System.Xml.Xsl.Runtime 名前空間

XSL 変換エンジンによって使用される型が含まれています。 Contains types that are used by the XSL transformation engine.

クラス

XmlCollation

指定されたカルチャと比較オプションを使用する照合順序を構築します。Constructs a collation that uses the specified culture and compare options.

XmlILIndex

キー値によってインデックス付けされた、入力ドキュメントのノードを管理します。Manages nodes from an input document, indexed by key value(s). このクラスは xsl:key 命令によってインデックス付けされたノードのキャッシュとして使用され、これらのノードへの高速なアクセスを可能にします。This class is used as a cache of nodes indexed by xsl:key instructions and allows fast access to these nodes.

XmlILStorageConverter

XmlQueryRuntime から値コンバーターを取得し、共通言語ランタイム (CLR) の物理表現を同じ論理 XML 型に変換する静的ヘルパー メソッドを提供する内部クラスを表します。Represents an internal class that provides static helper methods that get a value converter from XmlQueryRuntime to convert among several physical common language runtime (CLR) representations for the same logical XML type.

XmlNavigatorFilter

XmlNavigatorFilter は、XPathNavigator を抽象化する柔軟なフィルターとして機能します。XmlNavigatorFilter provides a flexible filtering abstraction over XPathNavigator. 呼び出し元は MoveToContent(XPathNavigator) または MoveToFollowingSibling(XPathNavigator) を呼び出すだけでよく、実際にどのようなフィルター処理が行われるかを意識する必要はありません。Callers do not know what type of filtering will occur; they simply call MoveToContent(XPathNavigator) or MoveToFollowingSibling(XPathNavigator). フィルターの実装側が適切な XPathNavigator の操作を呼び出すことによって、除外するノードをスキップします。The filter implementation invokes the appropriate operation on the XPathNavigator in order to skip over filtered nodes.

XmlQueryContext

クエリのコンテキストは、クエリの操作に作用する、ユーザー指定のすべての情報で構成されます。The context of a query consists of all user-provided information that influences the operation of the query.

XmlQueryItemSequence

項目を動的に拡張し、項目に対するランダム アクセスを可能にする、XML 項目のシーケンス。A sequence of XML items that dynamically expands and allows random access to items.

XmlQueryNodeSequence

項目を動的に拡張し、項目に対するランダム アクセスを可能にする、XML ノードのシーケンス。A sequence of XML nodes that dynamically expands and allows random access to items.

XmlQueryOutput

XSLT 変換の結果を出力するために必要な追加機能を実現する XmlWriter を表します。Represents an XmlWriter that provides additional functionality that is required for outputting the results of XSLT transformations.

XmlQueryRuntime

XSLT プロセッサをサポートするメソッドとプロパティを提供します。Provides methods and properties to support the XSLT processor.

XmlQuerySequence<T>

項目を動的に拡張し、項目に対するランダム アクセスを可能にする、XML 値のシーケンス。A sequence of XML values that dynamically expands and allows random access to items.

XsltConvert

XSLT で使用される変換ルーチンが含まれます。Contains conversion routines used by XSLT.

XsltFunctions

XSLT 関数と XPath 関数。XSLT and XPath functions.

XsltLibrary

各種の XPath 関数および XSLT 関数を実装します。Implements different XPath and XSLT functions.

構造体

AncestorDocOrderIterator

System.Xml.XPath の ancestor 軸の規則に従ってすべての先祖ノードを反復処理し、ドキュメントの順序でノードを重複せずに返します。Iterates over all ancestor nodes according to the System.Xml.XPath ancestor axis rules, and returns the nodes in document order without duplicates.

AncestorIterator

System.Xml.XPath の ancestor 軸の規則に従ってすべての先祖ノードを反復処理し、ドキュメントの逆順でノードを返します。Iterates over all ancestor nodes according to the System.Xml.XPath ancestor axis rules, and returns the nodes in reverse document order.

AttributeContentIterator

属性と子コンテンツ ノードをすべて反復処理します。Iterates over all attributes and child content nodes.

AttributeIterator

すべての属性を対象に反復処理を実行します。Iterates over all the attributes.

ContentIterator

コンテンツ ノードのすべての子コンテンツ ノードを反復処理します。Iterates over all child content nodes of the current node.

ContentMergeIterator

子コンテンツ ノードまたは後続の兄弟ノードを反復処理します。Iterates over child content nodes or following sibling nodes. ノードはドキュメントの順序で維持されます。Maintains the nodes in document order.

DecimalAggregator

Decimal 値のシーケンスを集計します。Computes aggregates over a sequence of Decimal values.

DescendantIterator

System.Xml.XPath の子孫軸の規則に従って、すべての子孫ノードを反復処理します。Iterates over all descendant nodes according to the System.Xml.XPath descendant axis rules.

DescendantMergeIterator

XPath の子孫軸の規則に従って、すべての子孫コンテンツ ノードを反復処理します。Iterate over all descendant content nodes according to XPath descendant axis rules. 前のノードのサブツリーに含まれるノードに対してクエリを実行しないことで、重複を防止します。Eliminates duplicates by not querying over nodes that are contained in the subtree of the previous node.

DifferenceIterator

2 つのノード セットの差集合内の次のノードへの反復子の移動を表します。Represents the position of the iterator to the next node in the difference between two sets of nodes.

