Control.Render(HtmlTextWriter) メソッド

定義

提供されたクライアントに表示される内容を書き込む HtmlTextWriter オブジェクトに、サーバー コントロールの内容を送信します。

protected:
 virtual void Render(System::Web::UI::HtmlTextWriter ^ writer);
protected public:
 virtual void Render(System::Web::UI::HtmlTextWriter ^ writer);
protected virtual void Render (System.Web.UI.HtmlTextWriter writer);
protected internal virtual void Render (System.Web.UI.HtmlTextWriter writer);
abstract member Render : System.Web.UI.HtmlTextWriter -> unit
override this.Render : System.Web.UI.HtmlTextWriter -> unit
Protected Overridable Sub Render (writer As HtmlTextWriter)
Protected Friend Overridable Sub Render (writer As HtmlTextWriter)

パラメーター

writer
HtmlTextWriter

サーバー コントロールの内容を受け取る HtmlTextWriter オブジェクト。

メソッドをオーバーライドするコード例を次に示 Render します。 メソッドは、サーバー コントロールが オブジェクトに格納されている子コントロールを持つかどうかを判断するために使用されます。このコントロールには、 プロパティを介 HasControls ControlCollection してアクセス Control.Controls できます。 が true を返し、コレクション内の最初のサーバー コントロールがリテラル テキストである場合は、リテラル テキストが HasControls HTML 文字列に追加されます。

[System.Security.Permissions.PermissionSet(System.Security.Permissions.SecurityAction.Demand, Name="FullTrust")]
protected override void Render(HtmlTextWriter output) {
    if ( (HasControls()) && (Controls[0] is LiteralControl) ) {
        output.Write("<H2>Your Message: " + ((LiteralControl) Controls[0]).Text + "</H2>");
    }
}
<System.Security.Permissions.PermissionSetAttribute(System.Security.Permissions.SecurityAction.Demand, Name:="FullTrust")> _
Protected Overrides Sub Render(Output As HtmlTextWriter)
    If HasControls() And TypeOf Controls(0) Is LiteralControl
        Dim Ctrl As LiteralControl = CType(Controls(0), LiteralControl)
        Output.Write("<H2>Your Message: " & Ctrl.Text & "</H2>")
    End If
End Sub

注釈

カスタム サーバー コントロールを開発する場合は、このメソッドをオーバーライドして、新しいページのコンテンツ ASP.NET できます。

適用対象

こちらもご覧ください