JsonSerializerContext クラス

定義

JSON シリアル化に関連する一連の型に関するメタデータを提供します。

public ref class JsonSerializerContext abstract
public abstract class JsonSerializerContext
type JsonSerializerContext = class
Public MustInherit Class JsonSerializerContext
継承
JsonSerializerContext

コンストラクター

JsonSerializerContext(JsonSerializerOptions)

のインスタンス JsonSerializerContext を作成し、指定された JsonSerializerOptions値にバインドします。

プロパティ

GeneratedSerializerOptions

コンテキストの既定の実行時オプションを取得します。

Options

コンテキストの実行時に指定されたオプションを取得します。 コンテキストのインスタンス化時にオプションが渡されなかった場合は、新しいインスタンスがバインドされて返されます。

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
GetTypeInfo(Type)

指定した型のメタデータを取得します。

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

適用対象