System.Xml.Schema 名前空間

System.Xml.Schema 名前空間には、XML スキーマ定義言語 (XSD) スキーマに対し標準ベースのサポートを提供する XML クラスが含まれています。 The System.Xml.Schema namespace contains the XML classes that provide standards-based support for XML schema definition language (XSD) schemas.

クラス

Extensions

このクラスには、XSD 検証のための LINQ to XML 拡張メソッドが含まれています。This class contains the LINQ to XML extension methods for XSD validation.

ValidationEventArgs

ValidationEventHandler に関する詳細情報を返します。Returns detailed information related to the ValidationEventHandler.

XmlAtomicValue

検証済みの XML 要素または XML 属性の型指定された値を表します。Represents the typed value of a validated XML element or attribute. XmlAtomicValue クラスは継承できません。The XmlAtomicValue class cannot be inherited.

XmlSchema

World Wide Web コンソーシアム (W3C) の「XML Schema Part 1: Structures」 (XML スキーマ パート 1: 構造体) および「XML Schema Part 2: Datatypes」 (XML スキーマ パート 2: データ型) で指定されている XML スキーマのメモリ内表現です。An in-memory representation of an XML Schema, as specified in the World Wide Web Consortium (W3C) XML Schema Part 1: Structures and XML Schema Part 2: Datatypes].

XmlSchemaAll

W3C (World Wide Web Consortium) all 要素 (コンポジター) を表します。Represents the World Wide Web Consortium (W3C) all element (compositor).

XmlSchemaAnnotated

注釈要素を格納できる任意の要素の基本クラス。The base class for any element that can contain annotation elements.

XmlSchemaAnnotation

W3C (World Wide Web Consortium) annotation 要素を表します。Represents the World Wide Web Consortium (W3C) annotation element.

XmlSchemaAny

W3C (World Wide Web Consortium) any 要素を表します。Represents the World Wide Web Consortium (W3C) any element.

XmlSchemaAnyAttribute

W3C (World Wide Web Consortium) anyAttribute 要素を表します。Represents the World Wide Web Consortium (W3C) anyAttribute element.

XmlSchemaAppInfo

W3C (World Wide Web Consortium) appinfo 要素を表します。Represents the World Wide Web Consortium (W3C) appinfo element.

XmlSchemaAttribute

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの attribute 要素を表します。Represents the attribute element from the XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). 属性とは、他のドキュメント要素の追加情報を提供するものです。Attributes provide additional information for other document elements. 属性タグは、スキーマのドキュメント要素のタグ間に入れ子にして指定します。The attribute tag is nested between the tags of a document's element for the schema. XML ドキュメントでは、要素の開始タグの名前付き項目として属性が表示されます。The XML document displays attributes as named items in the opening tag of an element.

XmlSchemaAttributeGroup

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの attributeGroup 要素を表します。Represents the attributeGroup element from the XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). AttributesGroups は、属性宣言のセットをグループ化し、グループとして複合型定義に組み込むことができるようにします。AttributesGroups provides a mechanism to group a set of attribute declarations so that they can be incorporated as a group into complex type definitions.

XmlSchemaAttributeGroupRef

W3C (World Wide Web Consortium) で指定された XML スキーマの ref 属性を持つ attributeGroup 要素を表します。Represents the attributeGroup element with the ref attribute from the XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). AttributesGroupRef は attributeGroup の参照であり、参照される属性グループは name プロパティに格納されます。AttributesGroupRef is the reference for an attributeGroup, name property contains the attribute group being referenced.

XmlSchemaChoice

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの choice 要素 (コンポジター) を表します。Represents the choice element (compositor) from the XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). choice では、子要素のうち、いずれか 1 つだけが出現できることを意味します。The choice allows only one of its children to appear in an instance.

