C# プリプロセッサ ディレクティブC# preprocessor directives

このセクションでは、次の C# プリプロセッサ ディレクティブについて説明します。This section contains information about the following C# preprocessor directives:

詳細および例については、個々のトピックを参照してください。See the individual topics for more information and examples.

コンパイラに個別のプリプロセッサはありませんが、このセクションに示すディレクティブは、ある場合と同じように処理されます。Although the compiler doesn't have a separate preprocessor, the directives described in this section are processed as if there were one. これらは条件付きコンパイルに役立ちます。They are used to help in conditional compilation. C や C++ のディレクティブとは異なり、マクロを作成するのにこれらのディレクティブを使用することはできません。Unlike C and C++ directives, you cannot use these directives to create macros.

プリプロセッサ ディレクティブは、行の唯一の命令である必要があります。A preprocessor directive must be the only instruction on a line.

関連項目See also

C# リファレンスC# Reference
C# プログラミング ガイドC# Programming Guide