DodSequenceMerge

複数のドキュメント順一意シーケンスを単一のドキュメント順一意シーケンスにマージします。Merges several doc-order-distinct sequences into a single doc-order-distinct sequence.

DoubleAggregator

double 値のシーケンスを集計します。Computes aggregates over a sequence of double values.

ElementContentIterator

名前が一致するすべての子要素を反復処理します。Iterates over all child elements with a matching name.

FollowingSiblingIterator

後続のすべての兄弟コンテンツ ノードを反復処理します。Iterates over all following sibling content nodes.

FollowingSiblingMergeIterator

兄弟ノードに従って、子ノードを反復処理します。Iterates over child nodes by following the sibling nodes.

IdIterator

IDREF 値を含む文字列をトークン化し、その値を逆参照して、ID 要素の一覧を取得します。Tokenizes a string that contains IDREF values and dereferences the values in order to get a list of ID elements.

Int32Aggregator

Int32 値のシーケンスを集計します。Computes aggregates over a sequence of Int32 values.

Int64Aggregator

Int64 値のシーケンスを集計します。Computes aggregates over a sequence of Int64 values.

IntersectIterator

2 つのノード セットの積集合内の次のノードへの反復子の移動を表します。Represents the position of the iterator to the next node in the intersection of two sets of nodes.

NamespaceIterator

すべての名前空間ノードを反復処理します。Iterate over all namespace nodes.

NodeKindContentIterator

ノードの種類が一致する、すべての子コンテンツ ノードを反復処理します。Iterates over all child content nodes with a matching node kind.

NodeRangeIterator

開始ノードと終了ノードが同じノードである場合、1 つのノードを反復処理します。Iterates over the singleton node if the starting node is the same node as the ending node. 開始ノードが終了ノードの後にある場合、または開始ノードが別のドキュメントにある場合は、ドキュメントの末尾まで反復処理します。Iterates to the end of the document if the starting node is after the ending node or is in a different document.

ParentIterator

親の軸の規則である System.Xml.XPath に従って、一致する親ノードを反復処理します。Iterates over the matching parent node according to the System.Xml.XPath, parent axis rules.

PrecedingIterator

ドキュメントの順序で開始ノードの前にある、コンテンツ タイプが指定されたノードをすべて反復処理します。Iterates over all the content-typed nodes which precede the starting node in document order. ノードはドキュメントの逆順で返されます。Returns nodes in reverse document order.

PrecedingSiblingDocOrderIterator

ドキュメント順で前方に存在する、すべての兄弟コンテンツ ノードを反復処理します。Iterates over all preceding sibling content nodes in document order.

PrecedingSiblingIterator

前方の System.Xml.XPath 兄弟軸の規則に従って、前方のすべての兄弟ノードを反復処理し、ドキュメントの逆順でノードを返します。Iterates over all preceding sibling nodes according to the System.Xml.XPath preceding sibling axis rules and returns nodes in reverse document order.

StringConcat

文字列の数が事前にわからない状況で、文字列を連結します。Concatenates strings when the number of strings is not known beforehand.

UnionIterator

既にドキュメントの順序になっている、重複のない 2 つのノードのセットを管理し、そのセットの和集合 (ドキュメントの順序で重複を持たない) を返します。Manages two sets of nodes that are already in document order with no duplicates, and returns the union of these sets in document order with no duplicates.

XmlSortKeyAccumulator

並べ替えキーの一覧を蓄積し、1 つの配列に格納します。Accumulates a list of sort keys and stores them in an array.

XPathFollowingIterator

XPath の following 軸の規則に従って、後続のすべてのノードを反復処理します。Iterates over all following nodes according to the XPath following-axis rules.

XPathFollowingMergeIterator

XPath の following 軸の規則に従って、後続のすべてのノードを反復処理します。Iterates over all following nodes according to the XPath following axis rules.

XPathPrecedingDocOrderIterator

前方の XPath 軸の規則に従って、前方のすべてのノードを反復処理し、ドキュメントの順序でノードを重複せずに返します。Iterates over all preceding nodes according to the XPath preceding axis rules, and returns nodes in document order without duplicates.

XPathPrecedingIterator

前方の XPath 軸の規則に従って、前方のすべてのノードを反復処理し、ドキュメントの逆順でノードを重複せずに返します。Iterates over all preceding nodes according to the XPath preceding axis rules, and returns nodes in reverse document order without duplicates.

XPathPrecedingMergeIterator

前方の XPath 軸の規則に従って、前方のすべてのノードを反復処理します。ただし、ノードは常にドキュメントの順序で返されます。Iterates over all preceding nodes according to the XPath preceding axis rules, except that nodes are always returned in document order. 前方にある複数のノード セットをドキュメントの順序でマージし、重複を削除します。Merges multiple sets of preceding nodes in document order and removes duplicates.

列挙型

IteratorResult

この列挙体の値の 1 つを返す入れ子になった反復子を、コンテインメントを使用して制御する反復子。Iterators that use containment to control a nested iterator return one of the values in this enumeration.

SetIteratorResult

コンテインメントを使用して 2 つの入れ子の反復子を制御する、UnionIntersection、または Difference を使用して、要素の組み合わせに対して反復子を設定します。 これにより、MoveNext() から列挙値の 1 つが返されます。This will return one of the enumeration values from MoveNext().