XmlSchemaCollection

XML スキーマ定義言語 (XSD: XML Schema Definition Language) スキーマおよび XDR (XML-Data Reduced) スキーマのキャッシュを格納します。Contains a cache of XML Schema definition language (XSD) and XML-Data Reduced (XDR) schemas. XmlSchemaCollection クラスは廃止されています。The XmlSchemaCollection class is obsolete. 代わりに、XmlSchemaSet を使用してください。Use XmlSchemaSet instead.

XmlSchemaCollectionEnumerator

コレクションに対する単純な反復処理をサポートします。Supports a simple iteration over a collection. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

XmlSchemaCompilationSettings

XmlSchemaSet クラスのスキーマ コンパイル オプションを提供します。このクラスは、継承できません。Provides schema compilation options for the XmlSchemaSet class This class cannot be inherited.

XmlSchemaComplexContent

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの complexContent 要素を表します。Represents the complexContent element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、複合型の複合コンテンツ モデルを表します。This class represents the complex content model for complex types. 要素のみ、または混合コンテンツを含む複合型に対しての拡張または制限を格納します。It contains extensions or restrictions on a complex type that has either only elements or mixed content.

XmlSchemaComplexContentExtension

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの extension 要素を表します。Represents the extension element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、拡張によって派生した複合コンテンツ モデルを持つ複合型に使用されます。This class is for complex types with complex content model derived by extension. 属性または要素を追加して、複合型を拡張します。It extends the complex type by adding attributes or elements.

XmlSchemaComplexContentRestriction

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの restriction 要素を表します。Represents the restriction element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、制限によって派生した複合コンテンツ モデルを持つ複合型に使用されます。This class is for complex types with a complex content model derived by restriction. 複合型のコンテンツを、継承される複合型のサブセットに制限します。It restricts the contents of the complex type to a subset of the inherited complex type.

XmlSchemaComplexType

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの complexType 要素を表します。Represents the complexType element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、要素の属性およびコンテンツのセットを決定する複合型を定義します。This class defines a complex type that determines the set of attributes and content of an element.

XmlSchemaContent

スキーマ コンテンツの抽象クラス。An abstract class for schema content.

XmlSchemaContentModel

型の子要素の順序と構造を指定します。Specifies the order and structure of the child elements of a type.

XmlSchemaDatatype

XmlSchemaDatatype クラスは、XML スキーマ定義言語 (XSD: XML Schema Definition Language) 型を共通言語ランタイム (CLR: Common Language Runtime) 型に割り当てるための抽象クラスです。The XmlSchemaDatatype class is an abstract class for mapping XML Schema definition language (XSD) types to Common Language Runtime (CLR) types.

XmlSchemaDocumentation

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの documentation 要素を表します。Represents the documentation element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、annotation 内でユーザーが読み取る情報またはユーザーが使用する情報を指定します。This class specifies information to be read or used by humans within an annotation.

XmlSchemaElement

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの element 要素を表します。Represents the element element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスはすべてのパーティクル型の基本クラスであり、XML ドキュメント内の要素を記述するために使用されます。This class is the base class for all particle types and is used to describe an element in an XML document.

XmlSchemaEnumerationFacet

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの enumeration ファセットを表します。Represents the enumeration facet from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、simpleType 要素の有効な値のリストを指定します。This class specifies a list of valid values for a simpleType element. 宣言は、restriction 宣言の中に含まれます。Declaration is contained within a restriction declaration.

XmlSchemaException

スキーマ例外に関する詳細情報を返します。Returns detailed information about the schema exception.

XmlSchemaExternal

抽象クラス。An abstract class. インクルードされるスキーマに関する情報を提供します。Provides information about the included schema.

XmlSchemaFacet

制限により単純型が派生するときに使用されるすべてのファセットの抽象クラス。Abstract class for all facets that are used when simple types are derived by restriction.

XmlSchemaFractionDigitsFacet

simpleType 要素の端数値として入力できる桁数の制限を指定します。Specifies a restriction on the number of digits that can be entered for the fraction value of a simpleType element. fractionDigits の値は正の整数である必要があります。The value of fractionDigits must be a positive integer. W3C (World Wide Web Consortium) fractionDigits ファセットを表します。Represents the World Wide Web Consortium (W3C) fractionDigits facet.

