視覚効果と快適性の向上Improve visual quality and comfort

HoloLens 2 と HoloLens (第 1 世代) では、ユーザーの目に合わせて調整すると性能が向上します。HoloLens 2 and HoloLens (1st gen) both work better when they're calibrated to your unique eyes.

どちらのデバイスでも、最適なホログラム表示エクスペリエンスを目的として調整する必要がある点では同じですが、使用する調整テクノロジと手法が異なります。While both devices need to calibrate for the best hologram viewing experience, they use different calibration technologies and techniques. 必要に応じて、HoloLens 2 の調整またはHoloLens (第 1 世代) の調整に関する説明をご覧ください。Jump to HoloLens 2 calibration or HoloLens (1st gen) calibration.

HoloLens 2 の調整Calibrating your HoloLens 2

HoloLens 2 では、仮想環境の表示と操作のエクスペリエンスを向上させるために視線追跡テクノロジが使用されています。HoloLens 2 uses eye-tracking technology to improve your experience seeing and interacting with the virtual environment. HoloLens 2 を調整すると、ユーザーの視線 (およびデバイスを使用している他のユーザーの視線) を正確に追跡できるようになります。Calibrating the HoloLens 2 ensures that it can accurately track your eyes (and the eyes of anyone else who uses the device). 調整後は、頭部に装着したバイザーの位置がずれても、ホログラムが正しく表示されます。After calibration, holograms will appear correctly even as the visor shifts on your head.

HoloLens 2 では、次のようなときに、デバイスの調整がユーザーに求められます。HoloLens 2 prompts a user to calibrate the device under the following circumstances:

  • ユーザーが初めてデバイスを使用するThe user is using the device for the first time
  • ユーザーが前回の調整プロセスを実施しなかったThe user previously opted out of the calibration process
  • ユーザーが前回デバイスを使用したときに、調整プロセスに失敗したThe calibration process did not succeed the last time the user used the device
  • ユーザーが調整プロファイルを削除したThe user has deleted their calibration profiles
  • デバイスはオフになり、上記のいずれかの状況が発生します。The device is taken off and put back on and any of the above circumstances apply

調整プロンプト

このプロセスでは、一連のターゲット (ジェム) を目視します。During this process, you'll look at a set of targets (gems). 調整中にまばたきしたり目を閉じたりしても問題はありませんが、室内にある他の物体を見つめないように注意してください。It's fine if you blink or close your eyes during calibration but try not to stare at other objects in the room. HoloLens はこのプロセスにより、ホログラフィックの世界をレンダリングできるように、ユーザーの眼球位置を学習します。This allows HoloLens to learn about your eye position to render your holographic world.

調整プロンプト

調整プロンプト

調整プロンプト

調整に成功すると、成功を示す画面が表示されます。If calibration was successful, you'll see a success screen. 調整に成功しなかった場合は、調整の失敗に関する診断について、こちらの説明をお読みください。If not, read more about diagnosing calibration failures here.

調整プロンプト

デバイスまたはセッションを共有する場合の調整Calibration when sharing a device or session

HoloLens 2 デバイスは、複数のユーザーが共有できます。各ユーザーがデバイスのセットアップを実行する必要はありません。Multiple users can share a HoloLens 2 device, without a need for each person to go through device setup. 新しいユーザーがデバイスを初めて頭に装着する際には、HoloLens 2 によって、視覚調整をユーザーに求めるメッセージが自動的に表示されます。When a new user puts the device on their head for th first time, HoloLens 2 automatically prompts the user to calibrate visuals. 視覚調整を実施済みのユーザーがデバイスを頭に装着すると、質の高い視覚効果と快適な表示エクスペリエンスを得られるように、ディスプレイの調整がシームレスに行われます。When a user that has previously calibrated visuals puts the device on their head, the display seamlessly adjusts for quality and a comfortable viewing experience.

調整プロセスを手動で開始するManually starting the calibration process

  1. スタート ジェスチャを使用して、スタート メニューを開きます。Use the start gesture to open the Start menu.

  2. 設定アプリが [スタート] にピン留めされていない場合は、[すべてのアプリ] を選択します。If the Settings app isn't pinned to Start, select All Apps.

  3. [設定] を選択し、[システム] > [調整] > [目に合わせた調整] > [Run eye calibration] (目に合わせた調整の実行) の順に選択します。Select Settings, and then select System > Calibration > Eye Calibration > Run eye calibration.

    目に合わせた調整の実行オプションが表示されている設定アプリ

HoloLens 2 の調整のトラブルシューティングTroubleshooting HoloLens 2 calibration

調整はほとんどのユーザーに適合しますが、調整が失敗となるケースもあります。Calibration should work for most people, but there are cases where calibration fails.

