification from SpeechHypothesized or SpeechHypothesized events.

このクラスは、.NET Framework インフラストラクチャをサポートします。アプリケーション コードから直接使用するためのものではありません。This class supports the .NET Framework infrastructure and is not intended to be used directly from application code.

SpeechRecognitionEngine

インプロセス音声認識エンジンにアクセスしてエンジンを管理するための手段を提供します。Provides the means to access and manage an in-process speech recognition engine.

SpeechRecognitionRejectedEventArgs

SpeechRecognitionRejected イベントと SpeechRecognitionRejected イベントの情報を提供します。Provides information for the SpeechRecognitionRejected and SpeechRecognitionRejected events.

SpeechRecognizedEventArgs

SpeechRecognizedSpeechRecognized、および SpeechRecognized のイベントに情報を提供します。Provides information for the SpeechRecognized, SpeechRecognized, and SpeechRecognized events.

SpeechRecognizer

Windows デスクトップで使用できる共有音声認識サービスへのアクセスを提供します。Provides access to the shared speech recognition service available on the Windows desktop.

SpeechUI

音声プラットフォームのユーザー インターフェイスに表示する認識操作でテキストおよびステータス情報を提供します。Provides text and status information on recognition operations to be displayed in the Speech platform user interface.

StateChangedEventArgs

StateChanged イベントからのデータを返します。Returns data from the StateChanged event.

列挙型

AudioSignalProblem

音声認識エンジンに入ってくるオーディオ信号に発生する可能性のある問題の一覧が含まれます。Contains a list of possible problems in the audio signal coming in to a speech recognition engine.

AudioState

音声認識エンジンに入ってくるオーディオ入力に想定される状態の一覧が含まれます。Contains a list of possible states for the audio input to a speech recognition engine.

DisplayAttributes

単語または句読点の表示に対する空白文字を指定するために SpeechRecognitionEngine オブジェクトが使用できるオプションを一覧表示します。Lists the options that the SpeechRecognitionEngine object can use to specify white space for the display of a word or punctuation mark.

RecognizeMode

認識モードの値を列挙します。Enumerates values of the recognition mode.

RecognizerState

認識エンジンの状態の値を列挙します。Enumerates values of the recognizer's state.

SubsetMatchingMode

サブセットの一致のモードの値を列挙します。Enumerates values of subset matching mode.

注釈

Windows Desktop Speech テクノロジ ソフトウェアは、音響の信号をデジタル化し、オーディオ入力の単語と音声の要素を復旧する基本的な音声認識インフラストラクチャを提供します。The Windows Desktop Speech Technology software offers a basic speech recognition infrastructure that digitizes acoustical signals, and recovers words and speech elements from audio input.

アプリケーションを使用して、System.Speech.Recognition名前空間にアクセスして識別し、特定の語句または word のパターンで機能するためのアルゴリズムを定義することで、この音声認識の実行時の動作を管理することで、この基本的な音声認識テクノロジを拡張するにはインフラストラクチャ。Applications use the System.Speech.Recognition namespace to access and extend this basic speech recognition technology by defining algorithms for identifying and acting on specific phrases or word patterns, and by managing the runtime behavior of this speech infrastructure.

文法を作成します。Create Grammars

ルールまたは意味のある入力として、アプリケーションで認識する語句を定義する、制約のセットから成る文法を作成します。You create grammars, which consist of a set of rules or constraints, to define words and phrases that your application will recognize as meaningful input. コンス トラクターを使用して、Grammarクラスから実行時に文法オブジェクトを作成することができますGrammarBuilderまたはSrgsDocumentインスタンス、または、ファイル、文字列、または文法の定義を含むストリーム。Using a constructor for the Grammar class, you can create a grammar object at runtime from GrammarBuilder or SrgsDocument instances, or from a file, a string, or a stream that contains a definition of a grammar.

使用して、GrammarBuilderChoicesクラス、文法の低 ~ 中程度の複雑さの多くの一般的なシナリオの認識を実行するのに使用できるプログラムで作成できます。Using the GrammarBuilder and Choices classes, you can programmatically create grammars of low to medium complexity that can be used to perform recognition for many common scenarios. プログラムに準拠する文法を作成する、 Speech Recognition Grammar Specification 1.0 (SRGS) SRGS のオーサリングの柔軟性を活用の型を使用して、System.Speech.Recognition.SrgsGrammar名前空間。To create grammars programmatically that conform to the Speech Recognition Grammar Specification 1.0 (SRGS) and take advantage of the authoring flexibility of SRGS, use the types of the System.Speech.Recognition.SrgsGrammar namespace. エディターを任意のテキストを使用して XML 形式の SRGS 文法を作成し、結果を使用して作成することができますGrammarBuilderSrgsDocument 、またはGrammarオブジェクト。You can also create XML-format SRGS grammars using any text editor and use the result to create GrammarBuilder, SrgsDocument , or Grammar objects.