XmlSchemaGroup

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの group 要素を表します。Represents the group element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、複合型から参照される schema レベルのグループを定義します。This class defines groups at the schema level that are referenced from the complex types. 要素宣言セットをグループ化し、グループとして複合型定義に組み込むことができるようにします。It groups a set of element declarations so that they can be incorporated as a group into complex type definitions.

XmlSchemaGroupBase

XmlSchemaAllXmlSchemaChoice、または XmlSchemaSequence の抽象クラス。An abstract class for XmlSchemaAll, XmlSchemaChoice, or XmlSchemaSequence.

XmlSchemaGroupRef

W3C (World Wide Web Consortium) で指定された XML スキーマの、ref 属性を持つ group 要素を表します。Represents the group element with ref attribute from the XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、group レベルで定義された schema を参照する複合型で使用されます。This class is used within complex types that reference a group defined at the schema level.

XmlSchemaIdentityConstraint

ID 制約である keykeyrefunique の各要素のクラス。Class for the identity constraints: key, keyref, and unique elements.

XmlSchemaImport

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの import 要素を表します。Represents the import element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、スキーマ コンポーネントを他のスキーマからインポートする場合に使用します。This class is used to import schema components from other schemas.

XmlSchemaInclude

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの include 要素を表します。Represents the include element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、外部スキーマから宣言や定義をインクルードする場合に使用します。This class is used to include declarations and definitions from an external schema. インクルードされる宣言および定義は、それを格納するスキーマで処理できるようになります。The included declarations and definitions are then available for processing in the containing schema.

XmlSchemaInference

XML ドキュメントから XML スキーマ定義言語 (XSD: XML Schema Definition Language) スキーマを推論します。Infers an XML Schema Definition Language (XSD) schema from an XML document. XmlSchemaInference クラスは継承できません。The XmlSchemaInference class cannot be inherited.

XmlSchemaInferenceException

XML ドキュメントからスキーマを推測しているときに、XmlSchemaInference クラスで検出されたエラーに関する情報を返します。Returns information about errors encountered by the XmlSchemaInference class while inferring a schema from an XML document.

XmlSchemaInfo

検証済み XML ノードのスキーマ検証後の infoset を表します。Represents the post-schema-validation infoset of a validated XML node.

XmlSchemaKey

このクラスは、W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの key 要素を表します。This class represents the key element from XMLSchema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C).

XmlSchemaKeyref

このクラスは、W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの keyref 要素を表します。This class represents the keyref element from XMLSchema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C).

XmlSchemaLengthFacet

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの length ファセットを表します。Represents the length facet from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、simpleType 要素のデータ型に対して、長さの制限を設定できます。This class can be used to specify a restriction on the length of a simpleType element on the data type.

XmlSchemaMaxExclusiveFacet

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの maxExclusive 要素を表します。Represents the maxExclusive element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、simpleType 要素の最大値に制限を設定できます。This class can be used to specify a restriction on the maximum value of a simpleType element. 要素の値は maxExclusive の値未満であることが必要です。The element value must be less than the value of the maxExclusive element.

XmlSchemaMaxInclusiveFacet

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの maxInclusive 要素を表します。Represents the maxInclusive element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、simpleType 要素の最大値に制限を設定できます。This class can be used to specify a restriction on the maximum value of a simpleType element. 要素の値は maxInclusive 要素の値以下である必要があります。The element value must be less than or equal to the value of the maxInclusive element.

XmlSchemaMaxLengthFacet

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの maxLength 要素を表します。Represents the maxLength element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、simpleType 要素のデータ値の最大長に制限を設定できます。This class can be used to specify a restriction on the maximum length of the data value of a simpleType element. データ値の長さは、maxLength 要素の値未満であることが必要です。The length must be less than the value of the maxLength element.

