XmlSchemaCompilationSettings クラス

定義

XmlSchemaSet クラスのスキーマ コンパイル オプションを提供します。このクラスは、継承できません。Provides schema compilation options for the XmlSchemaSet class This class cannot be inherited.

public ref class XmlSchemaCompilationSettings sealed
public sealed class XmlSchemaCompilationSettings
type XmlSchemaCompilationSettings = class
Public NotInheritable Class XmlSchemaCompilationSettings
継承
XmlSchemaCompilationSettings

注釈

クラスXmlSchemaCompilationSettingsは、 XmlSchemaSetクラスのスキーマコンパイルオプションを提供します。The XmlSchemaCompilationSettings class provides schema compilation options for the XmlSchemaSet class. たとえば、プロパティはEnableUpaCheck 、内のスキーマXmlSchemaSet XmlSchemaSetがコンパイルされるときに、によって一意のパーティクル属性 (UPA) 違反を確認する必要があることを指定します。For example, the EnableUpaCheck property specifies that the XmlSchemaSet should check for Unique Particle Attribution (UPA) violations when schemas in the XmlSchemaSet are compiled.

コンストラクター

XmlSchemaCompilationSettings()

XmlSchemaCompilationSettings クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the XmlSchemaCompilationSettings class.

プロパティ

EnableUpaCheck

XmlSchemaSet で UPA 違反をチェックする必要があるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether the XmlSchemaSet should check for Unique Particle Attribution (UPA) violations.

メソッド

Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象

こちらもご覧ください