IMultiValueConverter.Convert(Object[], Type, Object, CultureInfo) IMultiValueConverter.Convert(Object[], Type, Object, CultureInfo) IMultiValueConverter.Convert(Object[], Type, Object, CultureInfo) IMultiValueConverter.Convert(Object[], Type, Object, CultureInfo) Method

定義

ソース値をバインディング ターゲットの値に変換します。Converts source values to a value for the binding target. データ バインディング エンジンでは、ソース バインディングからの値をバインディング ターゲットに伝達するときに、このメソッドを呼び出します。The data binding engine calls this method when it propagates the values from source bindings to the binding target.

public:
 System::Object ^ Convert(cli::array <System::Object ^> ^ values, Type ^ targetType, System::Object ^ parameter, System::Globalization::CultureInfo ^ culture);
public object Convert (object[] values, Type targetType, object parameter, System.Globalization.CultureInfo culture);
abstract member Convert : obj[] * Type * obj * System.Globalization.CultureInfo -> obj
Public Function Convert (values As Object(), targetType As Type, parameter As Object, culture As CultureInfo) As Object

パラメーター

values
Object[]

MultiBinding のソース バインディングが生成する値の配列。The array of values that the source bindings in the MultiBinding produces. UnsetValue は、ソース バインディングに変換対象となる値がないことを示します。The value UnsetValue indicates that the source binding has no value to provide for conversion.

targetType
Type Type Type Type

バインディング ターゲット プロパティの型。The type of the binding target property.

parameter
Object Object Object Object

使用するコンバーター パラメーター。The converter parameter to use.

culture
CultureInfo CultureInfo CultureInfo CultureInfo

コンバーターで使用するカルチャ。The culture to use in the converter.

戻り値

変換された値。A converted value.

メソッドが null を返す場合は、有効な null 値が使用されています。If the method returns null, the valid null value is used.

DependencyProperty の戻り値。UnsetValueA return value of DependencyProperty.UnsetValue は、コンバーターで値を生成しなかったこと、および FallbackValue が使用できる場合にバインディングでそれを使用し、使用できない場合は既定値を使用することを示します。indicates that the converter did not produce a value, and that the binding will use the FallbackValue if it is available, or else will use the default value.

Binding の戻り値。DoNothingA return value of Binding.DoNothing は、バインディングで値を転送しないこと、あるいは FallbackValue または既定値を使用しないことを示します。indicates that the binding does not transfer the value or use the FallbackValue or the default value.

注釈

データ バインディング エンジンは、ユーザー指定のコンバーターによってスローされる例外をキャッチしません。The data binding engine does not catch exceptions that are thrown by a user-supplied converter. によってスローされる例外、Convertメソッド、またはメソッドによってスローはキャッチされなかった例外をConvertメソッドの呼び出しは実行時エラーとして扱われます。Any exception that is thrown by the Convert method, or any uncaught exceptions that are thrown by methods that the Convert method calls, are treated as run-time errors. 返すことによって予測される問題を処理DependencyProperty.UnsetValueします。Handle anticipated problems by returning DependencyProperty.UnsetValue.

適用対象

こちらもご覧ください