Gamification で使用されるセキュリティ ロールを理解する

管理者はユーザーにライセンスを割り当てて、特定のアプリケーションに対するアクセス許可を付与します。 Azure Active Directory ユーザーは、Dynamics 365 (オンライン) ライセンスが割り当てられない限り、Dynamics 365 - Gamification で有効になりません。 Dynamics 365 (オンライン) でシステム管理者がゲーム マネージャーのセキュリティ ロールを割り当てる最初のユーザーは、Gamification と Dynamics 365 (オンライン) の接続を設定する必要があります。

使用可能なセキュリティ ロール

Gamification には 3 つのセキュリティ ロールが用意されています。

  • コミッショナー: Gamification ソリューションおよび Web ポータルの管理者。 Gamification を正常にアクティブ化したユーザーが、Gamification の最初のコミッショナーになります。 また、Azure Active Directory のグローバル管理者または Dynamics 365 サービス管理者ロールを持つすべてのユーザーは、Gamification にサインインした後に Gamification のコミッショナーになります。
  • ゲーム マネージャー: ゲーム マネージャーは Gamification でゲームを作成し、実行します。 ゲーム マネージャーになるには、Dynamics 365 (オンライン) 管理者が Dynamics 365 (オンライン) でそのユーザーにゲーム マネージャーのセキュリティ ロールを割り当てる必要があります。
  • ユーザー: 接続されている Dynamics 365 (オンライン) 組織のすべてのユーザーに既定で割り当てられるセキュリティ ロール。 ゲーム マネージャーとコミッショナーは、プレイヤーまたはファンとしてゲームに参加できます。

使用可能なセキュリティ ロールのアクセス許可については、次の表を参照してください。

アクセス許可 コミッショナー ゲーム マネージャー ユーザー
Dynamics 365 (オンライン) に Gamification ソリューションをインストールして構成する なし* なし* なし*
Dynamics 365 (online) からプレイヤーとファンをインポートしてセキュリティ ロールを管理する あり なし なし
Gamification でゲームをセットアップして実行する あり あり なし
Gamification でストリーム テレビ ゲームを管理する あり あり なし
Gamification で Excel ポイント スコアリング機能を使ってゲーム スコアを更新する あり あり なし
毎週送信する電子メールまたは 1 回だけ送信する電子メールをスケジュールする あり あり なし
週単位の賞を作成してプレイヤーとファンの関心を保つ あり あり なし
Gamification でファンタジー チームをドラフトして管理する なし あり** あり
Gamification でスマック トーク ボードに投稿する あり あり あり
Gamification ランキングで他のプレイヤーに対する自分のランクを見る あり あり あり

* Gamification の管理は、Dynamics 365 (オンライン) のアクセス許可によって制限され、Dynamics 365 (オンライン) のゲーム マネージャーのセキュリティ ロールが必要です。 Dynamics 365 (オンライン) の ゲーム マネージャー セキュリティ ロールの詳細: Dynamics 365 (オンライン) で Gamification の KPI を構成するDynamics 365 (オンライン) に Gamification ソリューションをインストールして構成する

** ゲーム マネージャーは自分が管理しないゲームにファンまたはプレイヤーとして参加できます。

関連項目

Gamification のコミッショナーとゲーム マネージャー向けの概要
Gamification のプレイヤーとファン向けの概要
Dynamics 365 (online) からプレイヤーとファンをインポートしてセキュリティ ロールを管理する