さらに、DictationGrammarクラスには、従来のディクテーション モデルをサポートするために特別なケースの文法が用意されています。In addition, the DictationGrammar class provides a special-case grammar to support a conventional dictation model.

参照してください文法の作成で、 .NET Framework のシステム音声プログラミング ガイド詳細と例。See Create Grammars in the System Speech Programming Guide for .NET Framework for more information and examples.

音声認識エンジンを管理します。Manage Speech Recognition Engines

インスタンスSpeechRecognizerSpeechRecognitionEngine付属Grammarオブジェクトは、Windows Desktop Speech テクノロジの音声認識エンジンにプライマリのアクセスを提供します。Instances of SpeechRecognizer and SpeechRecognitionEngine supplied with Grammar objects provide the primary access to the speech recognition engines of the Windows Desktop Speech Technology.

使用することができます、SpeechRecognizerクライアントを構成することができる Windows によって提供される音声認識テクノロジを使用するアプリケーションを作成するにはクラス、コントロール パネルの します。You can use the SpeechRecognizer class to create client applications that use the speech recognition technology provided by Windows, which you can configure through the Control Panel. このようなアプリケーションでは、コンピューターの既定のオーディオ入力メカニズムを通じて入力をそのまま使用します。Such applications accept input through a computer's default audio input mechanism.

認識エンジンの種類と構成をより細かく制御は、ビルドを使用して、アプリケーションSpeechRecognitionEngineインプロセスで実行します。For more control over the configuration and type of recognition engine, build an application using SpeechRecognitionEngine, which runs in-process. 使用して、SpeechRecognitionEngineクラス、オーディオ デバイス、ファイル、またはストリームからの入力を動的に選択できます。Using the SpeechRecognitionEngine class, you can also dynamically select audio input from devices, files, or streams.

参照してくださいを初期化し、音声認識エンジンを管理で、 .NET Framework のシステム音声プログラミング ガイド詳細についてはします。See Initialize and Manage a Speech Recognition Engine in the System Speech Programming Guide for .NET Framework for more information.

イベントに応答するにはRespond to Events

SpeechRecognizer SpeechRecognitionEngineオブジェクトが音声認識エンジンへのオーディオ入力への応答にイベントを生成します。SpeechRecognizer and SpeechRecognitionEngine objects generate events in response to audio input to the speech recognition engine. AudioLevelUpdatedAudioSignalProblemOccurredAudioStateChanged受信信号の変更に応答でイベントが発生します。The AudioLevelUpdated, AudioSignalProblemOccurred, AudioStateChanged events are raised in response to changes in the incoming signal. SpeechDetected音声認識エンジンが音声として受信オーディオを識別するときにイベントが発生します。The SpeechDetected event is raised when the speech recognition engine identifies incoming audio as speech. 音声認識エンジンが発生、SpeechRecognizedのアンロードの文法のいずれかに音声入力に一致し、発生したときにイベント、SpeechRecognitionRejectedときに音声入力と一致しません、読み込まれた文法のいずれか。The speech recognition engine raises the SpeechRecognized event when it matches speech input to one of its loaded grammars, and raises the SpeechRecognitionRejected when speech input does not match any of its loaded grammars.

その他の種類イベントにはが含まれて、LoadGrammarCompletedイベント文法を読み込んだときに、音声認識エンジンを発生させます。Other types of events include the LoadGrammarCompleted event which a speech recognition engine raises when it has loaded a grammar. StateChangedでのみ、SpeechRecognizerクラスは、Windows 音声認識の状態が変更されたときにイベントを発生させます。The StateChanged is exclusive to the SpeechRecognizer class, which raises the event when the state of Windows Speech Recognition changes.

音声認識エンジンを発生させるイベントの通知を受け取るしを使用してハンドラーを作成するを登録することができます、EventsArgsのイベントが発生したときに、アプリケーションの動作をプログラムするには、各イベントに関連付けられているクラス。You can register to be notified for events that the speech recognition engine raises and create handlers using the EventsArgs classes associated with each of these events to program your application's behavior when an event is raised.

参照してください音声認識イベントを使用したで、 .NET Framework のシステム音声プログラミング ガイド詳細についてはします。See Using Speech Recognition Events in the System Speech Programming Guide for .NET Framework for more information.

こちらもご覧ください