GridViewColumn クラス

定義

データを表示する列を表します。Represents a column that displays data.

public ref class GridViewColumn : System::Windows::DependencyObject, System::ComponentModel::INotifyPropertyChanged
[System.Windows.Localizability(System.Windows.LocalizationCategory.None, Readability=System.Windows.Readability.Unreadable)]
[System.Windows.Markup.ContentProperty("Header")]
[System.Windows.StyleTypedProperty(Property="HeaderContainerStyle", StyleTargetType=typeof(System.Windows.Controls.GridViewColumnHeader))]
public class GridViewColumn : System.Windows.DependencyObject, System.ComponentModel.INotifyPropertyChanged
type GridViewColumn = class
    inherit DependencyObject
    interface INotifyPropertyChanged
Public Class GridViewColumn
Inherits DependencyObject
Implements INotifyPropertyChanged
継承
属性
実装

次の例は、GridViewGridViewColumn オブジェクトを定義する方法を示しています。The following example shows how to define GridViewColumn objects for a GridView.


<ListView ItemsSource="{Binding Source={StaticResource EmployeeData}, 
                                        XPath=Employee}">
  <ListView.View>       
    <GridView>
      <GridViewColumn Header="First Name"
               DisplayMemberBinding="{Binding XPath=FirstName}" />
      <GridViewColumn Header="Last Name"  
               CellTemplate="{StaticResource LastNameCellTemplate}"/>
      <GridViewColumn Header="Favorite City" 
               CellTemplateSelector="{DynamicResource 
                                      FavoriteCityTemplateSelector}"/>
    </GridView>
  </ListView.View>    
</ListView>

注釈

GridViewColumn は、データの列を表示するために GridView ビューモードで使用されます。A GridViewColumn is used by the GridView view mode to display a column of data. GridView ビューモードを実装する ListView は、列のデータを提供します。The ListView that implements the GridView view mode provides the data for the column. データバインディングを使用して、GridViewColumnのデータを指定します。You use data binding to specify the data for the GridViewColumn.

DisplayMemberBinding を使用すると、列に表示するデータを定義できます。You can use the DisplayMemberBinding to define the data to display in a column. また、CellTemplate プロパティによって指定された DataTemplate の一部としてデータを定義することもできます。You can also define the data as part of a DataTemplate that is specified by the CellTemplate property. 異なるセルに DataTemplate オブジェクトが異なる場合、CellTemplateSelector プロパティは DataTemplateSelectorを指定できます。If different cells have different DataTemplate objects, the CellTemplateSelector property can specify a DataTemplateSelector. 次の一覧に、優先順位の高い順に、ここで説明するプロパティを示します。The following list shows the properties mentioned here, in their order of precedence from highest to lowest:

GridViewColumn クラスには、列の列ヘッダーを定義およびカスタマイズするために使用できるプロパティも含まれています。The GridViewColumn class also contains properties that you can use to define and customize the column header for the column. Header プロパティでは、列ヘッダーの内容を定義できます。The Header property can define the content of the column header. HeaderTemplateHeaderContainerStyle などの他のプロパティでは、列ヘッダーのコンテンツとスタイルを指定することもできます。Other properties such as HeaderTemplate and HeaderContainerStyle can also specify content and style for the column header. これらのプロパティの一部は、GridViewColumnHeader クラスなどの他のクラスにもあります。Some of these properties are also found on other classes such as the GridViewColumnHeader class. 列ヘッダーのスタイルとテンプレートを定義するために使用されるプロパティの詳細と、これらのプロパティの優先順位の詳細については、「 GridView 列ヘッダーのスタイルとテンプレートの概要」を参照してください。For more information about the properties that are used to define styles and templates for column headers, and for information about the order of precedence for these properties, see GridView Column Header Styles and Templates Overview.

GridViewColumn クラスによって、INotifyPropertyChanged インターフェイスが実装されます。The GridViewColumn class implements the INotifyPropertyChanged interface. このインターフェイスは、ActualWidth プロパティ値などのプロパティ値が変更されたときに発生するイベントをサブスクライブする機能を提供します。This interface provides the ability to subscribe to the events that occur when a change occurs to a property value, such as the ActualWidth property value.

