RenderOptions.BitmapScalingMode RenderOptions.BitmapScalingMode RenderOptions.BitmapScalingMode Attached Property

定義

指定した BitmapScalingModeDependencyObject を取得または設定します。Gets or sets the BitmapScalingMode for a given DependencyObject.

see GetBitmapScalingMode, and SetBitmapScalingMode
see GetBitmapScalingMode, and SetBitmapScalingMode
see GetBitmapScalingMode, and SetBitmapScalingMode

注釈

使用して、BitmapScalingModeプロパティをUIElementまたはDrawingGroup子孫ビットマップをアニメーション化します。Use the BitmapScalingMode property on a UIElement or DrawingGroup descendant that is animating a bitmap.

ビットマップのスケーリングをアニメーション化する場合、既定の高品質イメージの再サンプリング アルゴリズムは、フレーム レートを低下させるほどシステム リソースを消費する場合があり、実際にはアニメーションの動きが滑らかでなくなることがあります。When animating the scale of any bitmap, the default high-quality image re-sampling algorithm can sometimes consume sufficient system resources to cause frame rate degradation, effectively causing animations to stutter. 設定して、BitmapScalingModeプロパティをBitmapScalingMode.LowQualityビットマップをスケーリングするときより滑らかなアニメーションを作成することができます。By setting the BitmapScalingMode property to BitmapScalingMode.LowQuality, you can create a smoother animation when scaling a bitmap.

コードでは、このプロパティにアクセスするには、使用、GetBitmapScalingModeSetBitmapScalingModeメソッド。To access this property in code, use the GetBitmapScalingMode and SetBitmapScalingMode methods.

依存プロパティ情報Dependency Property Information

識別子フィールドです。Identifier field BitmapScalingModeProperty
メタデータのプロパティを設定するには trueMetadata properties set to true なしNone

適用対象

こちらもご覧ください