調整が失敗となる原因として、次のようなことが考えられます。Some potential reasons for calibration failure include:

  • 注意散漫になり、調整ターゲットを追っていないGetting distracted and not following the calibration targets
  • デバイスのバイザーに汚れや傷があるか、デバイスのバイザーの位置が正しくないDirty or scratched device visor or device visor not positioned properly
  • 眼鏡に汚れや傷があるDirty or scratched glasses
  • 特殊なコンタクト レンズや眼鏡 (色付きのコンタクト レンズ、一部の乱視用コンタクト レンズ、赤外線カット眼鏡、一部の高処方眼鏡、サングラス、またはこれらに類似したもの) を使用しているCertain types of contact lenses and glasses (colored contact lenses, some toric contact lenses, IR blocking glasses, some high prescription glasses, sunglasses, or similar)
  • 極端な化粧や、まつげエクステンションMore-pronounced makeup and some eyelash extensions
  • 髪や太い眼鏡フレームにより、デバイスが見えにくくなっているHair or thick eyeglass frames if they are blocking the device from seeing your eyes
  • 目に関する一部の症状、状態、手術 (視野狭窄、長いまつげ、弱視、眼振、レーシックその他の眼科手術 (一部のケース) など)Certain eye physiology, eye conditions or eye surgery such as narrow eyes, long eyelashes, amblyopia, nystagmus, some cases of LASIK or other eye surgeries

調整に失敗した場合は、次のことをお試しください。If calibration is unsuccessful try:

  • デバイス バイザーのクリーニングCleaning your device visor
  • 眼鏡のクリーニングCleaning your glasses
  • 可能な限り目に近くなるようにデバイス バイザーを押すPushing your device visor as close to your eyes as possible
  • バイザー内で視野を遮っているもの (髪など) を取り除くMoving objects in your visor out of the way (such as hair)
  • 部屋の照明を点灯するか、直接日光が当たらない場所に移動するTurning on a light in your room or moving out of direct sunlight

すべてのガイドラインに従っても調整に失敗する場合は、フィードバック Hubからフィードバックお送りください。If you followed all guidelines and calibration is still failing, please let us know by filing feedback in Feedback Hub.

目の位置はシステムによって計算されるため、IPD 設定は Hololens 2 には当てはまらないことにご注意ください。Note that setting IPD is not applicable for Hololens 2, since eye positions are computed by the system.

調整データとセキュリティCalibration data and security

調整情報は、デバイスにローカル保存され、アカウント情報には関連付けられません。Calibration information is stored locally on the device and is not associated with any account information. 調整なしでデバイスを使用したユーザーについては、記録が保存されません。There is no record of who has used the device without calibration. このため、デバイスを初めて使用する新しいユーザー、それまで調整を実施していないユーザー、前回の調整が失敗したユーザーは、視覚調整を行うように求められます。This mean new users will get prompted to calibrate visuals when they use the device for the first time, as well as users who opted out of calibration previously or if calibration was unsuccessful.

調整情報は、[設定] > [プライバシー] > [アイ トラッカー] で、いつでもデバイスから削除できます。Calibration information can always be deleted from the device in Settings > Privacy > Eye tracker.

調整を無効にするDisable calibration

調整プロンプトは、以下の手順に従って無効にすることもできます。You can also disable the calibration prompt by following these steps:

  1. [設定] > [システム] > [調整] の順に選択します。Select Settings > System > Calibration.
  2. [When a new person uses this HoloLens, automatically ask to run eye calibration] (HoloLens を使用する新しいユーザーには、目に合わせた調整の実行を自動的に求める) をオフにします。Turn off When a new person uses this HoloLens, automatically ask to run eye calibration.

重要

この設定では、ホログラムのレンダリング品質と快適さが低下することがあります。This setting may adversely affect hologram rendering quality and comfort. この設定をオフにすると、視線追跡に依存する機能 (テキストのスクロールなど) がイマーシブ アプリケーションで動作しなくなります。When you turn off this setting, features that depend on eye tracking (such as text scrolling) no longer work in immersive applications.

HoloLens 2 の視線追跡テクノロジHoloLens 2 eye-tracking technology

このデバイスでは、表示品質を向上し、すべてのホログラムを正確に配置して、快適な 3D ビューを表示できるように、独自の視線追跡テクノロジが使用されています。The device uses its eye-tracking technology to improve display quality, and to ensure that all holograms are positioned accurately and comfortable to view in 3D. ランドマークとして目が使用されるため、個々のユーザーに対してデバイスを調整できます。使用中にヘッドセットが多少ずれても視覚効果が調整されます。Because it uses the eyes as landmarks, the device can adjust itself for every user and tune its visuals as the headset shifts slightly throughout use. 調整はすべて、手動での調整を必要とせず、使用中に行われます。All adjustments happen on the fly without a need for manual tuning.

注意

目の位置はシステムによって計算されるため、IPD 設定は Hololens 2 には当てはまりません。Setting the IPD is not applicable for Hololens 2, since eye positions are computed by the system.

