Wizard.SkipLinkText プロパティ

定義

サイドバー領域のコンテンツをスキップするようにスクリーン リーダーに通知する代替テキストの表示に使用する値を取得または設定します。Gets or sets a value that is used to render alternate text that notifies screen readers to skip the content in the sidebar area.

public:
 virtual property System::String ^ SkipLinkText { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
public virtual string SkipLinkText { get; set; }
member this.SkipLinkText : string with get, set
Public Overridable Property SkipLinkText As String

プロパティ値

String

Wizard が、スクリーン リーダーへのヒントとして、表示されないイメージの代替テキストとして表示する文字列。A string that the Wizard renders as alternate text with an invisible image, as a hint to screen readers. 既定値は "ナビゲーションリンクのスキップ"です。The default is "Skip Navigation Links". コントロールの既定のテキストは、サーバーの現在のロケールに基づいてローカライズされます。The default text for the control is localized based on the current locale for the server.

注釈

プロパティを使用し SkipLinkText て、スクリーンリーダーによって読み取られる非表示イメージの代替テキストを指定して、サイドバー領域のコンテンツをスキップする機能を提供します。Use the SkipLinkText property to specify the alternate text for a hidden image that is read by screen readers to provide the ability to skip the content for a sidebar area. 指定したテキストによって、補助技術デバイスが、コントロールをより使いやすくするために使用できる非表示のイメージの説明が提供されます。The text that you specify provides assistive technology devices with a description of the hidden image that can be used to make the control more accessible.

注意

プロパティがに設定されている場合、プロパティは、 DisplaySideBar false SkipLinkText 代替テキストを使用して非表示のイメージを作成しません。If the DisplaySideBar property is set to false, the SkipLinkText property does not create a hidden image with alternate text.

このプロパティの値は、設定されると、デザイナーツールを使用してリソースファイルに自動的に保存できます。The value of this property, when set, can be saved automatically to a resource file by using a designer tool. 詳細については、「」 LocalizableAttribute および「 グローバリゼーションとローカリゼーション」を参照してください。For more information, see LocalizableAttribute and Globalization and Localization.

適用対象