AccessKeyManager クラス

定義

すべてのアクセス キーの登録と、Windows フォーム、Win32、および Windows Presentation Foundation (WPF) の間の相互運用キーボード コマンドの処理を管理します。Maintains the registration of all access keys and the handling of interop keyboard commands between Windows Forms, Win32, and Windows Presentation Foundation (WPF).

public ref class AccessKeyManager sealed
public sealed class AccessKeyManager
type AccessKeyManager = class
Public NotInheritable Class AccessKeyManager
継承
AccessKeyManager

注釈

オブジェクトAccessKeyManagerは、につきDispatcher1 つずつ、必要に応じて作成されます。An AccessKeyManager object is created on demand with one per Dispatcher.

AccessKeyManager 、のイベントハンドラーとしてPostProcessInputアタッチされ、 RegisterおよびUnregisterアクセスキーに対してメソッドを公開します。The AccessKeyManager is attached as an event handler for PostProcessInput and exposes methods to Register and Unregister access keys.

登録されているアクセスキーが押さAccessKeyManagerれるとOnAccessKey 、はターゲット要素に対してメソッドを呼び出します。When the registered access key is pressed, the AccessKeyManager calls the OnAccessKey method on the target element.

要素は、任意の数のアクセスキーに関連付けることができます。An element can be associated with any number of access keys.

フィールド

AccessKeyPressedEvent

AccessKeyPressed ルーティング イベントを識別します。Identifies the AccessKeyPressed routed event.

メソッド

AddAccessKeyPressedHandler(DependencyObject, AccessKeyPressedEventHandler)

AccessKeyPressed 添付イベントのハンドラーを追加します。Adds a handler for the AccessKeyPressed attached event.

Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
IsKeyRegistered(Object, String)

指定したキーが指定されたスコープ内のアクセス キーとして登録されているかどうかを示します。Indicates whether the specified key is registered as an access keys in the specified scope.

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ProcessKey(Object, String, Boolean)

指定したアクセス キーの KeyDown イベントが AccessKeyManager に渡された場合と同様の処理を行います。Processes the specified access keys as if a KeyDown event for the key was passed to the AccessKeyManager.

Register(String, IInputElement)

指定したアクセス キーを指定した要素に関連付けます。Associates the specified access keys with the specified element.

RemoveAccessKeyPressedHandler(DependencyObject, AccessKeyPressedEventHandler)

指定したオブジェクトから、指定した AccessKeyPressed イベント ハンドラーを削除します。Removes the specified AccessKeyPressed event handler from the specified object.

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)
Unregister(String, IInputElement)

指定したアクセス キーの関連付けを指定した要素から解除します。Disassociates the specified access keys from the specified element.

添付イベント

AccessKeyPressed

アクセス キーが押されたときに発生します。Occurs when the access key is pressed.

適用対象

こちらもご覧ください