HoloLens アプリケーションでは、ユーザーが見ている場所をリアルタイムで追跡するために、視線追跡が使用されます。HoloLens applications use eye tracking to track where you are looking in real time. 開発者は、この主要機能を利用して、ホログラフィック エクスペリエンス内でまったく新しいレベルのコンテキスト、人間の認識、対話を実現できます。This is the main capability developers can leverage to enable a whole new level of context, human understanding and interactions within the Holographic experience. 開発者は、特別な作業を何もすることなく、この機能を活用できます。Developers don’t need to do anything to leverage this capability.

HoloLens (第 1 世代) を調整するCalibrating your HoloLens (1st gen)

HoloLens (第 1 世代) では、瞳孔間距離 (IPD) に従ってホログラムの表示が調整されます。HoloLens (1st gen) adjusts hologram display according to the your interpupillary distance (IPD). IPD が正確でない場合は、ホログラムが不安定になったり、正しくない距離感で表示されます。If the IPD is not accurate, holograms may appear unstable or at an incorrect distance. 瞳孔間距離 (IPD: interpupillary distance) に合わせてデバイスを調整することで、視覚効果の品質を向上させることができます。You can improve the quality of your visuals by calibrating the device to your interpupillary distance (IPD).

Hololens (第 1 世代) デバイスをセットアップする際には、Cortana の紹介後、視覚調整を行うように求められます。When you set up your Hololens (1st gen) device, it prompts to calibrate your visuals after Cortana introduces herself. 調整手順は、このセットアップ フェーズで完了することをお勧めします。It's recommended that you complete the calibration step during this setup phase. ただし、Cortana からのプロンプトを待って「Skip」 (スキップ) と言うことで、スキップすることもできます。However you can skip it by waiting until Cortana prompts you and then saying "Skip."

HoloLens の調整プロセスでは、片目ごとに 6 つのターゲットに指を合わせるように求められます。During the calibration process, HoloLens asks you to align your finger with a series of six targets per eye. HoloLens はこのプロセスを使用し、ユーザーの目に合わせて正しく IPD を設定します。HoloLens uses this process to set the IPD correctly for your eyes.

IPD の指合わせ画面 (2 番目の手順)

調整プロセスを手動で開始するManually start the calibration process

調整を更新する必要がある場合や、新しいユーザーの調整を行う必要がある場合は、いつでも手動で調整アプリを実行できます。If you need to update the calibration or if a new user needs to adjust it, you can manually run the Calibration app at any time. 調整アプリは、既定でインストールされています。The Calibration app is installed by default. このアプリには、スタート メニューまたは設定アプリを使用してアクセスできます。You can access it by using eihter the Start menu or the Settings app.

スタート メニューを使用して調整アプリを実行するには、次の手順に従います。To use the Start menu to run the Calibration app, follow these steps:

  1. ブルーム ジェスチャを使用して、スタート メニューを開きます。Use the bloom gesture to open the Start menu.
  2. すべてのアプリを表示するには、[+] を選択します。To view all apps, select +.
  3. [調整] を選択します。Select Calibration.

シェルから調整アプリへのアクセス

起動後にライブ キューブとして表示された調整アプリ

設定アプリを使用して調整アプリを実行するには、次の手順に従います。To use the Settings app to run the Calibration app, follow these steps:

  1. ブルーム ジェスチャを使用して、スタート メニューを開きます。Use the bloom gesture to open the Start menu.
  2. [設定][スタート] にピン留めされていない場合は、[+] を選択してすべてのアプリを表示します。If Settings isn't pinned to Start, select + to view all apps.
  3. [設定] を選択します。Select Settings.
  4. [システム] > [ユーティリティ] > [調整を開く] を選択します。Select System > Utilities > Open Calibration.

設定アプリからの調整アプリの起動

イマーシブ ヘッドセットImmersive headsets

一部のイマーシブ ヘッドセットには、IPD 設定をカスタマイズする機能が装備されています。Some immersive headsets provide the ability to customize the IPD setting. ヘッドセットの IPD を変更するには、設定アプリを開き、[Mixed Reality] > [ヘッドセット ディスプレイ] の順に選択して、スライダー コントロールを動かします。To change the IPD for your headset, open the Settings app and select Mixed reality > Headset display, and then move the slider control. 変更は、ヘッドセットにリアルタイムで反映されます。You’ll see the changes in real time in your headset. 眼科検査などで IPD がわかっている場合は、直接入力することもできます。If you know your IPD, maybe from a visit to the optometrist, you can enter it directly as well.

この設定は、PC で調整することもできます。これには、[設定] > [Mixed Reality] > [ヘッドセット ディスプレイ] の順に選択します。You can also adjust this setting on your PC by selecting Settings > Mixed reality > Headset display.

お使いのヘッドセットで IPD のカスタマイズがサポートされていない場合、この設定は無効になります。If your headset does not support IPD customization, this setting will be disabled.