メッセージ ストア プロバイダーの rtf 形式のテキストをサポートしています。Supporting RTF Text for Message Store Providers

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

一部のクライアント アプリケーションは、メッセージでリッチ テキスト形式 (RTF) のテキストを使用するようにします。Some client applications allow users to use Rich Text Format (RTF) text in their messages. メッセージは、メッセージ内の rtf 形式のテキストをサポートするためにプロバイダーのニーズを保存する場合 (PidTagBody) であるPR_BODYプロパティだけでなく、 PR_RTF_COMPRESSED (PidTagRtfCompressed) のプロパティを処理する必要があります。If your message store provider needs to support RTF text in messages, it needs to handle the PR_RTF_COMPRESSED (PidTagRtfCompressed) property, in addition to the PR_BODY (PidTagBody) property. 主に、つまり、両方のプロパティを格納するPR_BODY には PR_RTF_COMPRESSED内のテキストのプレーン テキスト版が含まれていることを確認します。Primarily, this means storing both properties, and making sure that PR_BODY contains a plain text version of the text in PR_RTF_COMPRESSED. 関数は、この目的のために役立ちます。The RTFSync function is useful for this purpose.

2 つのフラグ メッセージ ストア オブジェクトのPR_STORE_SUPPORT_MASK (PidTagStoreSupportMask) のプロパティで設定可能なメッセージ ストア プロバイダー PR_BODYPR_ の点から何を期待できることをクライアントに通知します。RTF_COMPRESSEDメッセージ ・ ストア内のメッセージのプロパティです。There are two flags that can be set in the message store object's PR_STORE_SUPPORT_MASK (PidTagStoreSupportMask) property that tell clients what they can expect from the message store provider with respect to the PR_BODY and PR_RTF_COMPRESSED properties on messages in the message store. STORE_RTF_OK フラグは、ことストアから生成できますPR_BODYプロパティの値、 PR_RTF_COMPRESSEDプロパティ、動的にクライアントが明示的に同期する際の負担を軽減するを示します。The STORE_RTF_OK flag indicates that the store can generate the value of the PR_BODY property from the PR_RTF_COMPRESSED property dynamically, which relieves clients from the burden of synchronizing them explicitly. STORE_UNCOMPRESSED_RTF フラグは、メッセージ ストア プロバイダーがPR_RTF_COMPRESSEDの非圧縮データをサポートできることを示します。The STORE_UNCOMPRESSED_RTF flag indicates that the message store provider can support uncompressed data in PR_RTF_COMPRESSED.

Rtf 形式のテキストをサポートしていないメッセージ ストア プロバイダーは rtf 形式のテキストをサポートしているクライアント アプリケーションと適切に相互運用するためにPR_BODYプロパティが変更されたときにPR_RTF_IN_SYNC (PidTagRtfInSync) のプロパティを削除する必要があります。.Message store providers that do not support RTF text need to delete the PR_RTF_IN_SYNC (PidTagRtfInSync) property when the PR_BODY property changes in order to interoperate properly with client applications that do support RTF text.

関連項目See also

[���b�Z�[�W�̃X�g�A�̋@�(message-store-features.md)Message Store Features