XmlSchemaMinExclusiveFacet

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの minExclusive 要素を表します。Represents the minExclusive element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、simpleType 要素の最小値に制限を設定できます。This class can be used to specify a restriction on the minimum value of a simpleType element. 要素の値は minExclusive 要素の値より大きくなければなりません。The element value must be greater than the value of the minExclusive element.

XmlSchemaMinInclusiveFacet

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの minInclusive 要素を表します。Represents the minInclusive element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、simpleType 要素の最小値に制限を設定できます。This class can be used to specify a restriction on the minimum value of a simpleType element. 要素の値は minInclusive 要素の値以上でなければなりません。The element value must be greater than or equal to the value of the minInclusive element.

XmlSchemaMinLengthFacet

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの minLength 要素を表します。Represents the minLength element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、simpleType 要素のデータ値の最小長に制限を設定できます。This class can be used to specify a restriction on the minimum length of the data value of a simpleType element. データ値の長さの値は、minLength 要素の値より大きくなければなりません。The length must be greater than the value of the minLength element.

XmlSchemaNotation

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの notation 要素を表します。Represents the notation element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). XML スキーマの notation 宣言は、XML 1.0 NOTATION 宣言を再構築したものです。An XML Schema notation declaration is a reconstruction of XML 1.0 NOTATION declarations. 表記の目的は、XML ドキュメント内の XML 以外のデータの書式を記述することです。The purpose of notations is to describe the format of non-XML data within an XML document.

XmlSchemaNumericFacet

numeric ファセットを定義するための抽象クラス。Abstract class for defining numeric facets. このクラスは、XmlSchemaMinLengthFacet など、numeric ファセット クラスの基本クラスです。This class is the base class for numeric facet classes such as XmlSchemaMinLengthFacet

XmlSchemaObject

Xml スキーマ オブジェクト モデルの階層構造におけるルート クラスを表し、XmlSchema などのクラスの基本クラスとして機能します。Represents the root class for the Xml schema object model hierarchy and serves as a base class for classes such as the XmlSchema class.

XmlSchemaObjectCollection

XmlSchemaObject のコレクション。A collection of XmlSchemaObjects.

XmlSchemaObjectEnumerator

XmlSchemaObjectCollection の列挙子を表します。Represents the enumerator for the XmlSchemaObjectCollection.

XmlSchemaObjectTable

XmlSchema クラスに格納される要素のコレクションを提供します (Attributes、AttributeGroups、Elements など)。Provides the collections for contained elements in the XmlSchema class (for example, Attributes, AttributeGroups, Elements, and so on).

XmlSchemaParticle

すべてのパーティクル型 (XmlSchemaAny など) の基底クラスとなる抽象クラスです。Abstract class for that is the base class for all particle types (e.g. XmlSchemaAny).

XmlSchemaPatternFacet

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの pattern 要素を表します。Represents the pattern element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、simpleType 要素に対して入力できる値に制限を設定できます。This class can be used to specify a restriction on the value entered for a simpleType element.

XmlSchemaRedefine

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの redefine 要素を表します。Represents the redefine element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、外部スキーマ ファイルの単純型と複合型、グループ、および属性グループを現在のスキーマで再定義できるようにする場合に使用します。This class can be used to allow simple and complex types, groups and attribute groups from external schema files to be redefined in the current schema. また、このクラスを使用して、スキーマ要素のバージョン管理を行うことができます。This class can also be used to provide versioning for the schema elements.

XmlSchemaSequence

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの sequence 要素 (コンポジター) を表します。Represents the sequence element (compositor) from the XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). sequence では、グループ内の要素が、指定した順番で出現する必要があります。The sequence requires the elements in the group to appear in the specified sequence within the containing element.

XmlSchemaSet

XML スキーマ定義言語 (XSD: XML Schema Definition Language) スキーマのキャッシュを格納します。Contains a cache of XML Schema definition language (XSD) schemas.

XmlSchemaSimpleContent

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの simpleContent 要素を表します。Represents the simpleContent element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは、単純なコンテンツ モデルを持つ単純型および複合型に使用します。This class is for simple and complex types with simple content model.