コンストラクター

GridViewColumn()

GridViewColumn クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the GridViewColumn class.

フィールド

CellTemplateProperty

CellTemplate 依存関係プロパティを識別します。Identifies the CellTemplate dependency property.

CellTemplateSelectorProperty

CellTemplateSelector 依存関係プロパティを識別します。Identifies the CellTemplateSelector dependency property.

HeaderContainerStyleProperty

HeaderContainerStyle 依存関係プロパティを識別します。Identifies the HeaderContainerStyle dependency property.

HeaderProperty

Header 依存関係プロパティを識別します。Identifies the Header dependency property.

HeaderStringFormatProperty

HeaderStringFormat 依存関係プロパティを識別します。Identifies the HeaderStringFormat dependency property.

HeaderTemplateProperty

HeaderTemplate 依存関係プロパティを識別します。Identifies the HeaderTemplate dependency property.

HeaderTemplateSelectorProperty

HeaderTemplateSelector 依存関係プロパティを識別します。Identifies the HeaderTemplateSelector dependency property.

WidthProperty

Width 依存関係プロパティを識別します。Identifies the Width dependency property.

プロパティ

ActualWidth

GridViewColumnの実際の幅を取得します。Gets the actual width of a GridViewColumn.

CellTemplate

列のセルの内容を表示するために使用するテンプレートを取得または設定します。Gets or sets the template to use to display the contents of a column cell.

CellTemplateSelector

列のセルの表示に使用するテンプレートを決定する DataTemplateSelector を取得または設定します。Gets or sets a DataTemplateSelector that determines the template to use to display cells in a column.

DependencyObjectType

このインスタンスの CLRCLR 型をラップする DependencyObjectType を取得します。Gets the DependencyObjectType that wraps the CLRCLR type of this instance.

(継承元 DependencyObject)
Dispatcher

この Dispatcher が関連付けられている DispatcherObject を取得します。Gets the Dispatcher this DispatcherObject is associated with.

(継承元 DispatcherObject)
DisplayMemberBinding

この列にバインドするデータ項目を取得または設定します。Gets or sets the data item to bind to for this column.

Header

GridViewColumn のヘッダーの内容を取得または設定します。Gets or sets the content of the header of a GridViewColumn.

HeaderContainerStyle

GridViewColumnのヘッダーに使用するスタイルを取得または設定します。Gets or sets the style to use for the header of the GridViewColumn.

HeaderStringFormat

Header プロパティが文字列として表示される場合に、その書式を指定する複合文字列を取得または設定します。Gets or sets a composite string that specifies how to format the Header property if it is displayed as a string.

HeaderTemplate

列ヘッダーの内容の表示に使用するテンプレートを取得または設定します。Gets or sets the template to use to display the content of the column header.

HeaderTemplateSelector

列ヘッダーの表示に使用するテンプレートを選択するためのロジックを提供する、DataTemplateSelector を取得または設定します。Gets or sets the DataTemplateSelector that provides logic to select the template to use to display the column header.

IsSealed

このインスタンスが現在シールされている (読み取り専用である) かどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether this instance is currently sealed (read-only).

(継承元 DependencyObject)
Width

列の幅を取得または設定します。Gets or sets the width of the column.

メソッド

CheckAccess()

呼び出し元のスレッドがこの DispatcherObject にアクセスできるかどうかを確認します。Determines whether the calling thread has access to this DispatcherObject.

(継承元 DispatcherObject)
ClearValue(DependencyProperty)

プロパティのローカル値をクリアします。Clears the local value of a property. クリアするプロパティは DependencyProperty 識別子で指定されます。The property to be cleared is specified by a DependencyProperty identifier.

(継承元 DependencyObject)
ClearValue(DependencyPropertyKey)

読み取り専用プロパティのローカル値を消去します。Clears the local value of a read-only property. 消去するプロパティは、 DependencyPropertyKeyで指定します。The property to be cleared is specified by a DependencyPropertyKey.

