System.Windows.Documents.DocumentStructures Namespace

セクション、段落、図、箇条書きリスト、番号付きリスト、およびテーブルという意味での XpsDocument の構造体を記述するクラスを提供します。 Provides classes to describe the structure of an XpsDocument in terms of sections, paragraphs, figures, bulleted or numbered lists, and tables.

クラス

BlockElement

使用しないでください。Do not use.

FigureStructure

ドキュメント内の描画、グラフ、または図を表します。Represents a drawing, chart, or diagram in a document.

ListItemStructure

リストまたはアウトラインの項目を表します。Represents an item in a list or outline.

ListStructure

ドキュメント内の項目のリストを表します。Represents a list of items in a document.

NamedElement

FixedPage の要素階層内の要素を識別します。Identifies an element within the hierarchy of elements under a FixedPage.

ParagraphStructure

ドキュメント内の段落を表します。Represents a paragraph in a document.

SectionStructure

ドキュメント内のコンテンツのセクションを表します。Represents a section of content in a document.

SemanticBasicElement

XML Paper Specification (XPS) ドキュメントのマークアップ内の XML 要素です。An XML element in the markup for XML Paper Specification (XPS) documents.

StoryBreak

1 つ以上の StoryFragment 要素から成るストーリーの始まりまたは終わりを識別します。Identifies the start or end of story composed of one or more StoryFragment elements.

StoryFragment

XPS ドキュメント内のストーリーの全体または一部を表します。Represents all or part of a story within an XPS document.

StoryFragments

1 つ以上の StoryFragment 要素のセットを表します。Represents a set of one or more StoryFragment elements.

TableCellStructure

テーブル内のセルを表します。Represents a cell in a table.

TableRowGroupStructure

テーブル内の 1 つ以上の行のセットを表します。Represents a set of one or more rows in a table.

TableRowStructure

テーブル内の 1 つ以上のセルの行を表します。Represents a row of one or more cells in a table.

TableStructure

ドキュメント内のテーブルを表します。Represents a table in a document.

注釈

書式設定とのレイアウト、XPSXPSドキュメントの段落、テーブルのようにこのようなセマンティック フォームで動作するコンテンツのさまざまな部分を有効にしを一覧表示します。The formatting and layout of an XPSXPS document enables different parts of the content to behave in a semantic form such as in paragraphs, tables, and lists. 人間は、その外観からコンテンツのセマンティックの構造を認識できます。ただし、物理形式と、マークアップのレイアウトで明示的に識別されない実際のセマンティック要素。Humans can perceive the semantic structure of the content from its appearance; but the physical format and layout of the markup does not explicitly identify the actual semantic elements. ドキュメント、組織の理解がプログラムを有効にする、System.Windows.Documents.DocumentStructures名前空間のセマンティック部分によって、ドキュメントの定義に使用できる構造体の要素を提供します。To enable programmatic understanding of the document organization, the System.Windows.Documents.DocumentStructures namespace provides structure elements that can be used to define the document by its semantic parts.

各ページ、XPSXPSドキュメントが含まれています、FixedPageを定義する要素のコンテンツ位置指定のテキスト ランとグラフィックスの形式でします。Each page of an XPSXPS document contains a FixedPage element that defines its content in the form of positional text runs and graphics. ドキュメント構造体の要素のページを使用して、XPSXPSとドキュメントを関連付けることもできますStoryFragmentを定義する要素、構造のセクションでは、段落、リスト、図では、形式でページとテーブル。Through the use of document structure elements, pages of an XPSXPS document can also be associated with StoryFragment elements that define the structure of the page in the form of sections, paragraphs, lists, figures, and tables. NamedElementコンテンツと構造の部分をドキュメントのマークアップ間の関連付けを定義するクラスを使用します。The NamedElement class is used to define the associations between content and structure parts of the document markup. ANamedElementテーブル セルまたは箇条書きリストの項目に配置されているなどの構造体の要素の子である、StoryFragmentページの階層。A NamedElement is the child of a structural element, such as a table cell or bullet list item that is located in the StoryFragment hierarchy of a page. ANamedElement内の項目を識別、FixedPage同じページの階層。A NamedElement identifies an item in the FixedPage hierarchy of the same page. 参照先の項目は、構造体の要素のコンテンツです。The item it refers to is the content of the structural element.

作成するアプリケーションXPSXPSドキュメントは、構造のマークアップを含める必要はありませんが、ドキュメントの構造体の要素の使用は、アプリケーションでアクセスして、ドキュメントのコンテンツを使用する、柔軟性を強化します。Applications that create XPSXPS documents are not required to include structural markup, but use of document structure elements enhances the flexibility by which applications can access and use the content of a document.

構造体の要素の詳細についてはXPSXPS第 9 章と「付録 E XML Paper Specification (XPS) からダウンロード可能のドキュメントを参照してください http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=67000します。For more information about structure elements of XPSXPS documents, see Chapter 9 and Appendix E of the XML Paper Specification (XPS) available for download at http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=67000.