KeysConverter.ConvertTo(ITypeDescriptorContext, CultureInfo, Object, Type) メソッド

定義

指定したオブジェクトを指定した型に変換します。Converts the specified object to the specified destination type.

public:
 override System::Object ^ ConvertTo(System::ComponentModel::ITypeDescriptorContext ^ context, System::Globalization::CultureInfo ^ culture, System::Object ^ value, Type ^ destinationType);
public override object ConvertTo (System.ComponentModel.ITypeDescriptorContext context, System.Globalization.CultureInfo culture, object value, Type destinationType);
override this.ConvertTo : System.ComponentModel.ITypeDescriptorContext * System.Globalization.CultureInfo * obj * Type -> obj
Public Overrides Function ConvertTo (context As ITypeDescriptorContext, culture As CultureInfo, value As Object, destinationType As Type) As Object

パラメーター

context
ITypeDescriptorContext

書式指定コンテキストを示す ITypeDescriptorContext。これを使用すると、このコンバーターが呼び出されている環境に関する追加情報を抽出できます。An ITypeDescriptorContext that provides a format context, which can be used to extract additional information about the environment this converter is being invoked from. このパラメーターまたはこのパラメーターのプロパティには、null を指定できます。This parameter or properties of this parameter can be null.

culture
CultureInfo

ロケール情報を提供する CultureInfoA CultureInfo to provide locale information.

value
Object

変換対象の ObjectThe Object to convert.

destinationType
Type

オブジェクトの変換後の TypeThe Type to convert the object to.

戻り値

変換後の Object を表す valueAn Object that represents the converted value.

例外

destinationTypenull です。destinationType is null.

注釈

ConvertTo メソッドは、Keys または Int32型のオブジェクトを変換するために特化されています。The ConvertTo method is specialized to convert objects of type Keys or Int32. この場合は、String型のオブジェクトが返されます。In this case, it will return an object of type String. それ以外の場合は、このメソッドの基本実装に評価を延期します。Otherwise, it defers evaluation to the base implementation of this method.

注意 (継承者)

独自の変換要件を指定するには、このメソッドをオーバーライドします。Override this method to provide your own conversion requirements.

Context パラメーターを使用すると、このコンバーターが呼び出されている環境に関する追加情報を抽出できます。The context parameter can be used to extract additional information about the environment this converter is being invoked from. これは nullである可能性があるため、必ずこの戻り値を確認してください。This may be null, so you should always check for this return value. また、コンテキスト オブジェクト上のプロパティも null を返す場合があります。Also, properties on the context object may also return null.

適用対象

こちらもご覧ください