XmlSchemaSimpleContentExtension

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの単純コンテンツに対する extension 要素を表します。Represents the extension element for simple content from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、拡張することによって単純型を派生できます。This class can be used to derive simple types by extension. この派生方法は、属性を追加することによって単純型の要素の内容を拡張する場合に使用します。Such derivations are used to extend the simple type content of the element by adding attributes.

XmlSchemaSimpleContentRestriction

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの単純コンテンツに対する restriction 要素を表します。Represents the restriction element for simple content from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、制限を指定した単純型を派生できます。This class can be used to derive simple types by restriction. この方法で単純型を派生させることにより、要素に対する値の範囲を、継承元の単純型で指定されている値のサブセットに制限できます。Such derivations can be used to restrict the range of values for the element to a subset of the values specified in the inherited simple type.

XmlSchemaSimpleType

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの単純コンテンツに対する simpleType 要素を表します。Represents the simpleType element for simple content from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスは単純型を定義します。This class defines a simple type. 単純型では、テキストだけの内容を持つ属性または要素の値に関する情報や制約を指定できます。Simple types can specify information and constraints for the value of attributes or elements with text-only content.

XmlSchemaSimpleTypeContent

単純型のコンテンツ クラスの抽象クラス。Abstract class for simple type content classes.

XmlSchemaSimpleTypeList

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの list 要素を表します。Represents the list element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、simpleType 要素を、指定したデータ型の値のリストとして定義できます。This class can be used to define a simpleType element as a list of values of a specified data type.

XmlSchemaSimpleTypeRestriction

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの単純型に対する restriction 要素を表します。Represents the restriction element for simple types from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用して、simpleType 要素を制限できます。This class can be used restricting simpleType element.

XmlSchemaSimpleTypeUnion

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの単純型に対する union 要素を表します。Represents the union element for simple types from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). union データ型を使用すると、simpleType の内容を設定できます。A union datatype can be used to specify the content of a simpleType. simpleType 要素の値は、この共用体で指定されている複数のデータ型のうちの、いずれか 1 つであることが必要です。The value of the simpleType element must be any one of a set of alternative datatypes specified in the union. 共用体型は常に派生型であり、許容するデータ型が複数指定されている必要があります。Union types are always derived types and must comprise at least two alternative datatypes.

XmlSchemaTotalDigitsFacet

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの totalDigits ファセットを表します。Represents the totalDigits facet from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、simpleType 要素の値として入力できる桁数を制限できます。This class can be used to specify a restriction on the number of digits that can be entered for the value of a simpleType element. totalDigits の値は正の整数である必要があります。That value of totalDigits must be a positive integer.

XmlSchemaType

すべての単純型と複合型の基本クラス。The base class for all simple types and complex types.

XmlSchemaUnique

W3C (World Wide Web Consortium) によって指定された XML スキーマの unique 要素を表します。Represents the unique element from XML Schema as specified by the World Wide Web Consortium (W3C). このクラスを使用すると、一連の要素に対して一意性を持つという制約を指定できます。This class can be used to identify a unique constraint among a set of elements.

XmlSchemaValidationException

XML ドキュメントを検証しているときに XML スキーマ定義言語 (XSD: XML Schema Definition Language) スキーマの検証エラーおよび検証警告を検出するとスローされる例外を表します。Represents the exception thrown when XML Schema Definition Language (XSD) schema validation errors and warnings are encountered in an XML document being validated.

XmlSchemaValidator

XML スキーマ定義言語 (XSD: XML Schema Definition Language) スキーマ検証エンジンを表します。Represents an XML Schema Definition Language (XSD) Schema validation engine. XmlSchemaValidator クラスは継承できません。The XmlSchemaValidator class cannot be inherited.

XmlSchemaWhiteSpaceFacet

W3C (World Wide Web Consortium) whiteSpace ファセットを表します。Represents the World Wide Web Consortium (W3C) whiteSpace facet.

