Application.ShutdownMode プロパティ

定義

Shutdown() メソッドが呼び出される条件を取得または設定します。

public:
 property System::Windows::ShutdownMode ShutdownMode { System::Windows::ShutdownMode get(); void set(System::Windows::ShutdownMode value); };
public System.Windows.ShutdownMode ShutdownMode { get; set; }
member this.ShutdownMode : System.Windows.ShutdownMode with get, set
Public Property ShutdownMode As ShutdownMode

プロパティ値

ShutdownMode

ShutdownMode 列挙値です。 既定値は OnLastWindowClose です。

次の例は、アプリケーションを ShutdownMode 明示的に閉じる必要があることを指定するようにを構成する方法を示しています。

<Application
    xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
    xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
    StartupUri="MainWindow.xaml"
    ShutdownMode="OnExplicitShutdown"
    >
</Application>

注釈

アプリケーションのメソッドが呼び出された場合にのみ、アプリケーション Shutdown の実行が停止します。 シャットダウンは、プロパティの値によって指定されているように、暗黙的または明示的に発生する場合があり ShutdownMode ます。

をに設定した場合 ShutdownMode OnLastWindowClose 、WINDOWS PRESENTATION FOUNDATION (WPF) は、 Shutdown 現在インスタンス化されているウィンドウがメインウィンドウとして設定されている場合でも、アプリケーションの最後のウィンドウが閉じるときに暗黙的にを呼び出します (「」を参照 MainWindow )。

のは、 ShutdownMode OnMainWindowClose Shutdown MainWindow 他のウィンドウが現在開いている場合でも、WPF がを閉じると暗黙的に呼び出されるようにします。

一部のアプリケーションの有効期間は、メインウィンドウまたは最後のウィンドウが閉じられたとき、または windows に依存していない場合に依存しないことがあります。 これらのシナリオでは、プロパティをに設定する必要があります ShutdownMode OnExplicitShutdown 。これにより、アプリケーションを停止するための明示的なメソッド呼び出しが必要に Shutdown なります。 それ以外の場合、アプリケーションはバックグラウンドで実行を継続します。

ShutdownMode は、XAML から、またはプログラムによってコードから構成できます。

このプロパティは、オブジェクトを作成したスレッドからのみ使用でき Application ます。

適用対象

こちらもご覧ください