(継承元 DependencyObject)
CoerceValue(DependencyProperty)

指定した依存関係プロパティの値を強制します。Coerces the value of the specified dependency property. これは、呼び出し元の DependencyObject の依存関係プロパティのプロパティ メタデータで指定されている CoerceValueCallback 関数を呼び出すことによって実現されます。This is accomplished by invoking any CoerceValueCallback function specified in property metadata for the dependency property as it exists on the calling DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
Equals(Object)

指定した DependencyObject が現在の DependencyObject と等しいかどうかを判断します。Determines whether a provided DependencyObject is equivalent to the current DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
GetHashCode()

この DependencyObject のハッシュ コードを取得します。Gets a hash code for this DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
GetLocalValueEnumerator()

どの依存関係プロパティがこの DependencyObject 上にローカルに設定された値を持つかを確認するための、専用の列挙子を作成します。Creates a specialized enumerator for determining which dependency properties have locally set values on this DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
GetValue(DependencyProperty)

DependencyObject のこのインスタンスにある依存関係プロパティの現在の有効値を返します。Returns the current effective value of a dependency property on this instance of a DependencyObject.

(継承元 DependencyObject)
InvalidateProperty(DependencyProperty)

指定した依存関係プロパティの有効値を再評価します。Re-evaluates the effective value for the specified dependency property.

(継承元 DependencyObject)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
OnHeaderStringFormatChanged(String, String)

HeaderStringFormat プロパティが変更されたときに発生します。Occurs when the HeaderStringFormat property changes.

OnPropertyChanged(DependencyPropertyChangedEventArgs)

この DependencyObject の依存関係プロパティの有効値が更新されると、そのたびに呼び出されます。Invoked whenever the effective value of any dependency property on this DependencyObject has been updated. 変更された特定の依存関係プロパティは、イベント データで報告されます。The specific dependency property that changed is reported in the event data.

(継承元 DependencyObject)
OnPropertyChanged(PropertyChangedEventArgs)

INotifyPropertyChanged.PropertyChanged イベントを発生させます。Raises the INotifyPropertyChanged.PropertyChanged event.

ReadLocalValue(DependencyProperty)

ローカルの依存関係プロパティの値を返します (存在する場合)。Returns the local value of a dependency property, if it exists.

(継承元 DependencyObject)
SetCurrentValue(DependencyProperty, Object)

依存関係プロパティ値のソースを変更せずにその値を設定します。Sets the value of a dependency property without changing its value source.

(継承元 DependencyObject)
SetValue(DependencyProperty, Object)

依存関係プロパティ識別子を指定して、該当する依存関係プロパティのローカル値を設定します。Sets the local value of a dependency property, specified by its dependency property identifier.

(継承元 DependencyObject)
SetValue(DependencyPropertyKey, Object)

依存関係プロパティの DependencyPropertyKey 識別子で指定した読み取り専用の依存関係プロパティのローカル値を設定します。Sets the local value of a read-only dependency property, specified by the DependencyPropertyKey identifier of the dependency property.

(継承元 DependencyObject)
ShouldSerializeProperty(DependencyProperty)

シリアル化プロセスが、指定された依存関係プロパティの値をシリアル化する必要があるかどうかを示す値を返します。Returns a value that indicates whether serialization processes should serialize the value for the provided dependency property.

(継承元 DependencyObject)
ToString()

GridViewColumn の文字列形式を作成します。Creates a string representation of the GridViewColumn.

VerifyAccess()

呼び出し元のスレッドがこの DispatcherObject にアクセスできるように強制します。Enforces that the calling thread has access to this DispatcherObject.

(継承元 DispatcherObject)

明示的なインターフェイスの実装

INotifyPropertyChanged.PropertyChanged

GridViewColumn プロパティの値が変化したときに発生します。Occurs when the value of any GridViewColumn property changes.

適用対象

こちらもご覧ください