PidTagDisplayType 標準プロパティPidTagDisplayType Canonical Property

適用対象: Outlook 2013 | Outlook 2016Applies to: Outlook 2013 | Outlook 2016

表の特定の行にアイコンを関連付けるために使用される値を格納します。Contains a value used to associate an icon with a particular row of a table.

関連するプロパティ:Associated properties:
PR_DISPLAY_TYPEPR_DISPLAY_TYPE
識別子:Identifier:
0x39000x3900
データの種類 : Data type:
PT_LONGPT_LONG
エリア:Area:
MAPI アドレス帳MAPI address book

解説Remarks

このプロパティには、その種類に基づいてテーブルエントリの特別な処理を容易にする長整数型 (long) の値が含まれています。This property contains a long integer that facilitates special treatment of the table entry based on its type. この特別な処理では、通常、表示の種類に関連付けられたアイコンまたはその他の表示要素が表示されます。This special treatment typically consists of displaying an icon, or other display element, associated with the display type.

このプロパティは、フォルダーの内容の表では使用されません。This property is not used in folder contents tables. クライアントアプリケーションは、メッセージのPR_MESSAGE_CLASS (PidTagMessageClass) プロパティと適切なimapiforminfoインターフェイスを使用して、 PR_ICON (PidTagIcon) とPR_MINI_ICON () を取得する必要があります (PidTagMiniIcon) そのメッセージのプロパティ。Client applications should use a message's PR_MESSAGE_CLASS (PidTagMessageClass) property and appropriate IMAPIFormInfo interface to get the PR_ICON (PidTagIcon) and PR_MINI_ICON (PidTagMiniIcon) properties for that message.

このプロパティには、次のいずれかの値を指定できます。This property can have exactly one of the following values:

DT_AGENTDT_AGENT

自動エージェント (見積書など) または天気予報チャートが表示されます。An automated agent, such as Quote-Of-The-Day or a weather chart display.

DT_DISTLISTDT_DISTLIST

配布リスト。A distribution list.

DT_FOLDERDT_FOLDER

フォルダーの横に既定のフォルダーアイコンを表示します。Display default folder icon adjacent to folder.

DT_FOLDER_LINKDT_FOLDER_LINK

既定のフォルダーアイコンではなく、フォルダーの横に既定のフォルダーリンクアイコンを表示します。Display default folder link icon adjacent to folder rather than the default folder icon.

DT_FOLDER_SPECIALDT_FOLDER_SPECIAL

特別な種類のパブリックフォルダーなど、アプリケーション固有の区別があるフォルダーのアイコンを表示します。Display icon for a folder with an application-specific distinction, such as a special type of public folder.

DT_FORUMDT_FORUM

掲示板サービス、公共または共有フォルダーなどのフォーラム。A forum, such as a bulletin board service or a public or shared folder.

DT_GLOBALDT_GLOBAL

グローバルアドレス帳。A global address book.

DT_LOCALDT_LOCAL

小さなワークグループと共有しているローカルアドレス帳。A local address book that you share with a small workgroup.

DT_MAILUSERDT_MAILUSER

一般的なメッセージングユーザー。A typical messaging user.

DT_MODIFIABLEDT_MODIFIABLE

可能コンテナーは、ユーザーインターフェイスで変更可能として表示される必要があります。Modifiable; the container should be denoted as modifiable in the user interface.

DT_NOT_SPECIFICDT_NOT_SPECIFIC

他の設定と一致しません。Does not match any of the other settings.

DT_ORGANIZATIONDT_ORGANIZATION

ヘルプデスク、経理、または血圧のコーディネーターなど、大規模なグループに定義された特別なエイリアス。A special alias defined for a large group, such as helpdesk, accounting, or blood-drive coordinator.

DT_PRIVATE_DISTLISTDT_PRIVATE_DISTLIST

個人が管理する私的な配布リスト。A private, personally administered distribution list.

DT_REMOTE_MAILUSERDT_REMOTE_MAILUSER

外部またはリモートのメッセージングシステムからの受信者であることがわかっている受信者。A recipient known to be from a foreign or remote messaging system.

DT_WANDT_WAN

ワイドエリアネットワークのアドレス帳。A wide area network address book.

アドレス帳の内容の表では、DT_AGENT、DT_DISTLIST、DT_FORUM、DT_MAILUSER、DT_ORGANIZATION、DT_PRIVATE_DISTLIST、および DT_REMOTE_MAILUSER の値を使用します。Address book contents tables use the DT_AGENT, DT_DISTLIST, DT_FORUM, DT_MAILUSER, DT_ORGANIZATION, DT_PRIVATE_DISTLIST, and DT_REMOTE_MAILUSER values. アドレス帳階層テーブルと1回限りのテーブルは、DT_GLOBAL、DT_LOCAL、DT_MODIFIABLE、DT_NOT_SPECIFIC、DT_WAN の各値を使用します。Address book hierarchy tables and one-off tables use the DT_GLOBAL, DT_LOCAL, DT_MODIFIABLE, DT_NOT_SPECIFIC, and DT_WAN values. フォルダー階層テーブルは、DT_FOLDER、DT_FOLDER_LINK、および DT_FOLDER_SPECIAL の値を使用します。Folder hierarchy tables use the DT_FOLDER, DT_FOLDER_LINK, and DT_FOLDER_SPECIAL values.

このプロパティが設定されていない場合、クライアントは、テーブルに適した既定の種類 (通常は、DT_FOLDER、DT_LOCAL、または DT_MAILUSER) を想定する必要があります。If this property is not set, the client should assume the default type appropriate for the table, typically DT_FOLDER, DT_LOCAL, or DT_MAILUSER.

メモ文書化されていないすべての値は MAPI 用に予約されています。Note All values not documented are reserved for MAPI. クライアントアプリケーションは、新しい値を定義せず、文書化されていない値を処理するために準備する必要があります。Client applications must not define any new values and must be prepared to deal with an undocumented value.

プロトコルの仕様Protocol specifications

[OXPROPS][MS-OXPROPS]

関連する Exchange Server プロトコル仕様への参照を提供します。Provides references to related Exchange Server protocol specifications.

[OXCMSG][MS-OXCMSG]

メッセージと添付ファイルオブジェクトを処理します。Handles message and attachment objects.

[OXOABK][MS-OXOABK]

アドレス帳テンプレートで許容されるプロパティと操作を指定します。Specifies the properties and operations that are permissible for address book templates.

[OXLDAP][MS-OXLDAP]

ディレクトリアクセスを有効にします。Enables directory access.

ヘッダーファイルHeader files

mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

MapitagsMapitags.h

代替名としてリストされているプロパティの定義が含まれています。Contains definitions of properties listed as alternate names.

関連項目See also

MAPI のプロパティMAPI Properties

MAPI 標準プロパティMAPI Canonical Properties

標準プロパティ名から MAPI 名へのマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名から標準プロパティ名へのマッピングMapping MAPI Names to Canonical Property Names