XmlSchemaXPath

W3C (World Wide Web Consortium) selector 要素を表します。Represents the World Wide Web Consortium (W3C) selector element.

インターフェイス

IXmlSchemaInfo

検証済み XML ノードのスキーマ検証後の infoset を定義します。Defines the post-schema-validation infoset of a validated XML node.

列挙型

XmlSchemaContentProcessing

any 要素および anyAttribute 要素の置換の検証モードに関する情報を提供します。Provides information about the validation mode of any and anyAttribute element replacements.

XmlSchemaContentType

複合型のコンテンツ モデルの列挙体。 これは、スキーマ検証後の情報セット (infoset) のコンテンツを表します。This represents the content in the post-schema-validation information set (infoset).

XmlSchemaDatatypeVariety

W3C XML スキーマ データ型の種類の型を指定します。Specifies the W3C XML schema data type variety of the type.

XmlSchemaDerivationMethod

派生しないようにする別のメソッドを提供します。Provides different methods for preventing derivation.

XmlSchemaForm

属性または要素を、名前空間プレフィックスで修飾する必要があるかどうかを示します。Indicates if attributes or elements need to be qualified with a namespace prefix.

XmlSchemaInference.InferenceOption

XML ドキュメントの要素と属性に対して XmlSchemaInference クラスで推論される出現情報と型情報に影響します。Affects occurrence and type information inferred by the XmlSchemaInference class for elements and attributes in an XML document.

XmlSchemaUse

属性の使用方法を示すインジケーター。Indicator of how the attribute is used.

XmlSchemaValidationFlags

XmlSchemaValidator クラスおよび XmlReader クラスで使用するスキーマ検証のオプションを指定します。Specifies schema validation options used by the XmlSchemaValidator and XmlReader classes.

XmlSchemaValidity

XmlSchemaValidator クラスによって検証された XML 項目の有効性を表します。Represents the validity of an XML item validated by the XmlSchemaValidator class.

XmlSeverityType

検証イベントの重大度レベルを表します。Represents the severity of the validation event.

XmlTypeCode

W3C XML スキーマ定義言語 (XSD: XML Schema Definition Language) スキーマ型を表します。Represents the W3C XML Schema Definition Language (XSD) schema types.

代理人

ValidationEventHandler

XML スキーマ検証イベントおよび ValidationEventArgs を処理するコールバック メソッドを表します。Represents the callback method that will handle XML schema validation events and the ValidationEventArgs.

XmlValueGetter

属性、テキスト、および空白の各値を、属性、テキスト、または空白の XML スキーマ定義言語 (XSD: XML Schema Definition Language) 型と互換性のある共通言語ランタイム (CLR: Common Language Runtime) 型にして渡すために、XmlSchemaValidator クラスで使用する delegateA delegate used by the XmlSchemaValidator class to pass attribute, text, and white space values as a Common Language Runtime (CLR) type compatible with the XML Schema Definition Language (XSD) type of the attribute, text, or white space.

注釈

重要

  • 不明または信頼できないソースまたは場所からのスキーマを使用しないでください。Do not use schemas from unknown or untrusted sources or locations. これは、コードのセキュリティが低下します。Doing so will compromise the security of your code.
  • (インライン スキーマを含む) XML スキーマが本質的に、サービス拒否攻撃; に対する脆弱性信頼されていないシナリオでに受け付けられません。XML schemas (including inline schemas) are inherently vulnerable to denial of service attacks; do not accept them in untrusted scenarios.
  • スキーマ検証エラー メッセージと例外は、コンテンツ モデルまたはスキーマ ファイルの URI のパスに関する機密情報を公開できます。Schema validation error messages and exceptions may expose sensitive information about the content model or URI paths to the schema file. 信頼されていない呼び出し元にこの情報を公開しないように注意します。Be careful not to expose this information to untrusted callers.
  • 追加のセキュリティに関する考慮事項については、この名前空間の Api の「解説」で説明します。Additional security considerations are covered in the Remarks section of the APIs in this namespace.

こちらもご覧ください