PathAnimationSource PathAnimationSource PathAnimationSource PathAnimationSource Enum

定義

アニメーションの実行に使用するパスの出力プロパティの値を指定します。Specifies the output property value of the path that is used to drive the animation.

public enum class PathAnimationSource
public enum PathAnimationSource
type PathAnimationSource = 
Public Enum PathAnimationSource
継承
PathAnimationSourcePathAnimationSourcePathAnimationSourcePathAnimationSource

フィールド

Angle Angle Angle Angle 2

アニメーション シーケンス パスに沿って進行しているときの回転の接線角度を指定します。Specifies the tangent angle of rotation during the progression along an animation sequence path.

X X X X 0

アニメーション シーケンス パスに沿って進行しているときの x 座標オフセットを指定します。Specifies the x-coordinate offset during the progression along an animation sequence path.

Y Y Y Y 1

アニメーション シーケンス パスに沿って進行しているときの y 座標オフセットを指定します。Specifies the y-coordinate offset during the progression along an animation sequence path.

注釈

次の 3 つの出力可能なプロパティ値と共に - X パス アニメーションの移動が、Y、および角度があります。There are three possible output property values that a path animation can move along - X, Y, and Angle. これらの値のいずれかを指定するは、パスの出力プロパティ値を使用してアニメーション化を実行するアニメーションを指示します。By specifying one of these values, you are telling the animation to use that property output value of the path to drive the animation. たとえば、プロパティをアニメーション化する場合を指定するオブジェクトの x 座標 (つまりTranslateTransform.X) を使用して、 PathAnimationSource.Y Y のアニメーションはアニメーション化パスの y 座標を使用してオブジェクトの x 座標。For example, if you are animating the property that specifies the x-coordinate of an object (i.e. TranslateTransform.X) using a PathAnimationSource.Y of Y, then the animation will animate the x-coordinate of the object using the y-coordinates of the path.

適用対象

こちらもご覧ください