HwndSource.RootVisual HwndSource.RootVisual HwndSource.RootVisual HwndSource.RootVisual Property

定義

取得または設定します、RootVisualウィンドウ。Gets or sets the RootVisual of the window.

public:
 virtual property System::Windows::Media::Visual ^ RootVisual { System::Windows::Media::Visual ^ get(); void set(System::Windows::Media::Visual ^ value); };
[get: System.Security.SecurityCritical]
[set: System.Security.SecurityCritical]
public override System.Windows.Media.Visual RootVisual { get; set; }
member this.RootVisual : System.Windows.Media.Visual with get, set
Public Overrides Property RootVisual As Visual

プロパティ値

ウィンドウのルート ビジュアル オブジェクト。The root visual object of the window.

注釈

このプロパティを使用して接続する、Pageまたは別のルート ビジュアルをHwndSourceします。Use this property to connect a Page or another root visual to the HwndSource.

スケール変換が適用されない、RootVisualHwndSourceこれを無効にすることができますのでSizeToContent動作。Scale transformations should not be applied to the RootVisual of an HwndSource because this can disable SizeToContent behavior. コンテンツが拡張されますが、外側のウィンドウは表示されません。The content will scale, but the enclosing window will not. あるオブジェクトへの変換を適用するのではなく、RootVisualの子要素であるオブジェクトに変換を適用、RootVisualします。Instead of applying the transformation to the object that is the RootVisual, apply the transformation to an object that is a child element of the RootVisual. それを囲む要素を追加する必要があります、WPFWPFスケーラブルなオブジェクトを提供するために、パネルなどのコンテンツ。You might need to add an extra enclosing element to the WPFWPF content, such as a panel, in order to provide a scaleable object.

追加することができます、 Window (WS_OVERLAPPED) にトップレベル ウィンドウとしてのみが、子ウィンドウとしてではなく、ルート ビジュアルとして。You can add a Window as the root visual, but only as a top-level window (with WS_OVERLAPPED), not as a child window.

セキュリティ

UIPermission
このプロパティを設定します。to set this property. 関連付けられた列挙体。 AllWindowsAssociated enumeration: AllWindows

適用対象

こちらもご覧ください