SelectionPattern クラス

定義

選択可能な子項目のコレクションのコンテナーとして機能するコントロールを表します。Represents a control that acts as a container for a collection of selectable child items. この要素の子は SelectionItemPattern をサポートしています。The children of this element support the SelectionItemPattern.

public ref class SelectionPattern : System::Windows::Automation::BasePattern
public class SelectionPattern : System.Windows.Automation.BasePattern
type SelectionPattern = class
    inherit BasePattern
Public Class SelectionPattern
Inherits BasePattern
継承
SelectionPattern

注釈

このコントロールパターンを実装するコントロールの例については、「 UI オートメーションクライアントのコントロールパターンマッピング」を参照してください。See Control Pattern Mapping for UI Automation Clients for examples of controls that may implement this control pattern.

フィールド

CanSelectMultipleProperty

CanSelectMultiple プロパティを識別します。Identifies the CanSelectMultiple property.

InvalidatedEvent

コンテナー内での選択内容が大幅に変更され、InvalidateLimit 定数が許容するより多くの追加および削除イベントの送信が必要になった場合に、発生するイベントを識別します。Identifies the event that is raised when a selection in a container has changed significantly and requires sending more addition and removal events than the InvalidateLimit constant permits.

IsSelectionRequiredProperty

IsSelectionRequired プロパティを識別します。Identifies the IsSelectionRequired property.

Pattern

SelectionPattern コントロール パターンを識別します。Identifies the SelectionPattern control pattern.

SelectionProperty

コンテナー内の選択項目を取得するプロパティを識別します。Identifies the property that gets the selected items in a container.

プロパティ

Cached

この SelectionPattern のキャッシュされた UI オートメーションUI Automation プロパティ値を取得します。Gets the cached UI オートメーションUI Automation property values for this SelectionPattern.

Current

この SelectionPattern の現在の UI オートメーションUI Automation プロパティ値を取得します。Gets the current UI オートメーションUI Automation property values for this SelectionPattern.

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象

こちらもご覧ください