HwndDpiChangedEventArgs クラス

定義

DpiChanged イベントに関連がある HandledEventArgs の型を表します。Represents a type of HandledEventArgs that is relevant to a DpiChanged event.

public ref class HwndDpiChangedEventArgs sealed : System::ComponentModel::HandledEventArgs
public sealed class HwndDpiChangedEventArgs : System.ComponentModel.HandledEventArgs
type HwndDpiChangedEventArgs = class
    inherit HandledEventArgs
Public NotInheritable Class HwndDpiChangedEventArgs
Inherits HandledEventArgs
継承
HwndDpiChangedEventArgs

プロパティ

Handled

イベント ハンドラーがイベントを完全に処理したかどうか、またはシステムが独自の処理を継続する必要があるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether the event handler has completely handled the event or whether the system should continue its own processing.

(継承元 HandledEventArgs)
NewDpi

DPI の変更後のスケール情報を取得します。Gets the scale information after a DPI change.

OldDpi

DPI 変更前に、DPI スケール情報を取得します。Gets the DPI scale information before a DPI change.

SuggestedRect

新しい DPI でスケール調節された、推奨ウィンドウのサイズと位置を提供します。Provides the size and position of the suggested window, scaled for the new DPI.

メソッド

Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象